« 実践法とサイトマップ | トップページ | 朝のアイ・オープナーですっきり »

美健楽ダイエッターの自己紹介

美健楽ダイエット・ダイアリーを始めることにしました、桜子(Sakurako)です。はじめまして。

自己紹介

その名の通り、本業は世界を駆ける日本人キャリア・ウーマンというやつで、生来グルメで酒好きなのに、海外出張や仕事のパーティで美食三昧。その結果3年前に人生最大のデブになり、大病してしまいました。とはいえ、美味しいものやお酒をあきらめてつらいダイエットはしたくない!という、根っからの享楽主義者の私。

理系で元ウォール街アナリストの仕事で培った調査分析能力と、欧米日セレブとのコネを生かし、楽しく続けられる世界のダイエット方法を、徹底研究することにしました。元々、ダイエットでキレイになることに興味はあったので、この15年でダイエット関連商品や世界のヘルスリゾート&スパでのバカンスにつぎ込んだお金は、2000万円以上。まあ、いわゆるマニアックなダイエッターです。

ブログを始めた動機

このダイエットへの投資結果としての情報とノウハウをまとめて、友人たちに教えていたところ、類は友を呼ぶ。美的で健康的なダイエットに興味のある女性たちが集まってきました。

「ひとりひとりに説明したり、情報交換したりしているのもめんどくさい。そうだ、ホームページを立ち上げて、ダイエット情報をアップしよう」

と思ったものの、2000万円の投資分のダイエット情報は膨大過ぎて、ホームページを作る手間&才能&大金がない私は、あえなく挫折。が、ホームページより手軽にできるブログというものを最近知り、さっそく始めることにした次第です。

私と同じく、からだとココロ(知性&感性)の総合的な「美」と「健康」を目指す、「楽」しくて「楽」なダイエット、つまり【美健楽ダイエット】をしている人、したい人、情報お待ちしています。

【美健楽ダイエット・ダイアリー】のポリシー

あんまりはっきり決めてないけど、【美健楽ダイエット・ダイアリー】を書くにあたってのポリシーらしきものをまとめときます。

1.ダイエッターのためのダイエッターによるダイエット総合情報です。メーカーやカリスマ美容マダムの宣伝メールやTrackbackはお断りします。

2.ダイエットの目標は「美健楽になろう」。美しくなれて美味しい→美の基本は健康→かつ、心が楽しくて楽に続けられないと、ダイエット効果はないよね。ということで、美健楽効果のある、世界のダイエット法を調査・分析、わかりやすくまとめて評価していきます。

とはいえ、美健楽効果はどこに現れるの?と思ったあなた。美健楽ダイエッター仲間の意見をまとめると、1)美肌、2)からだが軽い、3)便秘・冷え解消、4)自分が楽しい気分、5)生き生きとしたポジティブなエネルギーを発散してる、など。つまり、【生き生きとした、エイジレスな美女】を目指しているのです。

3.私のダイエット方法は、楽しく習慣化できる、総合ダイエットです。食事、代謝、運動、メンタルケアの4つのカテゴリーで、定番&流行ダイエットの両方を試して組み合わせる、バランス型のダイエットです。いろんなダイエット方法を、【ダイエット格付け表(ダイエット・ミシュラン)】にそのうちまとめる予定。でもホームページを作る技術がないので、いつのことになることやら。どなたか協力者、大募集中です。

4.もし御自分で美健楽ダイエットしてみたかったら、自分の体質・ライフスタイルに合いそうな方法を1~4つ、ダイアリーの中から自分で選んで、1ヶ月は続けられるよう習慣づけしてみてください。(ただし自己責任でお願いします。)

自分に合うダイエット方法は、その人の体質やライフスタイルによってひとそれぞれ。また、合っていたダイエット法でも、からだが慣れたり、年齢とともに合わなくなったり、最新のダイエット研究で悪影響が発見されたりするから、最新のダイエットもチェックして行きます。ただTV番組に踊らされるダイエット・ジプシーにならないように(私もそうでしたが)、科学的根拠があるか十分吟味して、自分が続けられそうで自分のからだとココロにはっきりとした効果が現れたものだけを、取り入れて習慣づけていくのがコツです。

5.なんでもほどほどの50点主義でいきましょう。 ひとつのメーカーの製品やひとつのダイエット法に固執せず、50%実行できればいいや、と思ってやっています。「~ねばならない」、「~してはいけない」と押し付けられたり押し付けたりするのが大嫌い。個人に合うダイエット法は、体質、ライフスタイルでひとそれぞれだから、「それは間違った○○法だ」と自分のダイエット法の信念を押し付けるのはお互い止めましょうね。

というわけで、1日めから長い文章だけの日記ですみません。今後は、世界のセレブ御用達ダイエット・スポットでの写真(本当は写真撮っちゃいけないかものところでの潜入写真)や、レシピ写真満載でお届けしたいと思います。(ただしその前に写真をアップする方法とほかのHPとリンクやトラックバックする方法を理解しなきゃ~。。。)

4月 20, 2004 01【初めての方へ】 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/466086

この記事へのトラックバック一覧です: 美健楽ダイエッターの自己紹介:

コメント

外国から(?)のコメント、ありがとうございます。外国暮らしと子育てのストレス、大変そうですね。

美健楽ダイエットの実践編は、いま別途まとめてるんですけど、なかなか時間がとれなくて。でも一番大切なのは、いろんな上級ダイエッターのブログやサイトをみて、自分に合いそうなダイエット法を、食事、運動、温気アップ、ココロケアでできるそうなものを1つづつ習慣化していく、ということです。

欲張ってもストレスが大きいと実践できないので、まずはなにかひとつ、美健楽なダイエット法をやってみたらいかがでしょうか?

投稿: 桜子(管理人) | 2005/08/07 10:22:42

はじめまして。
ブログをいつも興味深く読んでいます。
ダイエット・・・やらなければといつも言い聞かせるのですが、ついつい何かを食べてしまっています。
食欲コントール編など読んでみましたが、自分の中でなぜ痩せたいかもう少し突っ込んで考えないといけないかなあと思っています。
痩せたいというか、今の体型が嫌いです。ということは自分を愛したいのですね。
ただ実践をどうすればよいか手探り状態です。
2回の出産で妊娠中は代謝が良くなっているためか、5キロくらいしか体重が増えなくてすぐもとの戻るのですが、産後育児が始まるとストレスでイライラしてつい食べてしまいます。
現在3歳と8ヶ月の二人の子供がいます。完全母乳なのですが、全く体重が落ちません。なぜでしょうか・・?

それから 今年の4月から一年間の予定で海外に引っ越しました。
いつも頭の中がごちゃごちゃしています。

すこしづつ何かを続けていけばよいのでしょうか?
頭の中と同じように整理されていない内容ですみません。


投稿: anne | 2005/08/07 7:17:16

寿叶子さん、

酸素バー、行ったことありますよ。鼻からの吸引(15分800円くらい)と、全身カプセル(30分5000円)があって、安いほうを試しました。

感想は、外国もののアロマ入り酸素だったので、臭すぎて頭が痛くなり、途中で吸入をやめてしまいました。アロマなしの酸素はなかったのです。試す前に酸素の香りをかがせてもらって、耐えられそうならやってみてください。

投稿: 桜子 | 2004/06/21 22:11:07

桜子先生。懲りずに又やってきました。

昨日の「あるある」で、酸欠がテーマだったので
久々に番組を見ました。
私も、体内の酸素が欠乏してるようです。
2週間前にフィットネスのトレーナーから
年を重ねると体内のヘモグロビンが欠落して酸素が
足りなくなり、痩せにくい体質になる
「ヘモグロビンを増やすには青汁が毎日飲むこと」
と酸素が欠落言われて、好きなほうなのでほぼ
毎日飲んでます。
酸素をてっとりばやく取り入れるのには
酸素吸入器を購入すればいいんだろうけど
高くて手が出ない。
今、酸素バーに行ってみたいと思うこの頃です。

投稿: 寿加子 | 2004/06/21 18:52:02

yoshiさん、西山さん、

コメントありがとうございます。週に何回か頑張って更新しますので、今後も読んでやってくださいね。

投稿: 桜子(管理人) | 2004/04/25 16:52:31

目が2つじゃ足りないくらいの活字にアングリ状態です。
桜子さんの情報をヒントにうまく自分の心も美もそして食も
何事も50%でこれから参考にしていきたいと思いました。
そして今もダイエット中の主人と私。サプリメントでがんばっているのですが、・・・・”歳のせい”身体の細胞の衰えに補いきれてないのか・・・・それに商品の多さ!
情報の多さ!これから楽しみなページになりそうです。
桜子さんの情報・知識のおすそわけ期待してますね。

投稿: 西山さん | 2004/04/23 17:21:49

すごい情報量ですね。 これからもどんどん教えて下さいませ。

投稿: yoshi | 2004/04/21 1:26:10

Kimikoさま、

わざわざアメリカからの投稿、ありがとうございます。私もブログを知ったのはつい先月のこと。まあ、日記型ホームページかくらいに気軽に考えて、今後もコメントくださいね。

Kimikoさんのアメリカでの「ウェルネス・ビューティ・カウンセラー」としてのご経験から、美健楽ダイエットに役立ちそうな情報を教えていただければ、私のブログでもご紹介させていただきます。今後ともよろしくお願いします。

投稿: 桜子(管理人) | 2004/04/20 15:46:51

桜子様、
Blobって何?トラックバックって何?と思いながら読みましたが、これから様々なダイエット、ヘルス関係のグローバルな情報、とても楽しみです。
既にヘルシーで美味しい料理のレシピや、メソッドをたくさんご存知なので、ぜひそれも写真つきで紹介してくださいね。なんといっても、食べ物のビジュアルって美健楽のコンセプトを伝えるには、言葉よりも効果的かも。
3年前のデブ状態と大病から、どうやって楽しさを失わず、健康と美をとりもどしたかは、たくさんの女性が知りたいところ。そのへんぜひ、しっかりおさえて、私たちのミーハー心も刺激しつつ、情報発信をお願いします。きっと、たくさんおもしろい他サイトともリンクできそうですね。

投稿: Kimiko | 2004/04/20 15:06:40

コメントを書く