« 美健楽ダイエッターの自己紹介 | トップページ | 美味しヘルシーなアイ・オープナー・レシピ »

朝のアイ・オープナーですっきり

朝起きてすぐの1杯の飲み物のことを、「アイ・オープナー」(貴方の目を覚まさせるもの)とよぶと知ったのは、初めての出張で泊まったニューヨークのエレガントな高級ホテル、その朝ごはんででした。典型的なアイ・オープナーは、絞りたてのオレンジジュース。こうしたフルーツジュースのほかにで通をきどるには、シャンパンやミモザ(シャンパンのオレンジジュース割りカクテル)などの軽いアルコール。

もちろんジュースやお酒は高カロリーなのでたまのバカンス用に取っておいて、ダイエッターのための理想的なアイ・オープナーを調べてみました。

0330-2-Lacost03.JPG
【写真】南仏プロヴァンスの美しい村ラコステにある民宿での、美しくも幸せなフランスの朝ごはん。ご主人がテーブルを外に出してくれた。アイオープナーは典型的に、絞りたてのオレンジジュース!高カロリーだけど、たまの休暇にはいいのだ!


いろんなダイエット本、外国のヘルスリゾートでの朝ごはんで出てくるのが、
1)ミネラルウォーターや新鮮なフルーツ・ジュース入りローカロリーの飲み物(スムージーとか)

私が会員になっている石原慎太郎知事も会員の、伊東の【石原断食サナトリウム】や、日本の温泉旅館&スパリゾートでは、
2)日本茶、黒砂糖入り生姜紅茶などの温かい飲み物

などが出てきます。特に生姜紅茶は、ベストセラーになっている【石原結実医師のダイエット本】で紹介されているので、最近ブームになってますね。

ミネラル・ウォーター、フルーツ、お茶、生姜紅茶。これらから逆に、アイ・オープナーのダイエット効果を考えてみました。

1)就寝中に乾いた体に水分補給し、代謝促進・便秘解消(水分補給)
2)就寝中に使われたミネラル分補給(ミネラル分補給)
3)血糖値を緩やかに上げる茶系糖分(未精白糖分)で、脳に1日スタートのエネルギーを与え、空腹感を抑える(黒砂糖)
4)からだを温めて、冷え解消(生姜、お湯)
といったところでしょうか。

つまり簡単に言えば、
水分(お湯)、ミネラル食材、茶系糖分、温め食材
の4つが入ったアイオープナーなら、
朝からからだが温まって便秘すっきり、脳に糖分エネルギーが行って頭が冴え空腹感もない
、ということ。

事実、私は1年前からこの朝のアイ・オープナーとして生姜紅茶を飲み始めて、20年来の冷え症と便秘がすっかりなくなりました。ただ、半年ほどで生姜紅茶に飽きてきたので、ダイエッターのためのアイ・オープナーの新レシピを色々考案し、時々替えて飲んでいます。明日のダイアリーで、特にお勧めレシピを3つ、アップします。

水分(お湯)、ミネラル食材、茶系糖分、温め食材の4つが入っていればよいので、貴方のお勧めアイ・オープナーがあれば教えてください。

この記事が面白かったかたは、
下記のURLをクリックして応援よろしくお願いします。
【人気blogランキング】 http://blog.with2.net/link.php/2747

4月 20, 2004 30 レシピ(水・飲物系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/466339

この記事へのトラックバック一覧です: 朝のアイ・オープナーですっきり:

» 生姜紅茶(アイ・オープナー) トラックバック 味の職人
桜子の美健楽ダイエット・ダイアリー 生姜茶 砂糖 きび砂糖 続きを読む

受信: 2005/02/02 0:29:50

コメント

ゆうさくさんへ、

初訪問、コメントありがとうございます。

>>温め食材、マクロビオティック的観点

ほんと私も大好きです。なにかいいものみつけたら、教えてくださいね。

投稿: 桜子(ゆうさくさんへ) | 2005/02/02 13:23:02

初めまして!

「アイオープナー」いい言葉ですね。私も、生姜紅茶やってみようと思います。通勤途上のコンビニでいつもあんパンと、缶入りコーヒーじゃ太りますよね。温め食材、マクロビオティック的観点で探していくと、いろいろありそうな気がします。
また、遊びに来ます。

投稿: ゆうさく | 2005/02/01 1:50:22

コメントを書く