« 短期腹凹ダイエット(3) | トップページ | 「腹八分め」「バランス」食 »

プチ・リバウンドしちゃいました

う~ん、1週間の短期集中腹凹ダイエットの最中だというのに、やってしまいました。プチリバウンドの、大食い、夜中食い、甘いもの食い。そして、「わたしってなんて意志の弱い人間なんだぁ」というものすごい罪悪感。なんか、久々に経験する、【ダイエット失敗(リバウンド)モード】です。

ここ数日仕事が忙しくて寝つきが悪かったので、寝酒を少々頂いたのが運のつき。節制中のカラダには少量でもお酒がガツンと効いて自制心が緩み、「ちょっとおつまみを」のはずが、寝る前にハンパでない量を食べちゃいました。

さらに主食の玄米ごはんを控えめにした食事にしているので、空腹感がキビシィ~。怖いのが、「無意識」のうちにソフトクリームを買って食べていたり、お弁当を普通の2倍量作ってしまったりして、しかも食べるのを自制できない。「ダイエット中なのにまずい」と思いつつ、どこかで「まあいいや」とも思う気持ちがそれを上回って、食べてしまうのです。

こうした【ダイエット失敗(リバウンド)モード】は、昔ダイエット・ジプシーだった頃によく経験していました。ステップとしては、

DebuFood0615-2.jpg>【写真】無意識に食べてしまった、吉祥寺名物、立吉の抹茶ソフトクリーム小豆つき。一応理性で半分ほど残しましたが、反省。。。こんな罪の意識を抱かずに、おいしく全部頂くには、はやり長期的な美健楽ダイエットをしないとだめだと分かりました。

●1)仕事、人間関係、生理などのストレス

●2)ストレス解消のために、
手軽に手に入る幸せである、お酒や食べ物に走る

●3)「私ってなんでこんなに意志が弱いダメ人間なのっ!?」
と、激しい自己嫌悪

●4)「こんなに意志の弱い自分は大嫌いだっ!」
と、ダイエットの目的「自分を好きになる(自信を持つ)」と逆のことになってしまう。

●5)「もうダイエットなんてどうでもいいや」
と、ダイエットを放棄してさらに食べまくり、恐怖の【デブ・スパイラル】へ

(注意:【デブ・スパイラル】とは私の造語で、デブへと堕落していく一連の過程、逆に【ヤセ・スパイラル】というのもあります。

簡単にいえば、太ったカラダの「脂肪は脂肪を」「高い血糖値は高い血糖値」を呼ぶので、太っていると脂っこいものや血糖値が上がりやすい白砂糖・炭水化物などのデブフードが食べたくなり、ますますデブること。逆に、やせ始めると体脂肪が落ち血糖値も下がって、カラダが浄化されます。するとデブフードを絶ったり制限することができて、ますますやせていく、ということです。

ちなみにデブ・スパイラルをヤセ・スパイラルに切り替えるためには、ジュース断食やプチ断食がとても有効です。)

こうしたリバウンドの直接の原因は、上に書いた1)のステップの「ストレス」であることが多いです。またストレスがなくても、お正月とか飲み会で「今日は特別」とお酒や食べ物で幸せになった2)のステップのあと、3)以下のリバウンド・モードになってしまうことも、食べることの好きな私のような人には多いですね。

このリバウンド・モードは、最近の美健楽ダイエットでは起きなかったのですが、久々の短期集中ダイエットで摂取カロリーが低くなりすぎていたよう。実際、ここ数日のカロリーをざっと計算してみると、私の基礎代謝の目安1200kcalを下回って1000kcalくらいになってしまっていました。さらに、仕事のストレスが募ったのと、生理前タイミングだった、という3点が重なったのが今回の敗因ですね。反省...

ということで、1週間の短期集中ダイエットは中止することにしました。プチ・リバウンドでもウェストは2cm減っているのですが、今回のダイエットはやっていて楽しくないっ!食べちゃいけないストレスも貯まりまくっています。

でも腹凹ダイエットは、引き続き研究、実施していくことにします。今回の経験や色んなリサーチから、結果を出すには最低1ヶ月~2ヶ月は必要だなと思いました。

また、腹凹ダイエットは調査すればするほど、お医者さんにも分かっていないことや意見が分かれていることが多く、ダイエッターの経験・意見もまちまち、ということが分かってきました。例えば、皮下脂肪は落ちない、いや落ちるとか、筋肉内脂肪は内臓脂肪かどうか、などなど。

私が今調べた範囲では、お腹の出る原因は3つの体脂肪。表面に近い順に、1)皮下脂肪、2)筋肉内脂肪(筋肉と筋肉に挟まれた脂肪、霜降り肉のようなもの)、3)内臓脂肪。主として女性は1)、男性は3)、スポーツマンやリバウンドダイエッターは2)が原因であることが多いようですが、わたしのようにミックス型というひとも多そうです。

こうしたあふれている情報を、ダイエッターの立場から、総合的に整理、分類、評価して、なるべく分かりやすくまとめてお伝えして行きたいと思います。私はダイエットの先生ではなく、リバウンドもしてしまうダイエッター。でも調査好き、分析好きの明るいダイエット・マニア(オタク?)として、他のダイエッターのみなさまと情報交換しつつ、正しいダイエットを楽しんで続けていきたいと思います。

さて、きょうから食事の量をふつうで玄米ごはんメインに戻して、ゆっくりアロマ入りのお風呂で半身浴。明日、半日プチ断食ダイエットして食欲のストレスとズレを解消し、スポーツクラブでめいっぱい運動して、美健楽ダイエット・モードに戻すぞー。

ここまで読んでくださってありがとう。
次の下線部のURLをクリックして(押して)、人気ランキングにあなたの清き1票をお願いします。
【人気blogランキング】 http://blog.with2.net/link.php/2747

6月 18, 2004 45【5四部門総合】DIET |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/771532

この記事へのトラックバック一覧です: プチ・リバウンドしちゃいました:

コメント

昨日桜子さんのブログを発見し、目をさらにして読みました。
断食に興味がありまして、いい道場を探していたので、助かりました。下腹部凹み作戦ですが、石原医師から直伝の緊張運動法とはどのようなものなのでしょうか。私の下腹部も水毒でぽちゃぽちゃ音がします(泣)水はたっぷり飲まなきゃって必死に流し込んでいたのに。腹筋も効果は感じられませんし。お願いですから、ヒントだけでも教えてくださいませ~

投稿: ぽちゃこ | 2005/05/09 5:55:48

コメントを書く