« 美健楽的ベランダ・ガーデニング(3) | トップページ | ダイエット・ブログ分析(1) »

美健楽的ベランダ・ガーデニング(4)

ダイエットに役立つハーブ・グリーンのためのベランダ・ガーデニング編最後は、お勧めハーブリストと楽に続けるための手抜き技&考え方です。

Watersupplier.jpg【写真】ナショナルの家庭用電動給水器。これがあれば2週間くらいまでの海外出張もOKです。

【美健楽ダイエットお勧めハーブ・リスト&育て方】レシピで紹介したハーブ・グリーンの、入手方法、ダイエット&&健康効果、育て方などです。

1)青じそ:

青じそは近所のグリーンショップなどで、苗が入手しやすい。(都心でも100-200円くらい)添え木がいらない程度に30-40cmくらいまで高くなるので、グリーンとしても見栄えがしてよいです。

1日3時間くらいの日当たりのところで、水は多めにあたえる。肥料(油かす)は月に1回くらい。

2)バジル:

薬味に、メインに、和ハーブの万能選手として、あらゆる和食に合います。余ったら千切りにして冷凍しておけます。効能; 香りが食欲促進、匂い消し。

バジルは苗を買ってきてもよいが、ふつうに売っているバジルの茎を土にさして日当たりのよいところで水と肥料(油かす)与えていると、根がでてきて勝手に育つ。日光、水、肥料が大すきなので多めに与える。肥料は2-3週間に1回くらい。

3)ディルやフェンネル;

繊細で添え木も必要なので、育てるのにちょっと注意が必要。土を触ってみて乾燥しすぎないように、水をやりすぎないようにしてやる。ちょっと面倒だが、味が白身魚、卵などによく合っていろんなレシピに使いやすい。

4)ケール;

苗がなかなか売っていないが、近所のグリーンショップの人に頼んでおくと入荷してくれることがあると思う。意外に丈夫で手入れも楽で育てやすい。

5)ミント; 

ミントは種類がたくさんあるので、好みの香りで選べばよい。どれも丈夫で、雑草のように茂る。雑配(種類が混じる)しやすいので、1つの鉢には1種類を植える。

【美健楽ダイエット的手抜きガーデニングのコツ】

1.手入れがらくなものを選ぶ; 

枯らすと、ペットロスならぬグリーンロスという悲しい気分になりガーデニングを続ける気がなくなるので、手入れの楽なものを選ぶ。

初心者は水、肥料のあげすぎで枯らし勝ち。上のお勧めグリーンリストのように、たくさんあげてもよいもの、大雑把でOKなものが楽。

2苗・ガーデニング用品の入手; 

苗は近所のグリーンショップで実際見て、根元ががっしりとして元気そうなものを選ぶ。近くのグリーン・ショップのひとと仲良くなっておき、「これが欲しい」と言っておけば、入荷してくれることもあり。

ガーデニング用品は、最近100円ショップでも充実してきているので、軽いもの、例えばスコップ、鉢、添え木(プラスティック)などを買うのにお勧め。重いもの、土や素焼きの鉢は、自宅まで宅配してくれる、ネット通販が手軽です。

3 植える;

ガーデニングが趣味の方には顰蹙を買いそうですが、手入れや植え付けが結構面倒、と思ってしまいます。重い鉢を持ち上げたり、土でどろどろになったりするのも気が重い。特にエアロビクスのし過ぎで腰痛のクセがついている自分のカラダのためにも、重いものは持ちあげないようにしています。

そういった気が重い部分だけ人まかせにするために、家事手伝いサービス(ミニメードサービス)を利用しています。これは、メード(お手伝い)さんの女性が1人、自分でやる家事レベルのことをなんでもやってくれるというサービス。私は、ミニメードサービスというところを利用していますが、最近ではダスキンなどいろいろなところが参入しているようです。

お手伝いさんなんで贅沢!と思ってしまうかもしれませんが、最近はワーキングウーマンはもちろん、主婦でもこうしたサービスを利用して自分の時間を確保する、というのが流行ってきているようです。また、参入企業が増えてきたので、値段も下がってきました。1回2時間で、8000-9000円くらいです。月決めにするともう少し安くなります。なんでも自分でと頑張るより、こうした割り切りをするのが楽しく続けるコツだと思います。

4.水・肥料やり;

特に留守中の水・肥料やりは、ガーデニングの悩みのタネ。私は、ナショナルの電動式自動給水器(10000円~13000円)や、100円ショップグッズ、グリーンショップ、ネットショップで簡易給水器(100~900円くらい)を買って、利用しています。「給水器」「ガーデニング」などのキーワードでネット検索して、探してみてください。

逆に、給水器の能力以上にグリーンを増やさないのも「楽」に続けるコツです。ガーデニングをしていると、ついいろいろと種類を増やしたくなるもの。自分の負担にならない程度の手間と時間の範囲にとどめておきます。

また、上でご紹介したメードさんサービスは、出張中の水やりとか様子見をしてもらうのにも便利です。友人に頼むと、枯らしてしまっったときに責任を感じさせてしまったり、お礼を考えたりと、結構頼みにくく気が重いもの。メードさんに出張中に1度来てもらい、自動給水器に水を補給してもらったり、その他の家事をしてもらっています。

ハーブ以外に美しさとココロケア(リラックス)のためのグリーン、アイビー、パキラ、ベンジャミン、また鉢植えの花なども育てていますが、こちらはココロケアとしてそのうちご紹介します。

この次は、【あふれるダイエット・健康食品情報にふりまわされない方法】か、公開予告してのびのびになっている【石原サナトリウムでの断食効果倍増策】について書きたいと思います。


この記事がお役に立ったり、面白かったりした方は、

下記のURLをクリックしてください。応援よろしくお願いします。
【人気blogランキング】 http://blog.with2.net/link.php/2747

6月 3, 2004 31 レシピ(その他) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/702817

この記事へのトラックバック一覧です: 美健楽的ベランダ・ガーデニング(4):

コメント

コメントを書く