« -----------------------☆----------------------- | トップページ | オードリーでイメ・トレ »

お気に入りダイエット・グッズ

女性自身の記事に載っていたグッズ写真をカラーで公開して、補足説明します。初めてこちらのサイトにいらっしゃるかたも多いようなので、下線部をクリックすると過去の関連記事を見ることができるよう、リンクしておきますね。

------------------------- ☆ -------------------------
 
いらっしゃいませ。初めての方は、管理人桜子の
プロフィール美健楽ダイエットとは?を読んで基礎知識をどうぞ。ついでにココも押して、人気ブログ*ランキングへのご協力もお願いします。
------------------------- ☆ -------------------------
 
0715Bike1.jpg【写真】1.特注エアロバイク:
「パソコン台のついた特注品」というのは、ハンドルのところにぴったりと合うサイズの木の板を、東急ハンズでオーダーして取り付けたもの。台の制作費は1500円くらいでした。

この台をつけただけで、何かをしながら、有酸素運動であるエアロバイクをこぐことができ、時間を有効に使えるようになりました。パソコンを置いてネットサーフィンをしたり、パソコンに録画したTV番組や映画のDVDをみたり、本を置いて読書したり。その間、足はバイクをこぎつづけ、開いた手でダンベル(筋トレ)をしているので、時間が3倍に使えています。

私はよく「仕事が忙しいのに、なんでそんなに色々できてエネルギッシュなの?」と人から不思議がられます。それは昔から、時間を有効に使うことに興味があって、この分野で本が書けるほど、世界の時間管理方法を研究・実践しているから。そうして編み出した秘訣のひとつが、時間を2倍、3倍に使える方法を常に工夫すること。このエアロバイクもその一例です。時々、このサイトの記事も、ここで書いてたりして。

0715ShogaTeaSet3.jpg【写真】2.黒糖生姜紅茶:

写真の右側が、女性自身の写真にでていた「持ち歩き用黒糖生姜紅茶セット」で、保温マグ(タイガーサハラMMA-0250(250ml))と小さなビニール袋に小分けした金時粉生姜(プラスチックスプーン入り)と黒砂糖(2口分)。

荷物の軽い時や自宅では、保温マグに熱々の黒砂糖入り生姜紅茶を入れて、2回分のティータイム用にします。荷物が重くてマグを持ちたくないときは2つのビニール袋だけバッグに入れておき、スタバやマック、自動販売機などで砂糖抜きの紅茶を買って、金時生姜粉を入れて、黒砂糖をかじりながら飲めば、どこでも手軽に黒糖生姜紅茶が飲めます。(関連する、生姜紅茶でのプチ断食や石原断食サナトリウムの記事はココをクリック

写真左の木箱は、イギリスのハロッズで購入したハロッズ特製の有機紅茶2種で、日本未輸入のもの。紅茶は普通のティーバッグでも、なくても大丈夫なのですが、自宅でのティータイムでは、なるべく上質のものでカップにもこだわって優雅なティータイムでストレス解消します。保温マグや黒砂糖も質にこだわって、あらゆる種類を比べて研究して選んでいます。

0701_039.jpg【写真】3.玄米食:

雑誌の写真はおにぎりでしたが、こちらの写真はある日の自分で作った玄米ランチ。私は、有機野菜、豆、シーフード、玄米をメインに食べる「シーフードベジタリアン&ゲンマニスト(玄米ニスト)」。お肉も食べるときは食べますが、高脂肪のお肉を食べ過ぎると胸焼けするような健康的すぎるダイエット体質に変わってしまったため、なるべく控えています。

私は、石原断食サナトリウムでの施設断食をきっかけに、自然食・玄米食の美味しさに目覚めました。施設断食をするとカラダが浄化(クレンジング)されて、本当に上質の素材の玄米や有機野菜など、かめばかむほど味がでてくる素材自身の美味しさが分かるようになるのです。そしてなにより、玄米には「便秘改善効果」あって、その気持ちよさをカラダが覚えた今では、1日でも玄米を食べないと落ち着きません。

以前玄米を食べて「ぼそぼそしてまずい」というトラウマから、玄米が苦手な人は多いよう。しかしそれは、質の悪い玄米か玄米の炊き方がへただったからだと思います。たとえて言えば、外国人が生まれて初めて炊いた、安い白米のごはんを食べて、「白いご飯はまずい」と思いこんでしまったようなもの。

ここ1~2年の自然食ブームで、玄米にもブランドや有機農法にこだわったおいしい種類が増えてきたり、炊き方も工夫されるようになり、玄米の美味しさは格段にアップしています。玄米に苦手意識のある人は、一度美味しいオーガニック・カフェ、チャヤマクロビオティクスなどの玄米ごはんを食べてみてください。

0715StretchPole1.jpg【写真】4.ストレッチポール:

これは、2年前にアメリをカのスポーツクラブで知って、最近日本でもネット通販で売られるようになってきたので、購入しました。アメリカでは定着していますが、日本では最近人気急上昇中のダイエットグッズです。

ストレッチポールの効用は、背骨のゆがみを直して血行・代謝アップ。また、最近ピラティスなどでもよく言われる、コア(カラダの芯)を鍛えるコア・トレーニングの道具で、ダイエットとリラックス効果があります。

さらにこれがお勧めなのは、エアロバイクのように時間を有効に使えること。TVや読書のとき、自宅の床やソファの上でこのストレッチポールを背骨にそってあて、上に寝転んで20-30分ほどごろごろすることができます。

さて、ダイエット・ブログのオーナーのみなさん、週末起業の中野さん、常連読者のみなさまから、「雑誌掲載おめでとう!」メッセージをたくさんいただきました。ありがとうございます。「あの挿絵の似顔絵くらい本当に美人なの?」というお問い合わせもいくつかいただきましたが、あれが私と似ているかどうかは自分ではわかりません。ただ一応、記者さんからのリクエストでデジカメで写真を撮っていただき、それを元にプロの方が描いてくださったそうです。私と実際にあったことのある方、似ているかどうか、正直にコメントしてみてくださいな。

さて明日は、美健楽ダイエットが重視する「ココロケア」の専門家、ウェルネス・カウンセラーのKimikoさんをご紹介します。彼女は私の美健楽ダイエット仲間でもあって、とっても美・健・楽。つまり美健楽ダイエットのめざすところの、「外見の美しさはもちろん内側からにじみでるような美しさ」を体現している国際的(カリフォルニア在住)な知的美人です。私が美人かは?ですが、美健楽美人ってこんなひと、っていうのが見たいかたは、こちらの彼女のブログでお写真が拝見できますよ。


ここまで読んでくださってありがとう。

ふむふむなるほど~と思ってくださったかた、
そうかな?もうちょいがんばれよと思ってしまったかた、

LoveUsa.gifここを押して(クリックして)、そんな気持ちをランキングへGO!


コメント&トラックバック注意・免責事項: 
本サイトで、宣伝・商業行為のためのトラックバック、他人を不快にさせるコメント等はご遠慮下さい。不適当とみなした場合、わたくしが投稿者に無断で削除、変更してしまいますので悪しからずご了承くださいませ(サイト管理人:桜子)

7月 14, 2004 45【5四部門総合】DIET |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/964594

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りダイエット・グッズ:

» 時間を効率よく使いたい。 トラックバック ともか@目指せ!!幸せな小金持ち♪
スポーツクラブでのエアロバイクをしている時間、目の前には、何台ものテレビが並んでいて、ニュース等をみることが出来ます。しかし、ニュースも見たいし、関連する新聞や... 続きを読む

受信: 2004/07/15 9:31:16

コメント

桜子様、
「美健楽美人」とは、恥ずかしいやら恐縮するやら、ありがとうございます。クライアントの方にいろいろ紹介する上でも、実践が第一!でこうなったのですが、、、

桜子さんとのダイエット・ココロケア対談、私にとってもいろいろ確認でき、よいチャンスでした。
これからも、美健楽の実践と情報交換、楽しみですね!
Kimiko

投稿: Kimiko | 2004/07/14 18:07:31

コメントを書く