« 仏のデブデブ・スイーツ | トップページ | エアロバイクのメリット »

「青汁」スタンド巡り

「青汁は不味くて、おじさんが健康のために飲むもの」
こうした固定観念に当てはまらない「美味しい」絞りたて青汁(野菜ジュース)を飲ませてくれるスタンドが、最近駅の構内の目立つところに増えてきました。

070JuiceStand1.jpg【写真】お惣菜チェーンのロックフィールドが経営する「ベジテリア」。新宿駅の中にあります。青汁(野菜30種類ジュース)400円は高いけれど、グルメで健康志向な野菜のお惣菜で有名な会社だから、野菜の質はいいだろうし、スタンドのデザインが断然おしゃれです。でも、ジューススタンドのとなりで揚げ物を売っていると言うのは、ダイエッターには目の毒かも。

世の中の健康志向ブームの高まりをまたまた感じますが、こうした青汁ジューススタンドはブームの始まりの常として玉石混交。砂糖やお水を入れてごまかしているところ、不味くて飲めないもの、値段の高すぎるところなども結構多いです。

でも実は私も、こうしたスタンドの利用者。野菜はダイエッターのお友達だから、
「今日の食事は、野菜のバランスが悪いな、野菜の量が足りないな」
と思ったとき、いろんな種類の野菜や果物を混ぜた「美味しい青汁ジュース」を飲んで、「楽」に野菜補給や野菜のバランスをとる「青汁」スタンド利用しています。

もちろん自分で自作する美味しい青汁ミックス、「フレッシュ・グリーン・ミックス」(以前の記事でレシピと写真を公開済み)が一番美味しくて経済的なのです。が、外出先や時間のないときには市販のものも、しっかり選んでしっかり利用するのが美健楽ダイエットを楽しんで楽に続けるコツ。

「なにがなんでも手作り」
というのは、ヒマな自然食オタクの人に任せておいて、気楽にフレキシブル(柔軟性をもって)に考えます。

ということで、美味しい青汁スタンドを発見すべく、いくつかのスタンドを飲み歩いて成分チェックはもちろん、調査アナリストのさがで、ジューススタンドの経営母体の会社のポリシーや内情まで調べてしまいました。近々、
【野菜補給のためのおススメ市販品】か、
【本物の「美味しい青汁」スタンドの選び方】
のどちらかのテーマでまとめて、レポートしますね。


ここまで読んでくださってありがとう。

青汁嫌いだけど野菜は食べなきゃと思うダイエッターのかた、
ふむふむなるほど~と思ってくださったかた、
そうかな?もうちょいがんばれよと思ってしまったかた、

LoveUsa.gifここを押して(クリックして)、そんな気持ちをランキングへGO!


コメント&トラックバック注意・免責事項: 
本サイトで、宣伝・商業行為のためのトラックバック、他人を不快にさせるコメント等はご遠慮下さい。不適当とみなした場合、わたくしが投稿者に無断で削除、変更してしまいますので悪しからずご了承くださいませ(サイト管理人:桜子)

7月 3, 2004 60ダイエットな食べ歩き: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/892492

この記事へのトラックバック一覧です: 「青汁」スタンド巡り:

コメント

マメロンさん、

香港情報ありがとう。香港はフルーツが集まるアジアの市場だから、フルーツが安くて美味しいですよね。働く女性が多いから、安い食堂とかスタンドも充実しているし。日本のジューススタンドは、白砂糖や水を入れてごまかしているところも多いのですが、香港のスタンドはフルーツ100%の砂糖まぜや水増しなし、ですか?

マメロンさんのブログの方に最近アップしだした、香港の写真も楽しみに見ています。香港は5回くらいは行ったので、懐かしいです。わたしは健康によいという亀ゼリーはあんまり好きではないですが、薬膳スープは結構好きです。

投稿: 桜子 | 2004/07/04 19:29:21

こんにちは!

ジューススタンドといえば、香港ではいたるところに見かけます。すっかり生活に定着していて、値段も日本と比べると驚くほど安いです。一杯300円もするとなかなか手が出せませんが、こちらでは100円ぐらいから飲めるので、とても経済的。ジム帰りなどに積極的に利用しています。

ほとんどの店が目の前でつくってくれます。ただ、ミキサーで作るマンゴージュースなどはつくりおきだったりしますが、ジューサーで絞るものはほぼ例外なく作りたてです。オレンジもその場で絞ってくれます。

店によって個性的な組み合わせ多数で、楽しみが広がります。最近のお気に入りは、グアバ+セロリ+リンゴです。私の買っているお店では、保健三宝という名前。

香港では漢方茶といいフレッシュジュースといい、スタンド販売が多いので歩きながら気軽にいただけます。

投稿: マメロン | 2004/07/03 18:46:51

コメントを書く