« エアロバイクのメリット | トップページ | 子連れ・ペット連れでサナトリウム? »

ウォーキングの本場:英湖水地方

昨日、お勧めの有酸素運動、エアロバイク&自転車系について書きましたが、もう一つの、美健楽ダイエット一押し有酸素運動が【ウォーキング】系です。美健楽ダイエットでは、なだらかな山を登る、いや山歩きをする、トレッキングもウォーキング系に入れてしまいます。

なぜなら、ウォーキングもトレッキングも、息切れせずに同行者と話しながら歩ける程度のものなら、脂肪が燃焼できる効果的な有酸素運動になるのです。息が切れるほど呼吸が上がってしまえば、それは有酸素運動ではなくなりますのでご注意を。

最近日本でも、ウォーキングやトレッキングが、特に50代以上のプレシニアやシニア層、そして女性ダイエッターの間で、人気上昇中。世界のダイエット事情を見ても、ウォーキングはジョギングにとってかわって、すっかり定着しています。ジョギングと違って、ひざや腰に負担がかからないきつすぎない運動で、お金もあまりかからずに、どこでも出来る手軽さも○。私ももともと、歩くのは大好き。

ということで凝り性の私は、
「ウォーキングの本場イギリスの湖水地方で、本物のウォーキング事情をお勉強したいぞ」
ということで、ロンドン出張のついでにイギリスの湖水地方まで出かけてしまいました。

おかげさまでダイエットランキング1位!あと、その日のテーマによって、旅行・温泉かグルメ・ランキングにも参加中。
ここを押して(クリックして)、応援よろしくお願いします。

0705KosuiArea.jpg【写真1】ウォーキングの本場といえば、ロンドンから電車で3~4時間北西へ行ったここ湖水地方。なだらかな山とたくさんの湖そして羊の放牧地だらけのきれいなイギリスの田舎です。

0705Walking.jpg【写真2】お花がきれいな手前のイギリスの農家風の家は、私が泊まった宿のB&B。1泊朝食付きで4000円くらい。写真中に小さく見えるように、ウォーキングを楽しむイギリス人がいっぱいいます。1年に2~4回はこういう田舎に1週間ほど滞在して、1日3~5時間は歩くそう。すごい体力。

0705Scone.jpg【写真3】でもウォーキングをしっかりしているわりに、結構太めのイギリス人が多いのはなぜ?だって写真のような、脂肪分の高いクロテッドクリーム、ジャムにバターたっぷりのスコーンで、お茶しちゃうからね。やせるためではなく、健康とリラックスのためのウォーキングだから、美味しい料理とお茶は不可欠なのだそうです。こんなきれいな風景の中でお茶していると、そりゃそうだ、と納得してしまって、ダイエットを忘れそうで危険。

湖水地方といえば日本では、ピーター・ラビットの童話の舞台として有名。日本人観光客は、童話の舞台になった村の方にツアーや観光バスで押し掛けます。私はレンタカーで、その村とは逆方向の、イギリス人たちがウォーキングを楽しんでいるケズウィックという街の周辺で宿を取りました。

予想通り、日本人というよりアジア人は私以外一人も見かけず、泊まった宿はこの地方に何度もウォーキングに来ているイギリス人たちだけ。いきなり日本人の女性が一人でいるので、最初は彼らに怪訝な目で見られましたが、実は私はロンドンの学校に留学していたり、ロンドンでちょっと働いていた経験があるので、イギリス人たちとどうやってフレンドリーになれるか、ちょっとしたコツを知っているのです。

ということで、彼らがどういうふうにウォーキングを楽しんでいるか、ウォーキングのための靴やウェアの選び方などをしっかり教えてもらうことができました。それをもとに日本でも、ウォーキングを楽しんでいます。その【ウォーキング実践編】はまた次の機会に

ここ湖水地方でのウォーキング体験も、写真付きでもっとリポートする予定です。2時間歩き回ってやっと出会えた、ピーターラビットのモデル(つまり野うさぎ)の写真もあるし、この地方のデブフード、ヤセフードの写真も整理中。気長にお待ちください。う~ん、それにしても出張にかこつけて、世界中遊び歩いているのがバレバレ。まあ、いいですか。

☆☆☆ 今日のサマリー(まとめポイント)☆☆☆

☆ 美健楽ダイエットの一押し有酸素運動は、
エアロバイク・自転車系と
ウォーキング・トレッキング系
息が切れてしまわずじんわり汗ばむほどに30分以上歩くのが、脂肪燃やすのに効果的な有酸素運動しているかの目安です。

☆ ウォーキング・トレッキング系の本場は、イギリスの北西部の湖水地方(レイク・ディストリクト)。イギリス人たちのウォーキングの楽しみ方ももっとリポート予定です。


ここまで読んでくださってありがとう。

ウォーキング好きのダイエッターのかた、
ふむふむなるほど~と思ってくださったかた、
そうかな?もうちょいがんばれよと思ってしまったかた、

LoveUsa.gifここを押して(クリックして)、そんな気持ちをランキングへGO!


コメント&トラックバック注意・免責事項: 
本サイトで、宣伝・商業行為のためのトラックバック、他人を不快にさせるコメント等はご遠慮下さい。不適当とみなした場合、わたくしが投稿者に無断で削除、変更してしまいますので悪しからずご了承くださいませ(サイト管理人:桜子)

7月 5, 2004 72  旅先別(海外) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/906570

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキングの本場:英湖水地方:

コメント

コメントを書く