« 賢く選ぶPTとローカーボ食 | トップページ | -------------☆------------- »

日本初!本場ローフード体験記

世界を駆け巡る美健楽ダイエッター桜子がお届けする、【日本初!の本場のローフード写真と実食レポート】です。ちょっと文章メインの記事が続いたので、珍しい写真をたくさんアップしてみました。ページが重くなるので縮小してありますが、食べ物の写真はクリックすると拡大されます。写真の前にココもクリックして、1日1クリック応援もよろしくね。

ローフード・ダイエットって知っていますか

0810RawFood7.jpg0810RawFood8.jpg

【上の写真】ニューヨークのグリニッジビレッジにある、ローフード専門店のクインテッセンス。右の写真にちょっとだけ写っている美女のように、細めで肌のきれいな美人女性客が多かったです。ちなみにデザイナーのドナ・キャランもよく来ていて、彼女はこの食事法で18kgやせたそうな。

ローフードダイエットとは、1~2年前からアメリカの一部でブーム化しているダイエット法で、直訳すると「生の食べ物」ダイエット。同じ音の”ロー”でも、生、火を通さないという意味で、ローカーボ(低炭水化物)ダイエットの低いという意味とは違います。46度以上に熱してない生の食材のみを食べる、究極のベジタリアンダイエットと言われています。

実は私は今年の初めにニューヨークのローフード専門レストラン「クインテッセンス」で、このローフードを食べてみていたのですが、最近ようやく日本でもちょっと話題化してきたらしいので、その写真を大公開。ざっと検索してみても、日本人が本場のローフードを「実食した体験記」というのがまったくなかったので、日本初!の写真レポートです。ちなみにAll about Japanのガイドさんもこれについて記事は書いてたけれど、食べたことはないようですね。ふっふっふっ...

今日は写真をお楽しみください。体験記とローフード・ダイエットのポイントをまとめて、明日アップします。ちなみに日本でも今春、新宿にローフードレストランがオープンしました。伊勢丹と資生堂が共同で開いたレストランです。こちらの詳しい情報もまた明日。

0810RawFood1.jpg【写真1】メキシカン・ピザもどき

0810RawFood2.jpg【写真2】ラビオリもどき

0810RawFood3.jpg【写真3】手巻き寿司もどき

0810RawFood4.jpg【写真4】パンプキンパイもどき

ここまで読んでくださってありがとう。

ふむふむなるほど~と思ってくださったかた、
そうかな?もうちょいがんばれよと思ってしまったかた、

LoveUsa.gifここを押して(クリックして)、そんな気持ちをランキングへGO!


コメント&トラックバック注意・免責事項: 
本サイトで、宣伝・商業行為のためのトラックバック、他人を不快にさせるコメント等はご遠慮下さい。不適当とみなした場合、わたくしが投稿者に無断で削除、変更してしまいますので悪しからずご了承くださいませ(サイト管理人:桜子)

8月 10, 2004 72  旅先別(海外) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/1162930

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初!本場ローフード体験記:

» セレブ気分でローフード in New York !? トラックバック rawfood plus【ローフードプラス】:ナチュラル・ヘルシーライフを楽しもう
Quintessenceに行くツアーを発見して記事にしました。私は体験談が書けないので桜子さんのブログを紹介させていただきますね〜★初トラバでした。 続きを読む

受信: 2004/08/18 16:35:12

コメント

げんちじんさん、

ご指摘ありがとうございます。察するにイーストビレッジに住んでいらっしゃる、NYUか専門学校の留学生の方ですか?私の大好きなNYに住んでいる方からのコメント、嬉しいです。

ご指摘の2点についてですが、

1.名前:クインテッサではないことはトラバしていただいたほわいとさんのおかげでわかっていました。が、正式な発音が、クインテセンスかクインテッセンスか、クイントエッセンス(日経BPの記事より)か、ネイティブのアクセントが分からなかったので、「次回続編の記事を書くときまでに、アメリカ人の友人にきこう」と思ってほったらかしてました。すみません。

クインテセンスであるというのは、お店の人に確認されたのですか?アメリカのYahooの辞書で調べてもアクセントがどこにあるか分からず、アメリカ人でも意見が分かれそうなので、お店の人に確認済みなら、たいへんありがたい情報です。

2.場所:私もウェストビレッジに3年ほど住んでいて、今でも1~2年に一度はNYに帰るので、正確に言えば「イーストビレッジ」にあるのは知っていますが、このサイトのターゲット読者層の30代以上の社会人に分かりやすいように、「ビレッジ(West+East)」の辺りという意味でわざと「グリニッジビレッジ」にしました。

イーストビレッジは、学生さんやNYをよく知っている人にはすぐ分かる場所ですよね。ですが、ミッドタウンのホテルに泊まってブランド品を買う社会人旅行者には、グリニッジビレッジやソーホーほどは、どこかすぐわからなそうなのです。(知人3名に確認しました)社会人旅行者向けのガイドブックでは、Lower East Sideと一緒にされていて、ずっと下のほうなイメージもあるし。社会人旅行者が行く、ブランドショップや高級ホテルがないですからですかね。

かといって「ビレッジの東側」と言ってもよく分からないだろうし。まあ旅行サイトじゃないから、とりあえず一番有名そうな「グリニッジビレッジ」にしとけば、ミッドタウンの下のほうというのが分かるだろう、と思ったのです。(正確にはミッドタウンから、チェルシー・グラマシー、そのまた下ですが)

でも、クインテセンスはアップタウンにも支店があるのですか?私の手元のZagatが2002年版で古いので、その支店は載ってませんでした。ネットでもざっとみてみましたが見つけられなかったので、もし住所とTELが分かれば教えてくださるとうれしいです。ミッドタウンのホテルに泊まっている社会人旅行者には、そちらの方が行きやすいかもなので。よろしくお願いします。

ちなみにクインテセンスはナッツを使いすぎなので、ナッツ嫌いの私は好きではありません。写真で見た、今年の6月に54 Irving PlaceできたというPure Food&Wineのほうが、野菜そのものの味で勝負していそうなローフードで良さそうですね。げんちじんさん、もしここにいらしたことがあれば、ぜひ感想をコメントしてくださいね。

投稿: 桜子 | 2004/09/07 20:44:21

Quintessenceは、クインテッサじゃなくて、クインテセンスで、場所はグリニッジビレッジじゃなくて、イーストビレッジです。アップタウンにもお店あります。

投稿: げんちじん | 2004/09/07 11:59:29

コメントを書く