« -------------☆------------- | トップページ | PTのメリットと効果的利用法 »

パーソナルトレーナーは金持向け?

食事部門集中シリーズをダイエット理論を絡めてお送りしていますが、私は週末はスポーツクラブで運動するぞモードなので一休み。パーソナルトレーナーについて書きます。続きを読む前に、ココをクリックして応援してくださるとうれしいです。

「パーソナルトレーナーなんて金持ちや運動オタクの人がつけるものだから、関係ないやっ」

って思い込んでいませんか?私がつけ始めた5~6年前は確かにそうで、パーソナルトレーナーという言葉も日本には存在していませんでした。でも実は今はパーソナルトレーナーが一般的になってきて、価格(レッスン料金)も下がってきているのですよ。

0807CRSC.jpg
【写真】アメリカの世界NO.1ヘルスリゾート、キャニオン・ランチ・リゾートのスポーツクラブの入り口。手前は休息用のソファ。200人ちかくのパーソナルトレーナーがいて、ヨガの専門、マシーンの専門というふうに細かく専門が分かれていました。別料金でオリジナルのプログラムや部分やせダイエットに効く運動とかを、カスタマイズして指導してもらえます。スタジオも、エアロビクス用、マシーン用はもちろん、瞑想するのにぴったりの大自然の森に面して作られた、水のせせらぎの音まで聞こえる、専用のヨガスタジオまでありました。

もちろん毎日つけていたら破産しますので、パーソナルトレーナーのタイプと料金、効用、選び方をしっかり理解して、1ヶ月ー3ヶ月に1回くらい賢く利用するのがコツ。料金は1回1時間3000円から、と予想していたより意外にお安いと思います。でも実は、パーソナルトレーナーに関してタイプや料金を詳しく書いた本や記事ってあまりないんですよね。まだまだ金持ちや運動マニア向けって感じの伝え方が多いです。

ということで、私の5年間のパーソナル・トレーナー遍歴や、現在日本で有名なパーソナルトレーナーたちの分析などを元に、普通のダイエッター向け、【パーソナルトレーナーの効用、タイプ、賢い選び方】をお届けします。これを参考に試しに1回パーソナルトレーナーに学んでみれば、あなたの運動効果がぐんとアップするかも?!?

「パーソナルトレーナー」の歴史を少々語ると、アメリカのビジネスエリート、ハリウッドスターたちから発祥しているようです。私が初めて「パーソナルトレーナー」という人々の存在を知ったのは、私が昔働いていたウォール街のビジネスエリートの友人たちから。

「桜子、ビジネスで責任ある仕事をするなら、自己管理のためにスポーツクラブに入るのは常識。でもいまやパーソナルトレーナーをつけて、自分にあったカスタマイズした運動プログラムを作ってもらって実践の仕方を教えてもらうのも、常識になりつつあるんだよ」と忠告されました。

アメリカでは太っていると昇進できないというのは本当で、私もニューヨークで働いていた頃実感していました。生活とキャリアがかかっているので、「自己管理」ダイエットの食事制限と運動するのにみんな必死。また、普段頭を使うむずかしい仕事をしているので、反動でお昼休みや朝の出社前にカラダを動かしてストレス発散したくなるというのもあります。

夕方は早く帰宅して家族サービスしないと、家族サービスしなかったという理由で、慰謝料をたくさんふんだくられて離婚されるから、運動する時間がとれるのは朝か昼。というわけで、職場の近く、狭いウォール街のど真ん中にも大きなスポーツクラブが3つも4つもあって、パーソナルトレーナーを何十人と抱えているのです。

また西海岸では、ハリウッドの俳優やシンガーたちが、役作りやコンサートツアーの体力づくりのために、短期間でやせたい、鍛えたい、ということで、パーソナルトレーナーを雇いだしたようです。

「パーソナルトレーナー」とは、早く言えば「運動のやりかたの個人指導してくれる先生」のこと。日本では2~3年あたり前からアメリカのブームが飛び火して輸入され、より効果的な運動をマスターために「パーソナルトレーナー」をつけるのが近道だということで、「パーソナルトレーナー」という言葉も一般的になってきました。

最初にとびついたのは、スポーツ選手。彼らは自分の体質や仕事(スポーツ)にあった筋肉を鍛えるカスタマイズされた運動プログラムが必須。生活とスポーツ選手生命がかかっているので、1時間数万円払っても一流のパーソナルトレーナーをつけているようです。よく、イチローや松井(ゴジラ)の密着取材をすると、怪しいマンションの一室みたいなところで、トレーナーにしごかれている場面がでてくるでしょ?あの先生がパーソナルトレーナーです。

スポーツ選手の紹介で、タレントなどの有名人もパーソナルトレーナーに飛びつきました。知り合いの有名スポーツ選手に聞いたところによると、「スポーツ選手のまわりには、有名人・タレントを紹介してくれる業界人がたくさんいる」そう。有名人と合コンや一緒にお食事という機会が、有名スポーツ選手になればなるほど、たくさんあるようです。だからスポーツ選手とタレントのカップルというのがたくさんできるのね。また有名人・タレントも、カラダの見てくれや体力が仕事を左右するので、お金をたくさんかけるのでしょう。

こういう風に日本では、有名スポーツ選手→有名人・タレント→一般人と、パーソナルトレーナーの存在が知られてきました。今は有名スポーツ・タレント向けの高級パーソナルトレーナーから普通のスポーツクラブにいるパーソナルトレーナーまで、ピンキリでどっと増えました。。なぜならパーソナルトレーナーのちゃんとした資格というのはないので、だれでもパーソナルトレーナーをすぐ名乗れるのですよ。タイプとしては、以下のように分けられます。

【パーソナルトレーナーのタイプ】

大きく分けて2つ。
1)スポーツクラブに雇われている人。
2)独立系の人

独立系の人でも、スポーツクラブに出入りさせてもらって、そこのお客さんを紹介してもらいそこで教えている人が多いよう。有名人を教える独立系トレーナーになると、マンションの1室を借りて簡単な運動マシーンを置き、そこで教える人も多いです。

パーソナルトレーナー(以下”PT")のキャリア・アップの仕方としては、

1)スポーツクラブ雇われ系PT: 始めはスポーツクラブの雇われトレーナーから始めて、

2)独立系PT: 技術向上、口コミで客が取れるようになってきたら、独立する(大体5年以上のトレーナー経験が必要らしい)

独立するまえに海外(アメリカかインド)に勉強に行って、ヨガなどの専門分野を作ったり、ローカーボダイエットなどの新しいダイエットを学んできたり、本場の外国仕込みとしてハクをつける、というのもよくあるようです

3)高級独立系PT:  さらに有名人(スポーツ選手)を顧客にもって、マスコミに多少名前が売れだしたら、マンションの1室などで自分のスタジオ開業。プライバシーを守れるを売り物に、口コミでさらにスポーツ選手や芸能人を集める。

4)カリスマPT: 海外の最新ダイエット法をもとに日本人向けにアレンジして、何か新しそうな健康法、ダイエット法、トレーニング法を考え出す。それを有名人顧客にやってもらったり、本を書いて売り出したりして、自分自身がタレント並みの有名ダイエット提唱者になる。ケビン山崎、デューク更家などが今、旬のカリスマ・パーソナル・トレーナーですね。

1)2)はだれでもなれるけれど、3)の高級独立系になるにはほんとうの実力、専門性、有名顧客をとることができるコネが必要なので、ぐっと数が減ります。さらに4)のカリスマPTになれるのは、ごく一握り。かなりのセルフプロデュース力と、海外のダイエット法を日本人向けにアレンジして新しいダイエット方法のようにみせる創作能力も必要なのです。

ケビン山崎は、アメリカシアトルでかなりローカーボを研究したらしいし、元モデルのデューク更家はヨガやピラティスのいいとこをウォーキングと組み合わせて、日本人向けの新しいダイエット法としてプロデュースしています。デューク更家はスポーツ留学経験はないようですが、「外国帰りのトレーナーという箔付け」のために、わざわざ南フランスのモナコに引越しをして、モナコの大金持ちマダムにパーソナルレッスンを始めたそう。そうすると「モナコのお金持ちのパーソナルトレーナーで外国で流行っているウォーキング・ダイエット法」ということで、日本のマスコミが飛びつき、日本で流行りだした、という風に凝ったセルフプロデュースをしたのです。

こうしたカリスマ・運動パーソナルトレーナーが始める運動型ダイエットというのは、本当に完全に日本発のオリジナルなものは少ないです。たいていは欧米での最新・流行ダイエットを一部取り入れているのですが、それを言わずに自分のオリジナルダイエットとしている例がほとんど。外国のダイエットを勉強しているとそれが分かるんですが、日本人には新しいダイエット法に見えてしまうのでしょう。まあ日本人向けにアレンジして付加価値をつけているので、部分的に真似ていてもまあいいんですけどね。

ということで明日の、【パーソナルトレーナーの効用と賢い選び方】そして気になる料金体系、に続きます。明日の記事への期待を込めて、ココを押して応援票をよろしくね。




☆☆☆ 今日のサマリー(まとめポイント)☆☆☆

☆ 【パーソナルトレーナーのタイプ】は、雇われ系と独立系:
1)スポーツクラブ雇われ系→2)独立系→3)高級独立系→4)カリスマ系パーソナル・トレーナーと、キャリアアップしていきます。

☆ 3)高級独立系になるには実力とコネ、さらに4)カリスマ系になるにはセルフプロデュース力が必要なのでごく一握りで、有名人向けトレーナーです。一般人を教えるトレーナーは1)と2)がほとんどです。

ここまで読んでくださってありがとう。


ふむふむなるほど~と思ってくださったかた、
そうかな?もうちょいがんばれよと思ってしまったかた、

LoveUsa.gifここを押して(クリックして)、そんな気持ちをランキングへGO!


コメント&トラックバック注意・免責事項: 
本サイトで、宣伝・商業行為のためのトラックバック、他人を不快にさせるコメント等はご遠慮下さい。不適当とみなした場合、わたくしが投稿者に無断で削除、変更してしまいますので悪しからずご了承くださいませ(サイト管理人:桜子)

8月 7, 2004 40【4運動分野】 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/1140812

この記事へのトラックバック一覧です: パーソナルトレーナーは金持向け?:

» BLOGiN-Blog in the world での地域間交流  トラックバック News - iDiplomats.org
BLOGiNでは、BLOGのレンタル会社によらず、地域のみによってBLOGを分類するので、ある特定の地域での最新の話題に共通性をみたり、またその地域について知り... 続きを読む

受信: 2004/08/12 21:43:00

コメント

VEGAさん、

コメントありがとう。パーソナルトレーナーに関しては、ダイエットに有効なのに、意外にちゃんとした記事がないんですよね。

この暑さなのに夏風邪をひいている友人たちも増えています。よく事情を聞いてみたら、

「ダイエット中だから飲み物はノーカロリーの水じゃなきゃダメ」

と思い込んでしまっているのが原因。この暑さで汗がでてるのに体液を水で薄めてしまい、体力を消耗して風邪をひいているよう。私が以前書いたポカリスエットの記事のように、

・汗をかく季節のダイエットには、カロリーがあっても体液に近いスポーツドリンクを水で2倍に薄めて飲む
・汗をかかないときには、ノンカロリーの水

というように自分の体調と相談しながら、臨機応変にダイエットしてくださいね。

投稿: 桜子 | 2004/08/07 17:20:13

桜子さん ウォール街、PT事情。今日の記事は面白かったです。毎日暑さでげんなり、夏風邪をひいていますのに、お腹は育ち続けて困っているVEGA

投稿: VEGA | 2004/08/07 13:24:47

コメントを書く