« -------------☆------------- | トップページ | 無料市外・国際電話でお得!にトライ »

健康志向ムード・フード

久しぶりに晴れ、しかも秋らしい気持ちの良い秋晴れの日曜ですね。酷暑の夏の間中止していた自転車エクササイズ、といっても単に自転車で近所を走り回るだけなんですが、を再開しました。家のリビングにおいてあるエアロバイクもいいんだけど、気持ちのよい春秋には外を走り回る「自転車エクササイズ」が一番です。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね! 気持ちの良い秋には外で運動してみた~いというダイエッターのあなた、ここをプチッと押して賛同票をどうぞ!

ただこの自転車エクササイズには、ダイエットの難点もひとつ、「買い食い」しちゃうんですよね。夏の間にできた新しいお店とか秋の新メニューとか、新し物好きでミーハーな私はいちいちチェックしないと気がすまないのですよ。ということで、1週間前にオープンした有名パティシエのケーキ屋とか、コンビニ・ファーストフードの新メニューとか、色々発見しちゃいました。

その買い食いのひとつで、今日のブランチ(朝昼兼用ごはん)は、スタバの新メニュー、「豆腐バーガー」に決定!実は私は、スタバの食べ物は高くて不味いと思っているのでめったに買わないのですが、この「健康・ダイエット志向」の豆腐バーガーは「あれっ、スタバがこんな健康志向のものを売っている!」という意外性と、豆腐ハンバーグ大好き!なので購入してみました。下の左がそれで、イングリッシュ・マフィンに豆腐ハンバーグとごぼうのサラダマヨネーズ和えがちょっぴり。これで確か300円弱でした。

PICT2952.jpgPICT2956.jpg

もちろんこんな、野菜の少なすぎるハイカーボでバランスの悪い食事では、ダイエッターは勤まらない。ということで、右の写真のようにアレンジしてみました。マフィンを半分にして、ゆで卵ときゅうりのサラダ・カスピヨマヨネーズソース和えをのせ、有機のミニトマト、自家製グリーンミックス(バナナ、キャベツ、小松菜、リンゴ、シークァーサーをミックスした青汁もどき)を添えました。自転車で運動したあとなので、あっと言う間に胃の中におさまってしまいました。

スタバの豆腐バーガーの個人的評価は、「いまいち」。

やはりスタバは本当に健康志向な店ではないので、「健康志向はムードだけ」だというのが、私のようなダイエット・マニアには透けて見えてしまうのですよ。具体的に「健康志向ムード・フード」であるポイントは、以下のような高カロリーと栄養バランスの悪さ:
・豆腐バーガーといいながら、実は鶏肉のミンチ入り
・野菜はごぼうがちょっぴりで栄養バランスが悪い
・モスバを意識したのかごぼうサラダを入れているが、マヨネーズたっぷりで高カロリー
・豆腐バーグも小さめで基本的にマフィン(パン)がメインのハイカーボ食

まあコンビニでも、こうした「健康志向ムード・フード」、一見健康志向な雰囲気はかもし出しているんだけどじっくり調べるとぜんぜん健康的でない食べ物はいっぱいだから、スタバさんだけを責められませんです。

ただスタバの食べ物が不味い、私が不味いと思うのには、理由があるんです。実はスタバの食べ物はだいたいが、チェーン店のアフタヌーンティー・カフェ系の食べ物と同じもの。私は、アフタヌーンティー・カフェのカフェメニューはまあまあだけど、このカフェ店頭で売っているパンだけに関しては、

「見てくれはおしゃれで美味しそうで、アイディアもユニークでいいのに、食べてみるとロウ細工の食べ物のように個性も味もなくて不味いのはなぜ?」

と常々思っているのです。アフタヌーンティー・カフェのパンを、見てくれともの珍しさに惹かれて、凝りもせずに20回以上購入しているのに、一度も美味しいと思ったことがないのです。

スタバは、アフタヌーンティー・カフェとかを経営したり、かばんを作ったりしているサザビーという会社と日本の商社と組んで日本に進出したので、食べ物は主としてパートナーのサザビーから仕入れている。だからアフタヌーンティー・カフェと同じ味、ということらしいです。それを知っているので、「アフタヌーンティー・カフェはイギリス系コンセプトだから、スタバの豆腐バーガーも、スタバの故郷のアメリカ風のバンズ(バーガーパン)ではなく、イングリッシュ・マフィンなのかな」とか思ったりします。もしかしたら単に朝マック(マクド)メニューのまねかも知れませんけど。

スタバも最近は、「スタバの食べ物は不味い」という評判やら食べ物が余り売れないのを気にし始めたらしく、どこかの店舗限定で焼きたてパンを実験的に売り出して改善を図っているらしいです。がんばってくださいね。ちなみにアメリカやヨーロッパのスタバの食べ物は、地元民の嗜好に合わせて激甘だったりビッグサイズだったりするけど、日本よりは美味しいと思えるものもあります。アメリカ・スタバでの激甘デニッシュやアメリカン・バナナ・マフィンとかは、時々無性に食べたくなる味。ダイエッターの敵!なデブフードなので、決してお薦めはしませんが。

「健康志向ムード・フード」は、「カラダによさそう」という雰囲気だけで判断していると、だまされて買ってしまいます。私のように経営の裏事情まで考える必要はありませんが(これは単なる趣味というか、仕事のクセというか)、栄養成分表示をじっくり読んで、カロリーと栄養バランスをしっかり考えて選びましょうね。

最後にひとつ、美味しいほうの情報。ドトールのミルクレープって、安いコーヒーを出すチェーン店で安い(350円だったかな?)割りには美味しいのです。なぜならここのミルクレープは、ミルクレープとシフォンケーキの元祖の有名ケーキ店、西麻布のドゥリエールから仕入れているらしいから。ドゥリエールでは500円以上で売っている高級ミルクレープで、ドトールもドゥリエールとの契約上なのか隠してますけど、つまりドトールのミルクレープは美味しさの割りに安くてお買い得!ってことですね

私も二度ほど、ドトールのお店の裏でドゥリエールのロゴ入りケーキ箱がこっそりと運び込まれるのを、目撃したことがあります。ドゥリエールから苦情が来そうなウラ話なので、とりあえずこれは「単なる噂」ということで

9月 12, 2004 60ダイエットな食べ歩き: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/1416556

この記事へのトラックバック一覧です: 健康志向ムード・フード:

コメント

TSURUGIさん、

そうそう、自転車と食べ歩きはとっても相性がいいのですよね。

しうさんのやっている【ポタ食】というサイトは、【自転車での食べ歩き】というコンセプトで、写真やデザインも美味しそうなので、私のお勉強サイトなのです。ご興味があればどうぞ。

http://eat-pota.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: 桜子 | 2004/09/17 9:49:29

こんにちは。
いつも楽しく拝見させていただいています。

ボクは、自転車ツーキニスト(片道約30分)なので、
この季節はとても気持ちがイイです。

桜子さんがおっしゃるように、
自転車通勤でダイエットをやる場合の最大の敵は買い食いです。
かつては、この買い食いのせいで、片道50分を一年やっても全然痩せなかったことがあります(笑)

投稿: TSURUGI | 2004/09/16 10:12:09

スタバ嫌いさん、どらさん、

そうそう、私も最近は、タリーズかドトールのソイラテ派なんですよ~。テイクアウトするときは安いドトール、長居して考え事したいときはイスがゆったりして空いているタリーズ。スタバは混み過ぎだし、コーヒーの味にも飽きてしまったのですよ。

投稿: 桜子 | 2004/09/14 8:43:14

こんにちは。
私もスタバは高くって、無駄な人件費かけすぎ(カップ渡すだけの人っているじゃないですか。あんな人件費かけるなら安くしてほしい。)と思ってます。
ただ、カフェオレ好きなので、無脂肪乳が選べる点だけかって、スタバを利用してます。
が、最近はドトールのソイラテの方がお気に入りです。豆乳だし♪でも、これ季節物なのか、なくなってたときがあるんですよねぇ...

投稿: どら | 2004/09/13 13:22:42

私もスターバックスのパンはまずいと日頃思っていたので、思わずコメントします。コーヒーも、ずっと飲んでいたら飽きたので、最近はタリーズにしています。

投稿: スタバ嫌い | 2004/09/13 9:59:51

コメントを書く