« 断食施設格付け7:外国施設(後編) | トップページ | ダイエット?なホームパーティ(後編) »

ダイエット?なホームパーティ(前編)

さて、昨日まで断食ダイエット記事を7回連続でお送りいたしましたが、その反動(?)とばかりに今日は美健楽グルメ・ネタです。私が断食やらダイエットをしている理由は、

「たまに美味しい物(デブフード)を食べるときに、罪悪感なく楽しんで食べられるよう、普段は節制しておくため」、

というのは、美健楽ダイエットの読者のみなさまはすでにご存知のことと思います。昨日が実はその「たま」の機会で、自宅でホームパーティを開きました。写真はそのときの、桜子手作りパーティ・フード・とってもヘルシーバージョン。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね! 「ホームパーティ、開いてみたいけど億劫だ」というあなたは、ここをプチッと押してランキングをチェックしてから、「こんな手抜き料理でもOK」という、続きの記事を読んでみよう。

1008-1HomeParty1.jpg

実はこれは思いつきで開くことになった、突然のホームパーティ。ホームパーティなんてえらそうに言っても、普通の夕ごはんにちょこっと美健楽なおつまみを加えるだけで、なんとかなるもの、というのが欧米の友人たちから学んだ知恵です。

日本人は「部屋が狭いから」とか「ご馳走を作るのが大変」とかで人を自宅に招きません。が、欧米でホームパーティに招かれたとき「パーティは食べ物よりも会話がメインだから、こんな手抜きメニューでいいんだ」と実感しました。また料理も、素材に凝って盛り付けさえそれらしくすれば結構なんとかなるもんです。外食するよりもずっと安くつくのに外食ではありえないほど最上級の素材の食材が味わえますので、ホームパーティはほんとに美健楽なのです。

昨日も最初はお友達と二人で、なにも用意せずにワイン&チーズをちょっと、ということだったのですが、そのお友達が突然、「フランスから友人が出張で来日して、急に今晩会いたいって電話があったんだけど」というので、「それじゃ連れておいでよ~。簡単になんか夕ごはんっぽいものも作るから」と新しい人と知り合うのが大好きな私がお誘いして、30分でありあわせ料理を用意してパーティになった、という次第。

「うーん、フランスからならちょっと日本の四季を感じるメニューを加えよう」と思って、夕飯メニューにきのこの酒蒸しゴマ油風味(純米吟醸酒使用)、めんたいこディップ、旬の柿(欧米では珍しい)、の3品を追加しました。今日は有機野菜の宅配日で野菜がとても新鮮だったので、その新鮮さと美味しさを生かすため、あまりいじらないシンプルメニュー、つまり手抜きです。

このほか写真に映っていないのですが、冷凍保存していた手作りの天然酵母パン、フォッカチャ(イタリアパン)やほうれん草ブレッドも添えて、シンプルなくせにめちゃめちゃいい材料と調味料を使っています。写真左下にさり気にチョコレートがあるのは、友人が持ってきてくれたパリの有名なショコラ(チョコレート)屋さん、メゾン・ド・ショコラのものです。

【ダイエット・メニューなポイント】は、
野菜がメイン(主菜)で、タンパク質(チーズ)と炭水化物(ジャガイモとパン)が副菜、
・ポテトサラダやディップに、マヨネーズの代わりに水切りカスピ海ヨーグルトを使ってカロリーダウンというところ。これに、

・ダイエット・血液サラサラ効果が高い、ポリフェノールたっぷりボルドー産赤ワイン(友人の手土産)を合わせるというのも、脂肪分の多いチーズでも赤ワインと食べれば太ったり動脈硬化になったりしにくいという、フランス人方式ダイエットのコツですかね。

これだけ見ると、とってもリーンなごはん。「リーン」というのは英語で“やせた”という意味が転じて、“ローカロリーの”とか“ローファットな”という意味です。でも、実は、これは前菜でございまして、このあとが今日の主役、「たまのデブフード」なのですよ。それは...また明日の記事に続く!


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
「ダイエッターだけど食べるの大好き!」というあなた、下の「人気ブログランキング」ロゴを押して応援してくださいね。
今日もここを押して、【1日1クリック】応援をよろしくお願いします ←このロゴを押したら1投票になります

10月 8, 2004 31 レシピ(その他) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/1622820

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエット?なホームパーティ(前編):

コメント

コメントを書く