« ダイエット向きのだし研究 | トップページ | ボージョレの選び方 »

ボージョレ・ヌーボー太り?

昨日はボージョレ・ヌーボーの解禁日。みなさんもう飲みました?だしの話のつづきをと思ったら、解禁日だということに気づいたので、急遽このネタにします。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね! ランキングが、まっまずい...ボージョレ・ヌーボー今年ももう飲んだぞという方、酔った勢いで(?)応援クリックをお願いします。

酒好きダイエッターにひとつ耳より情報。わたしの行きつけの恵比寿ガーデンプレイスのウォーターバー、R‐gath(アールギャス)では、今週の木・金曜に30種類くらいのヌーボーを500円で飲めるというフェアをおこなっています。今週の木・金曜(今日)の朝11時から、先着30名は無料で2種類の試飲もできるらしい。でも朝っぱらからお酒は飲めないですよね。

1119-WaterBar.jpg【写真】恵比寿ガーデンプレイス内グラススクエアにあるウォーターバーが、この木・金曜はボージョレ・ヌーボー・バーになっています。ここで気に入れば、同じくガーデンプレイス内のワインショップ、ワインパーティさんで購入もできます。

ボージョレ・ヌーボーはダイエットにいいのか?酒好きとはいえ万年ダイエッターの私は、つい考えてしまいます。同じ酒好きダイエッターの方から、Eメールで「ダイエットにいいお酒を教えてください」とのリクエストもいただきました。だからちょっとダイエッター向きのお酒考を。私の結論としては、

残念ながら、ボージョレ・ヌーボーはお酒の中でもダイエットには向かないと思います。赤ワインはおすすめなんですが。向かないと思う理由は、科学的データはなくてほんとに経験的なもの。みなさまのご意見をきかせていただけると嬉しいです。

【ボージョレ・ヌーボーがダイエットに向かない理由】

- 普通の赤ワインと比べて酔いが早くまわり、食欲コントロールの自制心を失い易い気がする。アルコール分は普通のワインと変わらないのに、酔いが早い気がするのですよ。多分”若い”ので不純物とか熟成してできる成分が少なくて、ストレートだからかな、と思うのですが。

- 赤ワインの一種だけどカラダが冷えたり、頭痛や二日酔いを起こしやすい気がする。これも”不純物の少なさ”のせいかな?

- できてすぐ飲む早飲みワインなので、赤ワインに多いといわれるポリフェノールが少なそう。ポリフェノールは血液さらさら効果で代謝アップになるので、ダイエットにいいらしい。

つまりヌーボーは、若すぎるのでいろんな役に立つ”不純物”が少ない、ストレートすぎるって感じでしょうか。一般にダイエット向きな食材は精製されていないもの、つまり不純物の多い茶色系のものなので、ヌーボーはその逆かなと思います。

実は私も昨日、3種類を“テイスティング”で少々。お酒に強くてワインボトル1本でもひとりで飲んで酔わない私が、なんかほろ酔い→食欲アップでプチどか食い→頭痛と冷え→そのまま寝入る→二日酔いと体重アップでちょっとデブ化、をやってしまったのですよ。最近酒量と酔い方もコントロールできるようになっていたんですが、ボージョレ・ヌーボー恐るべし!この週末、プチ断食で戻さなきゃ。

日本人は”初物”とか”旬なもの”好きな国民なので、ボージョレ・ヌーボーでこんなに騒ぐの日本人くらい。フランス人は、もっと冷めてるよ。とシニカルに構えつつ、そのくせ1本だけとっても美味しいヌーボーを予約して入手している私。固いこと言わずに、世界の美味も味わって楽しい人生を送らねばということで。でもダイエッターの方は、ほんとにボージョレ・ヌーボーには気をつけてくださいね。

皆様にちょっとお役にたつお話もと思ったので、超初心者向けに、【1分で分かる美味しいボージョレ・ヌーボーの選び方】を、明日はお送りする予定。週末のボージョレ・ヌーボー・ショッピングに役立つかも?

私は別にワインのプロでもないんですが、ちゃんとボージョレ村、ボージョレヴィラージュ村まででかけて確かめたことがあり、一応有名ワインスクールに3年通っていた凝り性のワイン好きなんです。でも性格上、うんちくを語るよりも【いかに美健楽にワインを選ぶか】という実用オンリーの考えかたが好き。ワインというとうるさく色々言う人が多いけど、ちょっとしたコツをさえ押さえておけば、だれでも自分好みのワインを選べると思っています。大金を投資して得たその単純なコツを、公開してしまいましょう。

ダイエッターのくせに酒好き記事ばかり書いてていいのかな?でもリクエストメールもいただいたことだし。ダイエット向きのお酒の記事にご興味のあるかたは、こちらをクリックしてリクエストしてくださいね

11月 19, 2004 23 食事(バランス系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/2001448

この記事へのトラックバック一覧です: ボージョレ・ヌーボー太り?:

» ワイン未経験者ですが何か? トラックバック オス豚の筋トレ日記
今日の数値  体重:59.2kg 体脂肪率:20.2% 筋肉量:44.7kg 基礎代謝量:1343kcal/日 今日のトレーニングメニュー  ダンベル... 続きを読む

受信: 2004/11/19 17:07:08

» ボジョレーを飲んだ後に。 トラックバック Raku*life-Treatment&Relax
昨日解禁となったボジョレー・ヌーボー、おしゃれな気分で愉しんだ人はきっと多いはず。私も以前はワイン好き。約20年前に、アパルトヘイト時代の南アフリカ共和国ワイン... 続きを読む

受信: 2004/11/19 20:37:30

コメント

あさぎさんへ、

基本的にお酒はダイエットの敵と思っているので「やせるお酒はない」というのには賛成です。でも美健楽ダイエッターはダイエットをライフスタイルにする生涯大ッターなのでお酒を断つのは不可能。ということで、「ダイエット向きなお酒の選び方・飲み方」を研究しています。

「やせるお酒」はなくても、ダイエット向きなお酒・ダイエットや健康増進効果を上げる飲み方はあると思いますよ。記事を準備中なので、載せたらまたご意見コメントおねがいしますね。

tomokoさんへ、

そう、わたしもボージョレはビールと同じ感じだと思います。軽くて、食べ物といっしょにぱーっという感じ?カラダが冷えるしデブになる...

メルローさんへ、

局地的にでも騒いでくれる人が増えると、選択の余地も増えるので、いいこともありますよ。以前は日本にあまり入ってこなかった、ヴィラージュ村のものが入ってくるようになりました。

味が分かるかは、まあ個人差ですから。私はワインスクールのテイスティングで、「カシスの味」と断言したら、先生に「カシスは…入ってませんね」といわれて、自分の舌に自信を失いました。まあうんちくをたれたりプロになることはできなくても、自分が好きなものさえわかって自己満足で飲んでいればいいかと思います。

投稿: 桜子(みなさんへ) | 2004/11/21 14:03:02

a~さんへ

リクエストありがとうございました。Eメールでのリクエストだったので匿名希望かと思い、名前は控えさせていただいたのですよ。

他の方に見せても差し支えないリクエストでしたら、Eメールとともにコメント欄にも短くリクエストすると、チェックしやすいのでお返事が早いです。今後はコメント欄もご利用してくださいね。

お酒に関しては、ボージョレだけでなく、もっと全体的なものも準備中。いましばらく、楽しみにお待ちください。

投稿: 桜子(a~さんへ) | 2004/11/21 13:51:43

ボージョレ・ヌーボーって局地的な人気ありすぎの気配。
駒沢通りの老舗酒屋さんが時間限定でこのためにお店を開けたら行列が出来ました。本日ランチタイムにボージョレ・ヌーボーを出すお店で、お隣のテーブルにいた美女2名はランチメニュープラスのグラスで「美味しーい!」といっていますた。ほんとかしら? 考え深いメルロー

投稿: メルロ‐ | 2004/11/20 1:19:39

こんにちは。この話を読んで、なぜがボジョレーが飲みたくなり、飲んでしまいました。TBさせていただきましたのでよろしくお願いいたします。
うん、ボジョレーは若すぎですね。赤ワインの重みが無いんだけど、ビール気分でぱーっとしたいときにはイイのかなあ。確かに太りそうです。

投稿: tomoka | 2004/11/19 20:40:45

そもそも食前酒というものが存在するように、お酒には食欲増進作用があります。その為、ダイエット向きのお酒というのは存在しないと考えています。
たまにお酒を飲んだ翌日は体重が減っているという方がいますが、それは「脱水」です。お酒の持つ利尿作用と、日本酒等は体を温める働きがあるので、それらの結果、排尿量が増したお陰です。また水分を摂れば元に戻ります。
美味しく楽しむ時はしっかり堪能して、その後、きちんと軌道修復すれば良いのでは?と思います。

投稿: あさぎ | 2004/11/19 9:37:13

す、すみません。何故か昨日のだしの記事にコメントを・・・。
移行できたらよろしくお願いいたします。

とりいそぎ失礼します

投稿: a~ | 2004/11/19 8:24:56

コメントを書く