« 目標意識系ダイエットで動機づけ | トップページ | 甘味&ジャンク食欲は“麻薬” »

食欲を制する切り札の心ケア

第2条:目標意識系ダイエットで動機付けのあとは、
第3条:食欲非意識系ダイエットで食欲コントロール。本日は、この第3条についてです。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね! リクエストが多ければ、【甘いもの・ジャンクフードのストレス食い防止法】について、本日のちほど2回目の更新予定!リクエスト・クリックをお願いいたします。

1027AromaBottles.jpg【写真】食欲コントロールの心ケアとして有効なのは”香り”を使うこと。右の二つは持ち歩き用香水のミニボトル。赤いハートはネックレス型なので、持ち歩きに便利。普通はこれに香水をいれるのですが、私がA子さんにおすすめしたのはバニラエッセンスを使う方法。詳しくはこの記事の下のほうを読んでくださいね。

やせたい理由である“愛されたい欲”を原動力にしてダイエットの“目標”を意識し、太る理由である“食欲”を意識しないようにするのがココロケアの2大目的。この“食欲”には2種類あり、

I.一般的な食欲:普通に「おなかが空いた」と思うこと

II.甘いものやジャンクフードに対する食欲:チョコレート、ケーキ、ポテチ等を無性に食べたくなること。

それぞれ原因と食欲コントロール法ココロケアの方法が違います。

【I.“一般的な食欲”の原因と食欲コントロール法】

一般的な食欲で空腹感を感じる時には、

1)おなかは鳴らないのになんとなく空腹感を感じる時
2)おなかがぐーっと鳴って空腹感にきづく時

の2つがあることに、自分で自分を観察すると気づきます。

空腹感とはおなか(胃)空っぽから感じるというばかりではなく、血糖値が低下しても感じます。普通は胃が空っぽになるより先に、血糖値が低下して血液中の糖度が下がると、脳がそれを察して空腹感を感じるのです。つまり、

1)お腹がならなかったら、血糖値は低下しているが、胃はまだ完全に空ではない状態
↓(そのまま何も食べないと)
2)お腹がなって、血糖値が低下かつ、胃が空っぽな状態
が、順に起こるといえます。

そして現代人の肥満の原因のひとつが、1)の状態で胃にまだ食べ物がのこっているのに、すぐに次の食べ物を食べるという”飽食”なのです。

そこで食欲コントロール法としては以下の2つ

A.血糖値コントロール法:

食べ物(炭水化物つまりごはん類や糖類というカーボ)をごく少量摂って血糖値を少し上げることで、空腹感を少しだけ満たしてやる方法です。これは実際に食べ物をどう食べるかという【食事部門】の話なので、【ココロケア部門】では詳しくお話しません。

過去記事: 最新の食欲コントロール法 (2004 08 05)を参照いただくか、この次の【食事部門】のところで説明する予定を待ってください。

B.食欲のすり替え法;

空腹感を感じる脳を、別の楽しみ(アロマやお風呂など)に意識を向けさせて、紛らわせる方法。これは「気分転換」というココロケアですね。別の楽しみの例としては、「自分が食欲を忘れて楽しいと思えること」ならなんでも良いのですが、一般的に効果があるといわれているものは、

・ 嗅覚を刺激するもの:香り(アロマテラピー)、歯磨き、料理
・ 食事・運動以外の代謝アップ:お風呂、マッサージ
・ 呼吸法: 深呼吸する、呼吸を意識しながらヨガや瞑想すること
などです。

具体的なやりかたについては、アロマテラピーについては、いくつか過去記事で解説しているのでそちらでどうぞ。
香りのダイエット効果 (2004 09 23)
食欲コントロール実践編「香り食い」 (2004 10 27)
パソコン・アロマグッズ (2004 11 11)

ちなみに、A子さんは、
A.血糖値コントロール法:【食事部門】で説明します
B.食欲のすり替え法;【バニラエッセンス・アロマテラピー】を選択
彼女は、本当のアロマテラピーを自宅でゆっくりやっているヒマがない、ほとんど会社にいる!とのこと。よって、【バニラエッセンス・アロマテラピー】という私のお気に入りのお手軽な方法を試してもらうことになりました。

それは、空腹感を押さえる効果のあるバニラエッセンスを香水のアトマイザーに入れ、空腹感を感じたらそれをひと吹きして香りをかいだり、コーヒー、紅茶に入れて飲むというやり方。この記事の上の写真には、私が持ち歩いているアトマイザー(赤いハートのネックレス型)の写真も載っているので、ご参考にどうぞ。

さて次回は、一般的な食欲よりも厄介な、

II.甘いものやジャンクフードに対する食欲、つまり【チョコレートやポテチのストレス食い】の原因分析とコントロール法です。

みなさまのリクエストが多ければ、今日の夕方以降に、この記事にかんしてブログを更新する予定です。2週間集中ダイエットとはいえ、なんとまめに長い記事を更新してるんでしょう、と自分で自分がえらいというかバカというか、と思う今日この頃。

皆さまに「期待してます」コメントをたくさんいただいたので、それが励みです。こちらを押して、期待票とリクエスト・クリックをしていただいてから、続きの記事をお楽しみにお待ちくださると嬉しいです。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ここを押して記事への感想投票をどうぞ!連載中の【2週間集中ダイエット企画】ですが、初心者にはむずかしいココロケアの話なのでちょっと人気が落ち気味。あまりに人気がないようだと別ネタに切り替えるべき?と思いつつ書いている今日この頃。ココロケアも興味あり!のダイエッターの方は、こちらか左のロゴ(←)を押して継続希望クリックをお願いいたします。

投票数が伸びればその関連のテーマの続報記事を書きます。伸びなければそのテーマの記事は人気なしと判断する、という基準にしています。ご協力よろしくお願いします。

12月 12, 2004 10【1ココロケア分野】:, 12  心(食欲抑制系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/2240645

この記事へのトラックバック一覧です: 食欲を制する切り札の心ケア:

» 12月12日の記録(YOGA4日目) トラックバック swallowtail butterfly
体重:70.0kg/体脂肪:36.0% 朝(10:30):ご飯・納豆・かんぴょうの煮物・ブルーベリーヨーグルト 昼(14:30): 夜(19:30):... 続きを読む

受信: 2004/12/12 13:32:45

コメント

たしか、【カーボ中毒の脱し方】の記事を書いた気が。。。

あっこれこれ、
http://bikennraku.cocolog-nifty.com/dietdiary/2005/02/post_16.html

検索で探すとでてきますので、ご活用くださいませ。

投稿: 桜子 | 2005/04/16 9:12:13

はじめまして
いつも、拝見してます。
私のダイエットの励みに・・・助かってます、が、ここの
ところやばいんです。3キロ太ったまま簡単に戻せなくなり、
炭水化物中毒にはまりこんでます。
一度、炭水化物抜きのリセットダイエットに思い切って挑戦しようかと思ってはいるのですが。炭水化物を少しだけ!ってことが出来ないので・・やはり一度絶ってしまうしか、この中毒からぬけれないかな?って・・いい方法ありますでしょうか?
思わずカキコしてしまいました。

投稿: masami | 2005/04/15 21:03:01

コメントを書く