« やせたい“本当”の理由 | トップページ | 男のダイエットの理由 »

医療用“マイクロダイエット”もどき

Hanako WESTをご覧になって訪問してくださったみなさま、こんにちは。初めての方は、←左コラムの【初めての方へ】【プロフィール】などを見たり、左欄の目次を活用するとご興味のある記事が捜しやすいです。

また、12/5より、【美健楽ダイエット基本10カ条を2週間でマスターする】体験記を、友人のダイエッターA子さんに指導しつつ書いていますので、こちらを毎日読んでいただくのもよいと思います。ここを押してランキング・クリックで訪問を知らせてから、続きを読んでね

----------------------☆----------------------

【美健楽ダイエット基本10カ条を2週間でマスター】をお送りしている途中ですが、以前予告した医療用“マイクロダイエット”もどきの“医薬品”サンプルが入手できたので、緊急お披露目します。商品名が“エンシュア”、英語で”確かにする”、転じて命を維持するとかいうニュアンスなのでしょうか?

ちなみにこれはマイクロダイエットとは一切無関係の商品で、アメリカの製薬会社の特許品を日本の病院向け製薬会社が製造・販売しているものです。こっちのほうが“本物”なので”もどき”とは失礼かもですが、読者の方には分かりやすいかなとおもって【医療用“マイクロダイエット”もどき】というタイトルにしました。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!マイクロダイエット、1200円はちょっと高すぎ!もう少し安くなって!と思われる方、ここを押して賛成クリックをお願いします。

これは”ダイエット食品”ではなく、ちゃんと効能・効果がみとめられた“医薬品”です。

1207-Ensure3.jpg

よって、医師の処方箋がなければ買えませんが、日本のほとんどの病院で実際使用されているもの。寝たきりで食事がとれない人がチューブでとっている液体バランス栄養食といえば、ピンと来る人も多いでしょうか。

1日3食マイクロダイエットにして栄養不良で倒れてしまったことがある私ですが、このエンシュアはこれだけで何年も命をつないでいる寝たきりの人がたくさんいらっしゃるというので、本当の“完全”バランス栄養食です。

サンプルと一緒に詳しい成分表などのデータも入手したので、ただいまマイクロダイエットと比較研究中。マイクロダイエットの成分分析といえば、Paku Paku DietのEvaさんが競合ダイエット食品と比較して細かい分析をしてくださっています。その時の結論は、

マイクロダイエットには50種類以上のビタミン・ミネラルが栄養所要量を満たすくらいたくさん入っているので、1200円と高くても価値がある
とのことで、私もうんうんそうだよね~と思っていました。

しかし、このエンシュアは、”医薬品”ではないマイクロダイエットには入っていない“医薬品”成分、つまりマイクロダイエットに欠けている栄養素も入っていて、栄養バランスでは上をいくよう。なのにお値段は、1食分(2缶)500円程度とのこと。マイクロダイエットの1食分1200円がなんであんなに高いのか?別の理由がありそうなので、データと口コミを徹底分析中。そのうち詳細レポートをお届けします。

ダイエットブログはマイクロダイエットの会社の方もチェックしていらっしゃるようなので、誤解なきよう主張したいことを書いておきますと、

「私はマイクロダイエット否定派ではなくて、“高すぎる値段”をのぞけば、どちらかとえいば悪くないダイエット食品だと思っています。でも、これだけ売れてきたんだから、コスト下がっているでしょ?外国での人気ダイエット食品なみに、値段を1食250-500円に下げてくださいな。」

ちなみに私は、「(人気)ブログの管理人さんはブログ宣伝してくれれば、ただで2箱(29600円)あげます」なんてPR法にのらずとも、ちゃんと自分で買って4年ほど飲んでいた、超ロイヤルユーザーでした。一般消費者がもらえるサンプル以上のものをもらっていないので、商品の欠点もいい点もびしびし「ダイエット評論」できてしまう、ダイエッターとしての立場が維持できています。(3万円分のものをただでもらって悪口かけるほど図太くないもので、高いものは意図的にもらわないようにしています。)

また、マイクロダイエットの値段が適正とは思えない以上、ほかのリーズナブルなダイエット食品も捜して、おすすめしていこう!と思ってます。マイクロダイエット、オルビス、グローバルダイエットなどの【人気ダイエット食品食べ比べ企画】!などもやってみたいのですが、ほんと日本のダイエット食品って高くて、サンプルだってくれないし、サンプルや試用品の値段も高いところが多いのですよ。またこうした会社は雑誌社にダイエット広告をたくさんのせているスポンサーなので、日本の雑誌もスポンサーが怖くて【人気ダイエット食品食べ比べ企画】はしかねるよう。

どちらか勇気ある雑誌社のみなさま、もしくは「うちの会社のダイエット食品はどこよりも美味しくて値段が適正」と自信のあるダイエット食品会社のみなさま、ダイエット食品にうるさいダイエット・ブロガーさんを集めて、こういう【ダイエット食品食べ比べ】企画をしてみませんか?私は消費者調査もプロですので、全面的にご協力させていただきます。ご連絡お待ちしております。


長い記事を、最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ここを押して記事への感想投票をどうぞ!マイクロダイエット1200円はちょっと高すぎ!値下げ希望の方、こちらか左のロゴ(←)を押して賛成クリックをお願いします。

12月 7, 2004 23 食事(バランス系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/2181402

この記事へのトラックバック一覧です: 医療用“マイクロダイエット”もどき:

» エンシュアリキッドでダイエット トラックバック お気楽独立ケアマネトレーダー日記
今日は、日本ダービーというGⅠレースがあった。 友人の独立ケアマネが、一攫千金を狙うというので、株でまだ一攫千金ゲットできていない私もその話に乗ろうと思い、1000円 続きを読む

受信: 2005/05/30 0:04:51

コメント

★ななさん、
私もいまこれのんで、1食置き換えダイエット中。ちょうど昨日はコーヒー味。結構おいしいですが、飽きそうだな。温めて飲んだりしたら美味しいのかな?やってみたことあります?

投稿: 桜子 | 2005/02/03 13:16:24

はじめまして。ダイエット食品のことを調べていて
偶然参りました。

エンシュア飲みましたよ。2年前、顔面骨折したときに、
ストローでこれを3食、2週間くらいかな。
痩せました。
先生も言ってたけど、コーヒーが一番おいしい。
口を開くことができなかったし、そんなに苦痛ではなかった
けど、やっぱり母がお汁粉とかスープを作ってくれたのを
覚えています。
口をまた縛らないと、これを3食は無理かなー。

投稿: なな | 2005/02/02 23:18:40

VEGAさんへ
>好きな時に美味しいものを適度にいただくほうが幸せになる機会が多いと思ったりもする

賛成!それが美健楽ダイエッターです。

Evaさんへ
本当にMDは高すぎますよね。それに15年以上あのお値段据え置き、安売りなしというのは、よほど価格コントロールが厳しいに違いないです。

プラトンさん
MDは大量TVCMのおかげでばか売れしているようです。私はMDはカロリー制限のほかに、マルチビタミン剤の役割もしているんじゃないかな~と思っています。

あと、アメリカのMDもどきで美味しいものをご存知なら、ぜひ教えてください。私も向こうの商品はかなり試しましたが、特にアメリカものは砂糖の甘さが日本人の好きな甘さと違うので、なかなか口に合うものがありません。ダイエットバーでは、Zone Diet Barが美味しいと思います。

最後に医療用”MD”もどきは、脂質が多すぎるので、健康な人はあまり飲まないほうがいいのではと思います。カロリーメイトドリンクよりは美味しいと私は思ったので、やはり味は好みによりますね。

投稿: 桜子(3名の方へ) | 2004/12/11 0:55:17

マイクロダイエットって売れてるんですか?
そうだったら商売がうまいということですね。(笑)
ダイエットといっても一食当たりのカロリーが少ないだけだと思いますが。(食事制限)
もし私の彼女がマイクロダイエットを買いたいと言ってきたら、カロリーメイトかアメリカの代用食品を注文するようアドバイスしますね。
輸入代行業者に注文すれば、航空便で2,3日で送ってくれます。
アメリカではいろんなメーカがMRP(ミールリプレスメント)を出してますし、1万円以上買えば送料無料にしてくれたりするので、一袋300円台で溶け易くておいしいものが買えます。
医療用“マイクロダイエット”もどきは何度も飲んだことがありますが、カロリーメイトに似た味がします。

投稿: プラトン | 2004/12/08 11:53:55

桜子さん、おはようございます♪
PakuPakuDietのEVAです。
HANAKO WEST掲載おめでとうございます!
HOW WONDERFUL!です。

EVAさんの記事も紹介していただきありがとうございます♪
マイクロダイエット!
今回の記事の医療用のものと比較すると、実際商品を作るに必要な
費用はいくらかかるんだろう?って思ってしまいますよね。
メーカーの原価は、10%以下のものって、多いですけど、
10%で考えても、1箱1680円で作られていることになる!
さらに、王様的な販売方法から想像すると、原価は恐らく10%きっているとも考えられる!
日本国内で、高額商品の販売方法で、ある程度固定客をついて商売が成功した場合は、ディスカウントして儲けを少なくしたり、会社と商品のイメージダウンにつながることを行うことは考えられないことなのですが、
宣伝しているように、少しでも女の子たちをきれいに、幸せになってもらいたいと考えているなら、お客さま感謝DAYなどを設けて、もう少し間口を広げていただいてもよいですよね。
代理店さんも安く売りたくても、取り決めがあってできないんでしょうね。

いい加減な商品が多い中、優秀な商品であることは、とってもよくわかっていますが、1箱では済まされず、例えば1ケ月分4箱(70000弱)以上のお値段は、原価と比較すると、今時の値段でないことは、明らかだと、私も桜子さんに賛同いたします。

コストに関しても、ダイエット商品の、消費者保護法の規制でも敷いてくれるとありがたいですね!

どちらかの雑誌で、今回の話題について差し支えない範囲で触れていただけると、うれしいですけど、スポンサー様ですものね。。!

チャンスはきっと訪れると思いますから、その時は、
さわやかにスパッと、切りこんでください、桜子さん♪♪♪

値下げ希望のクリックを押させていただきま~す!

投稿: EVA | 2004/12/08 7:54:56

フリーペーパー「やせ組」で、マイクロダイエットをみました。before&afterがきれいに紹介されています。MD担当があたたかくアドバイスするというそのダイエット方式では100KGほどの看護婦さんが美しく細身に変身し幸せになった写真が出てい説得力があり、うーん、これならわたくしにもできるかもと思ったりしました。
みんな、幸せになる!自分のイメージする自分らしくなりたい!と願ったりしますが、そのお願いまたは目標達成のために、たくさんの投資、思いがかないそうなところに資金は流れて行くのですね。でもやはり、好きな時に美味しいものを適度にいただくほうが幸せになる機会が多いと思ったりもするVEGAです。

投稿: vaga | 2004/12/08 0:13:04

コメントを書く