« 大戸屋に女性一人で行く方法 | トップページ | 美健楽食材リュバーブ »

ダイエットブログで副業可能?

この美健楽ダイエット・ブログを、またまたビジネス本に掲載していただいたのでお知らせです

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね! なんか最近、反日とそれに反対する反中国・反韓国がブーム化?していて、総合ブログランキングが、すっかり中国・韓国系、芸能系、株系テーマブログだけに偏ってきました。面白いブログもあるけど、みんなが同じテーマに走るのにうんざり。韓国スターもみんな同じ顔に見えてきた今日この頃です。中国・韓国ネタに飽きてきた方、ダイエットカテゴリを応援してくださる方、また、ビジネス本登場のお祝いをしてくださる方、こちらを押して応援クリックをしてやっていただけると嬉しいです。

☆

今回取り上げていただいたのは、人気ビジネスメルマガ、「経営戦略考」の作者で、経営コンサルタントの森英樹さん著の【起業のネタ!】という今月発売のビジネス本。P46に、専門性に絞って"成功”したブログとして取り上げていただいてます。森さんは、All About Japanの起業ガイドで経営コンサルタントの藤井さんと一緒に、【週末起業フォーラム】というNPOを運営している、有名な方でもあります。

藤井さんや森さん、そして私のブログの先生、中野さんといった有名経営コンサルタントの方々の本や雑誌記事、お話の中で取り上げてもらったせいか、時々雑誌社の方から、

「副業の成功者として、取材させてください」

というお申し込みを頂くのですが、丁重にお断りしています。

だって、”成功”って、副業でがんがんお金を稼げている人のことだと思うのですが、私このブログのダイエット・ネタではそこまでお金を稼げていませんもの。一介のダイエッターのボランティア、いや私自身も読者の方から得るもの(金銭以外に)が多くてやっているので”趣味”ですか。

森さんのご本で取り上げてもらった趣旨のように、【一般人でも、ダイエットについてよく知っている人という、専門性の権威付けができた】程度の段階です。この専門性をビジネス(お金儲け)と結びつけるところが、個人ブロガーの間では、なかなかまだ確立されていないのでは思います

実際私も、趣味のダイエットがお仕事になると楽しいだろうなあと思って、ダイエット・ビジネスというのを考えてはおります。ただ、美健楽ダイエットの読者のみなさまを、だまして買わせる目的の、例の成りすまし企業ブログ、ミ○クルダイエットのような方法ではなくて、有料でもお金を払うだけの価値のあるダイエット情報を発信したり、ダイエット商品・食品を販売している企業に、ダイエッターのニーズにあうより良い商品を作ってもらって、お金をいただけるような、社会の役に立つサービスができないかと。

でも、ダイエット・テーマと個人のダイエット・ブログは、世間の期待とはうらはらに、ビジネスにつなげるのはとても難しいと実感してきました。それは、

【ダイエットテーマやダイエット・ブログが、
ビジネスになりにくい理由】

1) @コスメのような口コミ・ランキングを集めて、上位商品をおすすめするようなサイトを作れば?という話もありました。が、コスメと違ってダイエット商品は、その効果をちゃんと評価できる、ある程度のダイエット知識と経験がある美健楽ダイエッターが少ないのです。つまり、ダイエットビギナーやジプシーが多いのと、間違った商品がランキング上位にきておすすめしてしまうと、健康・命に関わる危険性があります。

化粧品は外側に塗るもので、基本的には水分と油分なんで、高いものも安いものも、みんな似たり寄ったりなんです、実は。大きな効果もない代わりに、大きな害もないから大丈夫。効果も、”肌の調子がよい”とか”発色が良い”といったあいまいなもので、”体重”のようにはっきりと測れるものではなので、口コミランキングが成り立っているのです。

(注:私は以前、高級化粧品系の開発・PRのお仕事をしていたので、科学的データと業界裏情報に基づいてこの記事を書いてます。@コスメを批判してるわけではなく一般論なので、念のため。@コスメは、実は結構好きで、基礎化粧品のところのボディクリームとかは、みながすすめるものはやはりいいと思います。カラー系は、発色や色味がよいとおすすめされても、個人の肌の色味とかメイクの技術によって”良い”もの=自分に合うものが違ってくるので、参考にはしていません。)

でも、ダイエット商品・食品は、食べたり、筋肉に負担をかけたりといった物理的負担が大きいので、口コミだけに頼るのは危険。例えば、@コスメのようなランキングを募ったと想像したら、どっかのTV番組がとりあげた”にがり”のような一時的ブーム商品とか、数十億円の広告費をかけてはでに宣伝しまくっている大手ダイエット食品の商品が上位にくるはず。こうした、効果がない、コストパフォーマンスが悪いダイエット商品をちゃんと評価・見分けられる”上級ダイエッター”よりも、ブームや広告に踊らされてしまうダイエット・ジプシーさんやビギナーさんのほうが圧倒的に多いからです(私もずっとそうでしたから)。

以前問題になった、中国製のやせ薬サプリとかも、一部のトレンドリーダーの女性の間では結構評判だったので、”口コミ”ランキングに入りそうですよね。そしたら、その薬での死者を増やす手伝いをしてしまうことになる、というくらい、ダイエットビギナーによる安易なランキングは危険なのです

2) アフィリエイトをしようとしても、大企業vs中小企業のジレンマがある:  本当におすすめしたい小さなブランドはアフィリエイターに謝礼ができず、楽天やA8に登録もしていない。一方、あまりおすすめしたくない荒稼ぎしている大きなブランドのダイエット商品は、効果に疑問があったり、宣伝費のかけすぎでばか高かったり、ダイエッターにおすすめできる商品ではないことが多いという、根本的なジレンマがあります。

3)ブログの、”信頼できる友人・先輩からの口コミ”のような性質上、その読者からの信頼感にのっかってを売ること自体が、矛盾している感じがぬぐえない。なんか、友人の家のホームパーティに呼ばれて行ったら、いきなり高級ななべセットの販売会だった、というようなものですか。私の主観かもしれませんが。

4)また、アフィリエイターは読者に対して金銭的借りがないので、読者をカモってもいいという悪徳アフィリエイターがでやすいという素地があります:  雑誌広告・PRと、個人のアフィリエイターの大きな違いは、前者は読者からもお金(雑誌購入代金)をもらっている、よって読者の信用をなくしたら雑誌広告もとれないということなので。雑誌は雑誌を買ってくれる読者を、スポンサー企業より優先的に考えなければならないのです

一方アフィリエイターは、読者に売れたら企業から小額のアフィリエイト収入がもらえるだけで、読者からはなんの金銭的見返りもありません。だから、読者の信頼を裏切らないようにしようというのは、個人の良心とプライドにかかっているだけなので、「読者を自分が儲けるためのカモにしよう」という悪徳アフィリエイターがでてくるのも、仕方ないところもあります。

「悪徳」といっても最初からの確信犯ばかりではなく、普通のブロガーさんも必ず陥る考えかたでもあります(私も一瞬、考えましたから)。つまり、

・サイトのアクセス数をあげてたくさんの人によんでもらうための、努力と時間を無料でつぎ込む

・アクセス数が上がってくると、それを維持するのがプレッシャーになったり、読者に「有益情報だ」とほめてもらえたりして、「この努力のもとがなんとか取れないか?」と考えて、アフィリエイト収入でも得ようかと欲がでてくる。(実際、アフィリエイトしたら?と勧めてくるお小遣いサイト・ビジネス系の人も増えるので)

・で、始めてみたらアフィリエイトのほうが目的になってしまって、読者軽視になって手当たり次第に勧めてしまう
または、
・私のように、始める前からアフィリエイトの矛盾と見返りの悪さに気づき、今以上の努力と時間をそそぎこんでたったこれだけ?と思って諦める(本業で稼いだ方がずっとまし)

といった感じですか。だから優秀で良心的なアフィリエーターは、子供がいて外に働きにいけない(本業で稼ぐオプションがない)が、家庭で自分の時間と努力を注ぎ込むことが可能な、専業主婦の方が多いのだと思います。見返りが少なくてもおうちでいくらかでも稼げればいいか、という方向き。アフィリエイトで月30万円以上とかいう方々は一握りですし、そのレベルに行くまでにものすご~い努力と時間投資をしているようなんで、全体の時間の投資効率を考えるとまったくわりに合わないし、”才能があって好き”な人でないと、アフィリエイトはできないと思います。

私個人は、「自分にとって本当に有益な情報には惜しみなくお金を払う」、「本当に有益な情報は有料で当然。無料の情報は、だまされても質が悪くても、ただだから仕方ない」と考える方なので、悪徳アフィリエイターにも寛大なのかも。例のミ○クルダイエットのように、不正アクセスでランキングを操作し、他のまじめにやっているブロガーさんたちを踏みつけるような、他人に迷惑をかけさえしなければ、ですけど。まあ、タダの情報にそこまでの期待やら志の高さを求める読者も、【有益な情報は、ネット上でもお金を出して買う】というふうに変わらなければいけないのかもしれません

私は【十秒ダイエット】さんや【医師が教える1分間ダイエット】さんの有料メルマガや、本当に役に立つダイエットの本は、ちゃんと自分で購入していますし、時々高いな~と思いつつ、特定分野の専門家の有料セミナーも受けにいっています。ネット上ではタダの情報に慣れすぎていたので有料メルマガは最初違和感がありましたけど、払ってみたらやはりタダのものとは書き手の責任感や内容の深さが違うなと思います

さて、以前ダイエット事典のkiwaさん(ちなみに彼女は、サイトに努力と知識を注ぎ込んでいる、良心的なアフィリエイターさんです。)から、

「雑誌はダイエット商品のPRをしても批判されないのに、アフィリエイターはどうして批判されがちなのか?」

というご質問をいただいてました。あすはそれにお答えしつつ、【読者の信頼を損ねずにアフィリエイトする方法】をずばりご提案いたしましょう。アフィリエイターまたは、アフィリエイター希望者、必見です。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ここを押して記事への感想投票をどうぞ!アフィリエイトに興味がある方も、こちらを応援・リクエスト・クリックして、またあす読みにきてくださいね

投票数が伸びればその関連のテーマの続報記事を書きます。伸びなければそのテーマの記事は人気なしと判断する、という基準にしています。ご協力よろしくお願いします。

4月 21, 2005 96メディア掲載歴 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/4778930

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットブログで副業可能?:

» お願いします。 トラックバック 食べても痩せるか【ミラクノレダイエット】
**たくさんの方に見てもたいたいからトラックバックするわよ**          **ご迷惑なら消してねん** 送信元 kazuko* 送信日時 2005/04/20 00:18 (+0900) 宛先 tom×4567892000@yahoo.co.jp CC 表題 お願いします tom○*.... 続きを読む

受信: 2005/04/21 14:29:17

コメント

>>どんなことでも、そこに愛情がある人が成功するのかも・・・?などと思った次第です。

そうですね。愛情をいいかえると、社会の役に立って人に喜ばれることをビジネスにすると、消費者の方がそれに応えてくれてお金はあとからついてくる、という感じですか。つまり社会的に正しいミッション(使命)があるビジネスは、成功しやすいのだと思います。

私も、自分が若い頃さんざんダイエットの過ちを繰り返して身も心もぼろぼろになったつらい経験、廻り道を、他の人や若い人にさせたくないなあ。だから、正しくて実践的な美健楽なダイエット法を広めるようなビジネスがしたい。ボランティアだと、どうしても私も普通の人も、なあなあになっちゃうから、ちゃんとビジネスとして真剣にやってみたい、というミッションがあるのです。でも、本業に追われてなかなかそちらまで手が回らないのが困りもの。本業も好きなもので。

>>とはいえ、アフィリエイトで稼げるかどうかは別として、私自身としては、ブログを持ったおかげで、出会いの幅がすごく広がりました

確かに、お会いしたことのない方々でも、TSURUGIさんのように【なんとなくこの人とは美健楽な価値観が似てるかも】と思える方と出会える確率が、ブログの世界でのほうがリアルな世界よりずっと高い気がします。リアルな世界でのように、いろんな”条件”のよろいを着ていないからですかね。

投稿: 桜子 | 2005/04/23 21:23:14

こんにちは。
桜子さんの「アフィリエイト観」まったく同感です。

ただ、先日、藤田壱九さんにお会いしたときに、
「成功しているアフィリエイターは、他のアフィリエイターのサイトでも買い物を楽しんでいる」
と、言っていたので、どんなことでも、そこに愛情がある人が成功するのかも・・・?などと思った次第です。

飽くまで私見なのですが、
現在も、インターネットビジネスは黎明期で、アフィリエイトあるいはインフォプレナーというビジネスモデルは、インターネットビジネス黎明期だからこそ、成立しているのでは?と思ったりします。
インターネットのようにクチコミとマスコミの中間にあるメディアは、一番乗りした人だけしか勝てないように思ったりしています。

むしろ、桜子さんのように、インターネット(ブログ)をセルフブランディングツールのひとつとしてとらえて、リアルのビジネスに結びつける方が現実的だと思うのです。
その場合、アイディアをビジネス化するフローを持っていることも大事だと思います。
とはいえ、アフィリエイトで稼げるかどうかは別として、私自身としては、ブログを持ったおかげで、出会いの幅がすごく広がりました。

投稿: TSURUGI | 2005/04/23 7:33:01

すみれさん、お久しぶりです。ちゃんと覚えてますよ~。

健康を損ねられたようで、変な荒しのせいではないかとひそかに心配していました。私も過去に鬱やら精神性の病気(”心の風邪”ですね)を色々体験しているもので、なんかシンクロしちゃいます。でもコメントすると、余計なことをアドバイスしてしまいそうなんで、控えさせていただいてました。荒しは、まさかあの人がと思う知り合い・信頼している人であることが多いので、ますます精神的ショックを受けて、人間不信に陥りますから。

誠実さ、といわれると照れますが、まあ妙に正義感が強いので損な性格です。男がほとんどの荒しも、女性管理人を狙うことが多いらしいのですが、泣いて閉鎖したら傷は少ないらしいです。でも私は【こんな卑怯なやつに負けるのいやだ】と正義感から頑張っちゃうもので、私信をさらされたりして、ほんとにいやな目にあいました。

すみれさん、はかなげな美人なんで、特に顔出ししていると男性ストーカーのファン(?)にちょっかいだされちゃうことが多いと思いますが、私のように正義感から相手をせずに、のほほ~んと無視してください。変なコメントは即削除!それでも執拗な嫌がらせがあるようだと、荒しの方々に鍛えていただいたノウハウで、及ばずながらご相談にのりますよ。

投稿: 桜子 | 2005/04/22 0:10:24

おはようございます。
とってもお久しぶりなので、初めましてって言った方が良いかしら?(笑)

今日の記事を読んで、桜子さんの誠実さが、本当によく分かりました。
私は、まだ目標の体型になってないし、人それぞれ・・・と考えてしまうので、今の所、アフィリエイトには興味がないんですが、これから、益々、こういう問題って出てくるんでしょうね。
考えさせられました。

このブログを止められるのが、とっても残念です。
無料での勉強の場がひとつ減ります(涙)

投稿: すみれ | 2005/04/21 8:14:02

コメントを書く