« 美健楽寒天レシピ:水羊かん | トップページ | 寒天ゼリードレッシング2(研究メモ&リンク) »

寒天ゼリードレッシング1(研究メモ&リンク)

BBSで、読者のみなさまと寒天レシピのアイディアを出し合っていたら、以前から気になっていた寒天やゼリーで作るドレッシングというのが作りたくなってきました
0727-JErryDressing

私がレシピを考えるときには、ネットを利用して”美健楽”度の高い情報を上級ダイエッター目線で厳選して集める。それを、自分の世界中の食べ歩きで得た経験やアイディアに加えて何度か試作し、最後にオリジナルレシピを決定、ブログに公開するというのがパターンです。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!ダイエットに役立つ美健楽なレシピを知りたいあなた、こちらかロゴマークを押して、リクエスト・応援クリックをどうぞ
DietSiteRankingTagブログ以外の有益サイトも網羅する、サバイバルランキングがこちら。2度手間ですが、こっちもぽち→はいと2度押して、他のダイエットサイトもチェック!

でも今後は、美健楽ダイエット・ニュース!にリニューアルしたことだし、ニュースとはスピードが命の速報ということで、新企画!: 最後のレシピ決定に行く前のわたしの”ネタ帳”、レシピ開発のためのメモ・リンク集を公開します。名づけて【美健楽レシピ・研究開発メモ&厳選リンク集】ですね。

みなさま、このメモ&リンク集を参考に私より先に作ってみて、感想やアイディアがありましたら、コメントをお願いしますね。それも踏まえて、オリジナルレシピになるように、試作・アレンジいたします。ちなみに、★がついているものはどれもおすすめ情報ですが、特におすすめのGood Ideaと桜子が思うものには★が2つもしくは、3つついてます。

なお、ブログの特性を生かして、引用・リンクさせていただいたブログさんへはトラバでお知らせさせていただいております。個人ブロガーさんが増えたので、おおっと唸るアイディアも増えています。ありがとうございます。もし、本サイトでのリンクがおいやな方は、Eメールにて私あて、ご連絡くださいませ。速やかに削除させていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【寒天ゼリードレッシングとは?】

・コンソメ系とお酢を寒天やゼリーで固めた、ノンオイルサラダドレッシングのこと。
・フランス料理のオードブルとして、パテの横に荒いみじん切りにしたコンソメ寒天が添えられているものが伝統的にあるので、その辺がルーツかしら?
・エバラ食品が、ゼリードレッシング市販品を最近売り出したので、やや注目を浴びている。
・私は、寒天ダイエットのレシピのバリエーションとして研究中!

【このレシピの美健楽ポイント】

+健:ノンオイルでローカロリー
+健:寒天でふるふるにすることでサラダに絡みやすく、寒天やゼリーで満腹感もアップできる!

+美:野菜に絡みやすいので少量ですむし、せっかく水切りしたレタスがびしゃびしゃにならない
+美健: 寒天かゼリーを使用するが、美肌にはゼリー、便秘には寒天と、作り分けもできる

+楽:液状でないので、春巻きの皮やレタス・サンチェで包んで食べるという包み技が使える
+楽:市販のドレッシングをいきなり寒天やゼリーで固めたり、市販品を使えばお気”楽”に作れる

【市販品の寒天ゼリードレッシングの分析】

★★焼肉のたれのエバラ食品から出ている市販品のノンオイル・ゼリードレッシング:
(桜子談:黒酢&しょうがが気になる~の生姜好きな私。各ドレッシング容器をクリックすると、細かい成分表とカロリーがでてきます。1食分のドレッシングのカロリー16kcalは、やっぱりさすがノンオイルドレッシング。ヘルシーだわ~と思ったんですが、これ1つで何回分なんだろうか?ml表示なんでよく分かりません…

あと、↓の成分表で分かりますが、市販品はやはりいろんな添加物や保存料が多いですね。だから自作しようと思うんですけど、忙しいときには”楽”なんで、市販品も利用してもいいかなと気楽に考えてます。

エバラ食品のこのホームページ(きれいサラダ集)には、どんなサラダと相性がよいかというアイディアもたくさんつまっているので、参考になりますよ)

★エバラの市販品ゼリードレッシング(バジル&レモン)の成分表:

原材料名/(掲載順、多い順に)
1)還元水あめ、果糖ぶどう糖液糖、
2)レモン果汁、
食塩、砂糖、
3)チキンエキス、オニオンエキス、魚醤、
4)寒天、
5)バジル、赤ピーマン、にんにく、ブラックペッパー、オレガノ、タイム、ローレル、
調味料(アミノ酸等)、ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料(原材料の一部に小麦、魚介類を含む)

(桜子談:これを分析したレシピの基本は、

1)糖分(砂糖や水あめ)
2)酸っぱいもの(レモン汁、お酢もいけそう)
3)だしっぽいもの(チキンコンソメ,ナンプラーなど)
5)スパイス(生姜もよさげ)

4)寒天で固めてゼリー状にしたもの
という感じですか。

【寒天とゼリー(ゼラチン)の使い分け】

・ 食物繊維で便秘解消狙いなら、
  →寒天(植物性カーボ原料)、

・ コラーゲンで美肌狙いなら、
  →ゼラチン(動物性プロティン原料)、

というふうに使い分け、作りわけるのがお勧めです。私は、ゼラチンは動物性原料なので、どっちかといえば植物性原料の寒天のほうがお気に入りかな。ゼラチンゼリーのほうが舌の中でとけて寒天はとけないので、舌触りはゼラチンのほうがよさそうですね)

このサイトを見ると、
★ゼリー・寒天系材料の比較
違いが分かります。

ちょっと長くなりましたので、このへんで。次回、寒天ゼリードレッシング2(研究メモ&リンク)で、桜子が上級ダイエッター目線で厳しくセレクトし、桜子のアイディアコメントも満載の、【桜子厳選!美健楽な参考レシピ・リンク集】をお届けします。お楽しみに!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。
このテーマに関して、なるほどもっと続編の関連記事、【美健楽レシピ・研究メモ&厳選リンク集】を読みたい!と思われたら、
↓こちらを押してリクエストクリックをお願いしますbanner_03Blue

7月 27, 2005 31 レシピ(その他) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/5160476

この記事へのトラックバック一覧です: 寒天ゼリードレッシング1(研究メモ&リンク):

コメント

一度自分で作ってみて、

市販品では味わえない”美”味しさがある
お気”楽”に作れる

なら、手作りします。市販品でも味わえるものは、市販品を買ったほうが早いですからね。

マヨネーズは、ヨーグルトと菜種油だけで作る手作りのほうが安心で健康的なんですが、保存が利かないので、少量利用のときはキューピーのカロリー1/4を使うようになってしまってます。

でも、手作りの煮あずきは、市販品は甘すぎるので、メンド~と思っても必ずまとめて手作りしています。

まあ、なんでも手作りがいいわけではない、ほどほど手作り派の私ですね。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/07/30 5:52:09

お酢をゼリーで固めるっていいですね。
お手軽ドレッシングだ!
なかなか自分では思いつかないっす。
それに、市販のドレッシングはちと味が濃いので…私にとっては…あまり好きでないから、あるのは知ってましたけど、実際に買うまではしませんでした。
やっぱ自分で作るのがいいか。

投稿: mama | 2005/07/29 22:54:33

コメントを書く