« 日経の正しいLOHAS記事 | トップページ | 栗原はるみカフェ★@恵比寿 »

お盆休みに開いてる店

うーん、今日は夏らしい一日ですね。昨晩東京ではすごい雷雨があって、今日はすっきり青空というか、かんかん照り。セミしぐれがやかましくて、入道雲が出ているし、ベランダではゴーヤが茂り放題でついに実までなり始め、なぜかレモンまで実がついてしましました。(いつしか、食べられる実のなる木ばかりが増えているうちのガーデニング菜園…)

でも世間はお盆休みのしかも日曜だから、お店はほとんど閉まっているのが不便。とくにクシマクロビカフェとか自然食カフェの人たちって、”スローライフ”も好きな人が多いんで、休日とか絶対に仕事しませんよね。先週の金曜、まだお盆休みじゃないっって時から閉まっているし、気がむいたときに勝手に貸切とかお休みするから当てになりません。

0814-NLAWSON

そんなときのつよーい味方が、最近目黒にできたナチュラル・ローソン。というか、以前あった普通のローソンが、いつの間にか、ナチュラルローソンに変わっていた!わ~~~い!!

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!お盆休みだし、アクセス激減してるし、記事更新さぼろうかなと思ってしまう私に、こちらかロゴマークを押して、激励クリックしてね
DietSiteRankingTagブログ以外の有益サイトも、こちらで昨日一気にチェックして面白かった。2度手間ですが、こっちもぽち→はいと2度押して、他のダイエットサイトもチェック!

ナチュラルローソンって、ご存知ない方のために説明すると、あのコンビニのローソンが”自然食”や美容・健康によい商品を、”なるべく”揃えている、美健楽ダイエッター向きののお店なのです。ただ、マクロビとかのように厳格な、100%オーガニックや自然食ではないので、ふつーにローソンおいてある商品とかも混じっている、ほどほど美健楽なお店。

数年前に展開し始めた時、早速駆けつけて、

「なーんだ、普通のローソンとあまり変わらないな。玄米おにぎりも置いてないし(当時)、こんなの美健楽でもなんでもないわ。そのうちつぶれるなっ。

とがっかりした覚えがあったのです。が、その後改善を重ねてくださったようで、美健楽ダイエッターにとっても、なかなか使える店になってきました。オススメは、

特に改善のあと著しいお弁当類: 外食・中食(持ち帰り)でめったにない、根菜類、煮物系野菜も充実し、味付けも薄め、カロリー控えめものもあります。
0814-NLAWSON2

価格を安く抑えなきゃいけないコンビニ弁当なので、野菜は有機でないし添加物とかも多少入っているので、まじめな”がち”マクロビアンやアトピーの人には白い目でみられそうです。が、多少の毒(保存料とか)にも強い、病気ではない、”ゆる”マクロビアンでもある美健楽ダイエッターにはぜんぜんオッケー。値段も500円以下、ただし少量サイズがあるのが、女性には特にうれしいです。

玄米のおにぎりも数種類ある!!自分でまだ玄米が炊けない、食べたことがない人は、味はふつうでぱさぱさめだけど、チャーハンや雑炊にして食べてみるとよいと思います。

私は玄米を6時間以上吸水させて炊く派なので、夏はときどき部屋の中があつくないって、うっかり腐らせちゃうんですよね。そういうときにここに走り、玄米おにぎりを仕入れて加工し、冷蔵庫にストックしておきます。

・その他、お菓子やドリンク類も、自然食メーカーではなく普通の大手メーカー品だけど、”美容・健康によさげ”なものもあります。うしろの成分表示をじっくりみると、”なんちゃって美健楽”なもの、つまり、玄米クッキーとかいいつつ、主成分は小麦粉、玄米はきもち入っているだけ!というのもありますので、成分表示は熟読して厳選すべし。でも、バターどっさりのデブクッキーよりは、ほどほどましなのではないでしょうか?

昨日の日経新聞の記事に載っていたLOHASなお店リストも、じっくり見ると、元々自然食やオーガニックメーカーではない普通のメーカー・外食チェーンや異業種。美健楽ローハスな生活者を狙って、多角化しているとこが多いですね。

こういうところは、自然食・オーガニックのノウハウがないのではずすことも多いしでしょうが、価格はマクロビ商品よりずっと安めだし、お店もふえてきそうだから入手もしやすくなるはず。スローライフピープルが、顧客志向であるべきビジネスを忘れてさぼっているときも、しっかり開いてるところもえらいしね。今後ますますの改善を期待してます。

美健楽の本場、アメリカのカリフォルニア州とかにいくと、マクロビやオーガニック食品をカートに山ほど買っても日本の食料品より安いオーガニック・スーパーがたくさんあります。日本も、オーガニック100%でなくても、”なるべくオーガニック”でまずは良いので、そういう風に美健楽食材がお安くなるといいですね。

それでは、「ボン 盆バカンス!」

(フランス語で、よいお盆休みをお過ごしください!という挨拶です。響きが可愛いですね。別にSMAPの新曲のまねではないですよ)

最後まで読んで頂いてありがとうございます。
このテーマに関して、なるほどもっと続編の関連記事を読みたい!と思われたら、
↓こちらを押してリクエストクリックをお願いしますbanner_03Blue

8月 14, 2005 60ダイエットな食べ歩き: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/5462830

この記事へのトラックバック一覧です: お盆休みに開いてる店:

コメント

まず、関西、関東でテストして、成功したら地方にもオープンするというパターンが多いようですよ。地道に待つべし。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/08/15 21:42:12

あることは知っていますが、一部地域のみですよね。
うまく行けば地方にも来てくれるでしょうけど。
いいなあ。
東京。

投稿: mama | 2005/08/15 12:21:37

>>お店の概観も「美しさ」を意識してますね。

ん~、色とかはナチュラルを意識していますが、写真の外国人女性のポスターは、このビルの2Fの美容院の看板(イメージ写真)だと思いますね。すみません。

でも、20代後半~40代のおしゃれ度の高い女性を狙っているようなので、全体的にふつうのローソンよりはシックです。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/08/14 23:39:17

え~?こんなローソンがあるんですね!

日本に何店舗くらいあるのでしょう。

すごく行って見たいです。お店の概観も「美しさ」を意識してますね。

あんまり美容・健康に偏っていない方が私は行きやすいかな~。

投稿: カナ | 2005/08/14 22:20:11

コメントを書く