« 人気ランキング運営会社の危機 | トップページ | 某ケータイサイトでココロケア »

ありがとう&オトナの対応

さきほど(9:50くらい)、人気ブログランキング管理人さんが通告なし削除した、個人ブログのぶきっちょさんが、突然ランキング登録に復活しておりました。びっくり!でもよかったですね。

ここは素直に、私めの危機管理記事アドバイスを受け入れていただいた(?)、管理人さんにお礼を申し上げさせていただきます。ランキング管理人さんへ。いちユーザーの声を拾っていただいて(と勝手に解釈)、ありがとうございました。もちろん、私のブログへの賛同クリック数の上昇度やコメント、ぶきっちょさんのブログのコメント欄に寄せられたたくさんのの声に、”粛清反対”の同意見のブロガーが多かったのが、一番の”反省”した理由でしょう。みなさまのご協力にも深く感謝いたします

私にもランキング管理人さんからなんのお返事もないのですが、でもランキング復活!って実は、今までこんな話きいたことないというくらい、すごい珍しいことなんですよ。自分の”審判ミス”を認めたことは評価してさしあげたいし、日本の男性(?)や”会社”は男や企業としてののメンツがあるから、素直にごめんとはいえないだろうし…認める勇気ってけっこう大きいと思う。

ということで、私は素直に反省したならば、別にぐだぐだ説明してもらわなくても、まっいいか~と思います。反省してる人を追い詰めるのは、浮気を追い詰めるときに女性がやりがち(失礼!)だけど、逃げ場とメンツを残して差し上げるのが懐の広いオトナ…だと、一流ビジネスパーソンな先輩方に教わりましたしな。

でもね、管理人さんがちゃんと謝ると、ものすごい会社のイメージアップになって、危機管理どころかいいPRになりますのよっ!マイナスイメージをプラスに転じることができるのだ!せめてぶきっちょさんには謝ってさしあげるのが、オトナな対応というものでしょう

さてあとは、カテゴリ荒しの防止対策もよろしくお願いいたします。【ダイエット・カテゴリ違い疑惑】があった、Sさんは元の一番お似合いの日記カテゴリに戻り、Fさんは慌ててもとの株カテゴリに戻られたよう。Sさんはともかく、Fさんは株カテゴリに戻られたら、なんと41位!ダイエットカテゴリでは8位だったから、やはりカテゴリ違いのランキング上位で目立ちたいだけが目的の、【カテゴリ荒し】だった疑いが濃厚ですね。

ということで、こうした【カテゴリ荒し】再発防止=各カテゴリのブロガーさんと読者さんの利便性とランキングの信頼のためにも、カテゴリ荒しの防止対策の発表・実施をお待ちしております。

最後に: Sさんのご友人のネットアイドルのHさんが、ご自分のブログで
【(ダイエット・スキンケアの?)ブロガーたちに、Sさんブログが追い出されて休筆に追い込まれた】旨にもとれる、こどもっぽい発言をしておられますね。世間的には、ネットアイドル=人気をねたまれた=悲劇のヒロインで同情が集まる、というステレオタイプをする方も多いので、意図がないとしてもそれを盛り上げようとしてると誤解されちゃいますよ。まあコメント欄にはオトナなご意見が多いのでほっとしましたが。

子供のセリフなぞどうでもいいのですが、アイドルにのせられる親衛隊も残念ながら多いんですよね。どなたか、【自分が決めたことを他人のせいにしない】というオトナの一般常識を、ネットアイドルに教えてさしあげてくださな!はぁ~…

めんどうだから、リクエストクリック少なかったらやめとこと思ったんだけど、ダイエット・スキンケアカテゴリのイメージダウンを避けるためにも、【ネットアイドルの”カテゴリ荒し疑惑”の真実】を、そのうち記事にしないといけないのかしら?ご興味のある方は、
↓こちらを押して記事のリクエスト・クリックをどうぞbanner_03Blue  いいかげん私に、趣味のダイエット記事をかかせてくれっ~!が本音で、そんなにヒマじゃないんだけど、今日の私のオフ日丸つぶれ。でも乗りかかった船だしなぁ…

DietSiteRankingTagやはりこういうライバル・ランキングサイトがいないと、人気ブログランキングさんが好き勝手しても文句が言えない…2度手間ですが、こっちもぽち→はいと2度押して、みてくださいな

8月 30, 2005 97ブログ関連 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/5704934

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう&オトナの対応:

コメント

コメントいただいた順にお返事させていただきます。

★>>それでは本職の?ダイエット記事がんばってくださいねぇ♪

私は、今回の件は主として、ジャーナリズム上、道徳上あるべきではない”言論弾圧”にもあたる通告なし削除が行われたので、つい正義感から口をだしてしまっただけ。

私は、ダイエットのことが本当に好きで、それを書いていると幸せで誰かに伝えたくなるので、ダイエットブロガーしてます。だから、ハッピーな”本職”テーマ、ダイエットで頑張ります。

★>>・ぶきっちょblog公開延長については、ぶきっちょさんに了承を取るのと同じように、さきっちょさんからも了承を取る必要があるのではないでしょうか?

”質問…さん”は、ぶきっちょさんのコメント欄で質問してらした、”ちょっとだけ...”さんでしょうか?同じ論理展開のご質問ですね。

ご質問の件は、ぶきっちょさんが決めて行動するべきことやぶきっちょさんの”モラル”や価値観の話だと思いますので、私が意見すべき筋ではないし、したいとも思いません。ぶきっちょさんに直接おたずねください。といっても、あちらでお返事いただけなかったので、こちらにいらしたようですが、はっきりいって筋違いです。

また、第三者としてひとつだけ意見を言わせていただければ、すみませんが、あなたの”論理(ロジック)展開は、意味不明で私には理解不能です。

ぶきっちょさんは、今までずっとSさんの許可なしでブログを続けてきたのに、どうして閉鎖延長にSさんの許可をとらねばならないのでしょうか?それとも私に、Sさんから許可をとれと?どっちにしろ、個人ブログの閉鎖も延長も、その管理人がいろいろな情報(私からのお願いや、Sさんに悪いと思うかなど)をはかりにかけて、ご自分で最終判断すればよいことで、他人の許可が必要では?というロジックは、さっぱりわかりません。ぶきっちょさんが最初からSさんの許可をうけて、ブログを始めたのなら、まだわかりますが。

なお私に、Sさんとぶきっちょさんの間のことをお尋ねしてくるとは、誤解していらっしゃるようです。私はSさんとぶきっちょさんの間の”論争”に参加した覚えはありません。どちらの立場もわかるなあとおもい、またどちらも改善すべき点があるなあと思う、敵でも味方でもないからです。これは私の一貫した立場です。私が意見を述べたのは、ランキング管理人さんに対してだけで、通告なし削除はおかしいということと、カテゴリ荒し防止策の提案だけです。

私は、こういう、「ぶきっちょさんに尋ねるべき質問」を、なぜか私投げてくる勘違いな方が増えるのを危惧して、ぶきっちょさんに存続延長をお願した、というのもあります。あなたからのコメントは、「やはり私の危惧が現実になったか」という思いを強くしていただきました。ありがとうございます。

また、申し訳ありませんが、私との”論理”の定義・理解がかけはなれていらっしゃる方とは、返答のやりとりが成立いたしませんし、理解しようとしても頭が痛くなります。今後の筋違いのご質問には、お答えいたしかねますので、ご了承ください。

(追記)なお、「Sさんにとって不快なブログを残せということに、おおまえは罪の意識を感じないのか?」という旨のことをおっしゃっているつもりでしたら、NOです。思いません。

それはぶきっちょさんのブログは単なる悪口ブログではなく、Sさんにとっても役に立つ部分があると思うからです。また、どちらにしろ、ぶきっちょさんブログは1ヶ月で消滅する期間限定です。

Sさんはぶきっちょさんのブログのおかげもあって(と私は思います)、自分の悪かったところに気がつかれたというメリットもあったようです。(いま彼女の反省記事をよみました)

この1ヶ月の間、Sさんがぶきっちょさんのブログも参考にして、過激な表現の裏にある正しい指摘の部分も研究し、反省材料にしていただき、悪い点はあらため人間として成長していかれればよいなと思ってます。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/09/01 19:00:16

追記です。

下記はもちろん強制ではありません。
一意見でしかありませんし、「さきっちょさんの行為は100%カテゴリ荒らしかどうか」と同じで、ひとつのモラル論です。
私の意見について何も感じないのであれば、それはそれで桜子さんのモラルだと思います。

投稿: 質問… | 2005/09/01 13:15:47

ぶきっちょ氏blog公開延長の依頼について

桜子さん>

モラル云々とおっしゃるならば、ぶきっちょ氏のblogはさきっちょ個人の事を書いてあるblogなのだから、今後公開するならば、本来はさきっちょ本人の了承も必要なのでは、と思いますが如何でしょうか?
このblogが存在することによるメリットもあるかもしれませんが、「尊士」等と個人を過激に批判しているblogを残すことのデメリットは考えないのでしょうか?
桜子さんは「自分のblogに荒らしが出没する」と被害者的発言をされていますが、この論争に参加したのはご自分の意思なのですから、桜子さんに質問がくるのは自己責任です。
桜子さんの「私事」でのお願いであればもうすこしその辺りに気を使ったほうが良いと思います。

再度問います。
・ぶきっちょblog公開延長については、ぶきっちょさんに了承を取るのと同じように、さきっちょさんからも了承を取る必要があるのではないでしょうか?

投稿: 質問… | 2005/09/01 12:00:30

自分の側からだけ見て批判すべきでないってことがいいたかったので、勝手に仮定の話をしてすいません。
それでは本職の?ダイエット記事がんばってくださいねぇ♪

投稿: かつお | 2005/09/01 1:29:01

(見る方を不快にさせる、無意味なコメントなので、削除しました。しつこくなさるようですと、BBSにある”ブラックリスト”入りして、IP公開させていただきます by管理人)

投稿: 宗像仁 | 2005/08/31 15:46:29

★エアロバイクダイエッター仲間(←つくりましょうか!?)のゆうなさん、コメント対応・やりとりをほめていただくという、嬉しいコメントありがとうございました。元々けんかっぱやい性格なのですが、1年半近くもやっていると、ようやく少しは慣れてきたようです。

この件の最中も、ところがどっこい、ダイエット三昧してますので、今日にでもダイエット記事UPさせていただくつもり。読みにきてくださいね。

★かつおさん、ご意見ありがとうございます。私の見解はすでに述べてあります。”管理人さんが~かもしれない”という仮定は、私にはわからないことですので、ぜひランキングの管理人さんにも、直接ご提案して差し上げてください。また仮定ベースのお話より、なんらかのデータ(ぶきっちょさんアンケートのように)と共にご提案いただくほうが、説得力が増すのではと思います。

私は、管理人さんとは1年半ちかくのお付き合いで、アクセスを急激にあげる不正ダイエットアフィリエイトブログを通報しますと、納得できることには1-2日中にお返事・対処してくださるまめな方です。ご意見に納得されれば、”審判”として取り入れていただけると存じます。

なお、お約束どおり、BBS・掲示板に関連スレを立ち上げました。私のブログ・コメント欄は主としてダイエッターの方向けなので、美健楽ダイエット関連以外のご提案は、今後はそちらへお願いいたします。管理人の判断で、転記させていただくこともありますので、ご了承ください。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/08/31 13:23:47

桜子さんはもうこのことに関してコメントなさらないということですが、せっかくコメントを返していただいたのでもう1度書き込ませていただきます。
桜子さんはカテ分けの基準としてあげてらっしゃいましたが、
>2)他の人(読者や他ブロガー)が、そこをクリックして「時間を損した、だまされた」というコメントをあえて残すほど、カテゴリ違いだという違和感を感じるか感じないのか

って書かれてますが、ブログってそもそもこまめに更新していくものだし、webと違って一貫して書くことも難しいと思います。(一貫した内容でブログを書いている人もたくさんいるとは思いますが) そういったなかで話が段々それていってしまうこともあるだろうし、だからといってそれだからカテゴリを変えなきゃいけないっていう気はしません。
カテゴリに関しても、例えばダイエットと一言に言っても、それこそHow to本のようにどういったダイエットがオススメといったように書く人もいれば、ダイエットしたいです。でも毎日たくさん食べちゃいますみたいな日記的なものだってあると思います。(例が下手ですみません。)周りがみな同じようなことを書いているからってそれを書かなきゃいけないとは全く思わないし、How toじゃないから違うっていう意見もおかしいと思います。
なんかダイエットを例にしておかしな書き方になってしまいましたが、一言にダイエットって言っても捉え方はたくさんあるし、書き方だってたくさんあると思う。ランキングを見る人が、「時間を損した」などと感じる人もいるかもしれませんが、逆にこういうものを読みたかったっていう人もいるかもしれません。
情報が溢れているネット社会で本当に自分の欲しい情報を簡単に入手することは難しいし、損したと感じることも多いと思いますが、だからといってそれが個人を批判していいものではありません。

それにたくさんの不正通報メールが殺到したってかかれてますが、それ以上に多くのメールが管理人さんのもとに殺到していてそれに目を通すこともままならないかもしれないじゃないですか。それを無視や怠慢とは言えないとは思いませんか?それにそんなにたくさんのメールが殺到したら返信もできないじゃないですか。管理人さんはみなさんのメールを見て、カテ違いかチェックしたけれども、別に問題ないと判断してそのままにしていたのかもしれませんし。
多くの批判メールが殺到したからといってそれが全体の中で多数の意見とは限りません。文句がない人はメールをしないだろうからです。

カテ違いのブログをどうしたらいいかについて、僕の考えは

管理人さんは何もしないこと

です。管理人さんが例えば批判の意見を受けて、カテゴリを変更されたりすれば、そのことに対する反対意見もあるだろうし、そんなことを繰り返してたらキリがないからです。
機械的に判断する仕組みを作るというものも、それを逆手にとったブログがでてくることも予想されますし、既に現状で多くのブログが登録されている中で、その判断基準に適さないからといってカテゴリを移すのは適当でないと思います。
ぶきっちょさんのブログも最近の記事を斜め読みしただけなので、何ともいえないんですが、個人を批判しているように感じられましたし、そういったブログが削除されるのは仕方のないことではないのでしょうか?
誹謗中傷が書かれているブログは削除すべきと思いますが、それ以外のブログはそのままでしておくべきだと思います。
そのカテゴリで情報を求めている皆さんのニーズに合わなければ自然にランキングも下がっていくことになると思います。

投稿: かつお | 2005/08/31 12:14:22

桜子さん、こんにちは。
コメントをいただいて嬉しかったので、お礼をと思いお邪魔しましたら、大変なことになっていたのですね。

私自身はランキングに興味がありませんが、桜子さんへの応援メッセージのつもりでカチカチ押していました。

今回の事を見ていて、やはりネットといえどもモニタの向こうには生身の人間がいる、という当たり前の事を再確認しました。
やはりその方の器量(?)というものが透けて見えるなぁ、と。
桜子さんの対応はとてもスマートでクレバーな印象を受けます。共感しました。
これだけのブログを運営維持されてるのはやはり並々ならぬ努力と才能ですね。

「桜子信者」と言われるのはイヤなのでこの辺にしておきます(笑)
桜子さんにとってもそれは望む姿ではないでしょうし。

泥仕合になりがちなネット上でのやりとりを、これほど清々しく眺めたのは初めてです(笑)
落ち着かれましたら、どうぞまた美健楽ニュースを執筆されてくださいね。

後日またエアロバイクについて語りにお邪魔したいと思います(^^


投稿: ゆうな | 2005/08/31 11:42:43

おはようございます。コメントありがとうございます。かつおさんのコメントには、色んな点で賛成することが多いです。それは、

・人気ランキング管理人さんが、お忙しくていちいち全ブログをチェックしているお暇がないであろうこと

・結局のところカテゴリを最終的に判断するのは自分自身で、それは違うだろとみなさんが感じて批判が集まれば、それを最終的に判断するのは管理人の方。つまり管理人さんは”審判”であること

・ブロガーにとって、一つのこと書き続けるのも難しいし、そうするとカテゴリわけもむずかしい。結局、どこにカテゴリわけするかは、利用者のモラル

結局、カテゴリ分け判断をするには、3つの基準、

1)自分のモラルと良心:そこのカテゴリにふさわしいテーマが含まれているか

2)他の人(読者や他ブロガー)が、そこをクリックして「時間を損した、だまされた」というコメントをあえて残すほど、カテゴリ違いだという違和感を感じるか感じないのか

3)ランキング管理人さんの主観的判断と、1)と2)が対立したときに、”審判”としてのジャッジ

のバランスを考えたほうがいいのではないか、というのことがおっしゃりたいことだと思います。そしてこれは私の主張(過去記事:ダイエットカテゴリの危機)で、一貫して主張してきたことでもあります。

現状のランキングでは、管理人さんの時間と手間の問題もあるのでしょうか、
1)自分の意思と
3)管理人さんの主観のみで、
カテゴリが決められています。またあまりカテゴリわけを規制しすぎるときゅうくつになり、個人の自由が失われるという危惧もあります。でもなによりいままでは、”常識”あるブロガーがほとんどだったので、特に違和感のあるブログ問題はおこりませんでした。

ところが、これだけ参加者がふえてくると、Sさんのように”ネットアイドル”という特殊な事情の方や、アクセスアップ狙いのカテゴリ荒しなど、意図しようがしまいが、結果として2)の他人に迷惑がかけてしまう方がふえて、審判である管理人さんの判断の重要性が増してきました。

今回の件は、審判である管理人さんが、2)他の人、しかも200人以上の読者やブロガーさんたちが違和感を感じ、たくさんの不正通報メールが殺到しても管理人さんが無視して、違和感のあるブログを放置、さらにその反感が形として集中した糾弾ブログを強制削除という”ミスジャッジ”をしてしまったから、おこったことだと思います。いままでだまっていた、2)の人々のブーイングが起きたのです。

管理人さんとしては、2)の声を吸い上げるシステムも時間ももたなかったため、とりあえず個人の自由意志の尊重優先、いちいちチェックしてられるか!ということでやってしまったと思うので、その気持ちはわかります。私も彼の立場ならそうするなと思います(笑)。

そこで私は提案するにあたって、管理人さんがなるべく時間と手間をかけずに機械的に、1)と2)の両者を反映して、カテゴリ荒しをはじくための民主的・客観的方法をご提案できないかと考えました。このご提案を考えるのは、たしかに難しくて、BBSやメールで、他のブロガーさんたちにも、自分たちの意見もすいあげてもらえるような提案、かつ管理人さんが実行しえるであろうアイディアを募って、ご協力していただきました。

単に管理人さんを批判したり、私やぶきっちょさんの行動を批判するのは簡単なこと。でもさらに、そういう行動をしている人の立場に立って、問題を解決するための提案までしてこそ、建設的批判なのだと思います。

かつおさんにもぜひ、3者の意見を取り入れることができ、管理人さんの時間とてまが最小限ですんで、みなさまが満足できるような、改善提案を考えてお教えいただきたいです。今の私の改善提案が、必ずしもベストだとは思っておりませんのでそちらも”改善提案”があれば、歓迎いたします。

>>ただ、人のカテゴリ違いを批判したいのなら自分がその愚を犯すのはどうかと思います。

これに関しては、ぶきっちょさんブログで議論がつくされているようなのでそちらもご参考にどうぞ。私はぶきっちょさんのブログは、”ダイエット・スキンケア”カテゴリにふさわしいと思います。なぜならよくお読みいただくとおわかりのように、

・コメント欄や写真つきの記事でかなりダイエットやスキンケアのテーマをとりあげており

・ダイエット・スキンケアのブロガーさんや読者さんとの意見交換や悩み相談をうけたり、他ブログにコメントトラバしたりという”カテゴリ内交流”もしている

からです。最初の頃はSさん糾弾ONLYでしたけれど、多分カテゴリ違いの愚を犯さないために、意識して変わられたのではと推測しております。頭のよい方で、カテゴリコミュニティの空気が読める方ですので。そしてそうすることで、カテゴリ内交流を一切断っていたSさんよりも、他ブロガー・読者さんの支持をあつめてまとめていけたのではと、第三者の桜子は勝手に冷静に分析しております。

>>利用者としては人気ブログランキングが閉鎖にならないことを望むのみですわ。

私も↓のお返事コメントにかいたように、ランキングのメリットを評価・感謝しているランキング擁護派で、1年半ちかく利用させていただいている超ロイヤルユーザー(お局?)です。仲間が多いことがわかり、うれしいです。

だからこそ、最近のカテゴリ違いの増加を一番危惧し、その防衛策を管理人さんがほおっておくと、そのメリットを感じるユーザーが減って離れて、ランキングがすたれてしまう、と思い、貴重な時間とビジネスノウハウをご提供させていただきました。

ちなみに私の本業はこうした、ビジネスシステム問題発見・改善などの”経営アドバイス”を、企業に対して行うというもの。お金のことをいうのはエレガントではないですが、この手のアドバイスには、数十万~数百万円以上のコンサルタント料をいただくのが普通です。

人気ブログランキングに長いことお世話になっており、そのユーザー離れを阻止して存続を願うからこそ、勝手に無料ボランティアさせていただいてます(笑)

かつおさんの建設的コメントはありがたかったのですが、今後、この件(カテゴリ違い問題全般)でのお返事コメントは、申し訳ありませんがご遠慮させていただきたいと思います。ぶきっちょさんのブログで議論がつくされていることですし、私もついやせる時間がございません。なにより、600近くダイエットの過去記事があるうちのダイエットブログには、”カテゴリ違い”だと思います。

ぶきっちょさんが今日限りでブログを削除なさるということですが、そちらを残していただくようお願いしてみます。また、私のBBSのほうにスレをたてさせていただきますので、そちらに”ご提案”のみをお寄せいただければ、いくつかのご意見にまとめてお返事、場合によっては、管理さんにご提案させていただきます。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/08/31 8:35:21

ぶきっちょさんや、桜子さんのブログを読ませていただいて思うものがあったのでコメント書かせていただきます。
桜子さんもぶきっちょさんも人気ブログランキングの管理人の方に無視・黙殺されたとか怠慢だといったようなコメントがありましたが、それは違うのではないかと感じました。人気ブログランキングが何人の方で運営されているかはわかりませんでしたが、あれだけ膨大な数のブログが登録されているとチェックや問い合わせへの返答でもものすごい労力が必要だろうと感じます。
あなた方だけのための管理人ではないということです。確かに広告収入でお金を稼いでいるかもしれませんが、ランキングに登録している側の人だってそのおかげで無料で使えているのだから。

ただ、人のカテゴリ違いを批判したいのなら自分がその愚を犯すのはどうかと思います。そういうことをしていくと、自分の主張は何なんだという話になりますし、それこそランキングが荒れてしまいます。そういったことをして損をするのは結局自分たちだと思いますし。

Sさんのブログをしっかり読んだことがないのでカテ違いうんぬんのコメントはできませんが、結局のところカテゴリを最終的に判断するのは自分自身ですし、それは違うだろとみなさんが感じて批判が集まれば、それを最終的に判断するのは管理人の方です。
また上で桜子さんもコメントされているようにランキングでカテゴリを利用するのは、わかりやすいからだと思うし、それを目立たせるために違うカテに載せるなっていうぶきっちょさんの意見も正しいと思う。

結局のところそういうのって利用者のモラルでもあるし、それがネットを利用する上で一番難しいことだと思う。

でもブログってどんどん更新していくからなかなか一つのこと書き続けるのも難しいし、そうするとカテゴリわけもむずかしいよね。利用者としては人気ブログランキングが閉鎖にならないことを望むのみですわ。

拙い文章長々とすみませんでした。

投稿: かつお | 2005/08/31 2:01:47

私は、ランキングのメリット、

・カテゴリ分けがあるとダイエット情報が探しやすいとか、
・ランキングがあるとブログを書き続ける動機になる、
とかを感じているので、ランキングをある程度意識して積極的に利用する肯定派です。

でも実は正直に申しますと、ランキングにこだわる=エレガントではないと以前思ったこともあり、一時期2ヶ月ほど休筆しました。そうしたら、生来なまけものな性格のため、ランキングという励みがないと、文章を書けないということがわかり、戻ってきた次第です。

私のように、色々なランキングのメリットを感じている人が多いので、ダイエットカテゴリだけでも700人以上のブロガーさんが参加しているのではないでしょうか?

あのねさんが、ランキングを意識するのを大人げないと思うのも、個人の価値観の違いなのでご自由にどうぞ。ですが、私がそれに当てはまらないと勝手に期待されて、かわいそうがられたり、がっかりされても困ります(笑)。

またわざわざコメントしにきてくださったのは、私におとなげないからランキング否定派に改宗しろということでしょうか?”おとなげある”よりメリットのほうが大きいので、改宗はいたしません(再笑)

コメントにいらした目的がよくわかりません。が、私にがっかりなさったのなら、もっと期待できる方のところへ行って、否定的コメントより前向きなコメントで応援してさしあげてください。お節介ですが、そのほうがあなたご自身の+(プラス)のエネルギーが増えて、美健”楽”(Happy)になれると思います。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/08/31 0:25:52

>>初めてブログを見た読者が接するのはブログの文体から垣間見える「品性」のみだから。

納豆さんがおっしゃる品性は、人間性や本質というよりも、やや表面的な”言葉を選んで使う”という礼儀、マナーのような意味なのでしょうか。

そういう意味での”品性”は、対する相手、年齢、目的などによって変化・改善していくものなので、そのときの文体でその方の品性を評価するのは、難しいような気がします。

また私は特に目的がない限り、自分以外の人に「こうしろ」とは言わないことにしています。その方の、文体選択の自由を尊重します。だから、ぶきっちょさんの文体の”品性”も、ひとつの手段や個性として、”自分の好みではないけど個人の自由”として、認めてしまうのかもしれませんね。

>>P.S.前回のコメントで指摘された「納豆さん」と私は別人です。

そうですか、失礼いたしました。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/08/30 23:54:14

あなたも、ものすごく大人げないですよ。
ランキングをそこまでムキになって・・・
と、おもいます。
かわいそうどうこうではなくて
大人気ないあなたのコメントにがっかりしました。

投稿: あのね。 | 2005/08/30 22:58:46


記述に誤りがありました。

ブログの文体とコメントへの対応やロジック、どちらを「品性」の判断材料にするかと問われれば、後者の割合が大きいと思います。

「後者」ではなく、「前者」です。

大変失礼致しました m(_)m

投稿: 納豆 | 2005/08/30 18:32:43

とても丁寧なコメント、有難うございました。

「文は人なり」確かにその通りですね。ただ私としてはやはりブログの文体とコメントへの対応やロジック、どちらを「品性」の判断材料にするかと問われれば、後者の割合が大きいと思います。というのも、初めてブログを見た読者が接するのはブログの文体から垣間見える「品性」のみだから。コメント等を拝見させて頂いて個人的にはぶきっちょさんの主義主張は共感する所が多いのですが、嫌悪感を煽る様な表現や人を馬鹿にしたような発言を用いてばかりでは、結局は泥水の掛け合いになってしまうような気がするのです。
まぁ、全くの第三者だからこそ、私のような考え方や、桜子さんのような考え方が存在するのでしょうね。

恥ずかしながら、この騒動がきっかけで桜子さんのブログを拝見致しました。ダイエットは私もおおいに興味のあるところですので、「ネットアイドルのカテゴリ荒らしの真実」と共に、ダイエット関連の記事も期待しております。お忙しいでしょうががんばってくださいね。

長文失礼致しました。

P.S.前回のコメントで指摘された「納豆さん」と私は別人です。

投稿: 納豆 | 2005/08/30 18:29:00

コメントを書く