« 海外で美健楽DIET読んでる方、集まれ! | トップページ | 自然食は玄米中心からミドルカーボへ »

ブログアイドルはおいしくない?

学研ムックの最新人気ブログランキング200という雑誌、人気ブログの作り方・マーケティング方法が詳しくて良い雑誌だとおもうんですが、この本にひとつ大きな苦言があります。そりゃ絶対嘘でしょう!そんなこと読者に勧めちゃいけません!という点。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!ダイエットブログやってるよ、やってみたいと思っている方は、賛成・応援クリックしてくださいね!
DietSiteRankingTagおおっ、最近見てなかったこちらのランキングでは、いつの間にか激しいデッドヒートが...もう一息を応援して頂ける方は、2度手間ですが、こっちもぽち→はいと2度押してやってください。

それは、巻頭特集での、ブログの女王といわれる真鍋かをりさんとさきっちょさんのインタビューで、お二人に読まれるブログにするためのコツを聞いていたのですが、共通してこうしたほうが良いとアドバイスしていらっしゃったのが、

読者に親近感をもたれるように、自分の写真、名前、職業などの個人情報や画像をできるだけ公開する

これっ、ぜったい一般人は信じちゃいけないと思います。大反対!

有名人の真鍋さんは、元々タレントだからいやおうなしに個人情報が公開されているわけで、そのメリットとしてTVにでたりお仕事がくるメリットがあります。でも一般人が顔・本名・会社名をさらしたりしたら、たしかに一時的に”有名人”や”ネット(ブログ)アイドル”になれるかもですが、その反動の有名税も高くつくと思います。さいきんのさきっちょさんやそのお友達の“炎上”を見てたら、新人の本の印税なんてたかが知れてるから、ほんとデメリットのほうが大きそうでかわいそうだなあと思いましたよ。

一般人は、特に若くて可愛いと自信ありな方は、自分の容姿も”売り”になることをさりげにわかっているので、それを有効に使おうとします。それはいいと思いますよ、自分の強みの有効利用だから。でも、それで有名になって稼げるお金や名声に引き換えて、有名税のしっぺ返しのほうが高くつくと思います。例えば、

・根拠のない通り魔コメントの増加、
・コメント増えすぎてフォローが甘くなってしまっての読者からの顰蹙、
・女性管理人にはとくにストーカーまで現れる、などなど。つまり、

タレントさん: 有名になることのメリットと収入>>有名税としてもデメリット
一般人または一般人出身ネット有名人: メリット<デメリット、だと思います。

お金の話は下世話かなと思いつつ、数字でだすと分かりやすいのでざっと計算してみます:真鍋かをりさんは、ブログ人気のおかげでCMやバラエティ出演が激増してますが、彼女クラスのタレントさんで1本当たりのCM契約料1000-3000万円、プラス1本当たりの撮影料だけで200-300万円くらいは入るはず。今彼女たしか3本くらいはでてますから、この3倍ですよね。まあ事務所の取り分が大きいので、本人に全部入るわけではないですけど。

それに引き換え、新人の本の印税なんて、1500円X5万部(くらいだとけっこうなヒット)X5-8%(をHさんと半分こ?)だから、せいぜい30-40万円くらいでしょ。出版社によってはもっと渋いかも。それであれだけバッシングされて仕事もやりにくくなったら、私なら割に合わないとおもっちゃいます。ネット(ブログ)アイドルって、つまりは一見有名人で人気者になれて楽しそうだけど、なかなか収入が伴う”ビジネス”にはなりにくいってことですね。

だからネット有名人でも、電車男の作者さんとか2ちゃんねるの管理人さんとかは、みんな顔や素性をさらさないで、デメリットをさけようとしているんだといます。そっちのほうが絶対、精神衛生上いいでしょう。

うちの美健楽ダイエットの愛読者の女性には、

「桜子さんに影響されて、わたしもダイエットブログ始めました」

とか、始めたいという方が結構多いんです。とっても嬉しいし、いいことだと思いますが、

「女性は顔出しで人気を集めやすいというメリットがあるけど、デメリットも多いので顔出しは考えものです」

と、がっつりご忠告しておきます。学研ムックさんも、そんなことを一般人に薦めちゃだめよ~。

とはいえ、私も、ネットアイドルにはなりたくない(っていうか、なれないし…)ものの、本業のほうで本をだせたら、信用とPRのためにマスコミに顔出ししなきゃ、なんですよねえ。そしたら、通り魔コメント・やっかみコメントが半端でなくくるそう。某ネットアイドルさんの本をだした出版社の方にききました。それなら、ちょっと今の形ではブログ続けられないかもと、最近ちょっと悩んでます。うーん、会員制にするかMixiにするか。まあ本が書けてから、真剣に考えよう(笑)

さて、リクエストを頂いたので、次回こそ例のとっておきココロケアのエピソードについて書きますよ!待っててね。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!ダイエットブログやってるよ、やってみたいと思っている方は、賛成・応援クリックしてくださいね!

10月 6, 2005 97ブログ関連 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/6244294

この記事へのトラックバック一覧です: ブログアイドルはおいしくない?:

» 初めての印税 トラックバック 愛は地球を救わない
7月、出版後初めての印税が入金された。印税率は出版社によって違うらしい。私は5 続きを読む

受信: 2005/10/16 19:55:40

コメント

通りすがりさん、

あらーっ、ホントだ。間違えてますねっ。指摘してくださってありがとう。余計なお世話なんかじゃないですよ。ありがたい。

んっ、でもそしたら300万円も印税はいっちゃうの!?ということで、正確を期すべくちょっと真剣に調べて予測してみました。こんなサイトも参考にさせていただきましたよ:

http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20040509A/

業界関係者からの裏口コミも参考にしつつ、

本のお値段:1200円(税ぬき)

新人作家への印税率:4%
(LDPはお金に厳しい会社だとか、結局著者を社員にしたからかなりねぎったのではとかのもろもろの噂で、かなりしぶかったのではと予測)

売れた冊数(予測):3万部
(派手に宣伝してたわりに、売上げはそうでもなかったという噂が…)

ということで1冊につき約50円のロイヤリティが3万冊=150万円/2=75万円、ですか。まあ臨時収入なお小遣いとしては結構いいですけど、印税生活できるほどの年収ではないですね。

あと、この出版社は以前うちのブログ記事でもとりあげたように、【ライブドアブログのブログ著作権は自分のもの!】と公言してひんしゅくをかったので、その規約をたてに4%も印税くれない、タダ同然で【出版してやるからいいでしょ】と交渉する、という噂もありました。

まっこの辺は、あまり真実を追及する気にもならない私が興味ないテーマなので、噂ベースの無責任な予想話ですみません。

最後に、【通りすがり】ってハンドルネームの人は、

「無責任に言い捨てや攻撃する、通り魔コメントが多い」

と経験でわかっているので、”通りすがり”ネームにはちょっとどきっとします。

出来ましたら、「間違ってますよ」とか「初コメです」などの、フレンドリーな名前にしていただけると、心臓に良いので嬉しいです(笑)。通り魔コメントには慣れてきたけど、やはりやなモンですからね。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/10/13 12:38:26

>せいぜい30-40万円くらいでしょ

余計なお世話ですが、桁間違えていますよ。

投稿: 通りすがり | 2005/10/12 17:11:08

★女性は自分の写真をのせると、どんな方でも(失礼!mamaさんのことではないんだが)、ストーカーやら嫌がらせがくるようです。お気をつけて。

★ぱんださん、BBSではコメントいただいてますが、こっちではお初でした?いらっしゃい~。

全部賛成ですが、

>ブログの良い面ばかりでなく、具体的な危険性などについて持って警告するメディアがあっても良いのに…

これはブログがまだブームの始まりで、その悪い面にあっている人、嫌がらせや炎上がだれにでも起こりえていること。しかしそれをどうやって危機管理していいかという”解決策”がわかっている人が少ないので、なかなかメディアとしても警告しにくいんだと思います。スポンサーのプレッシャーはないんじゃないかな。

私はこの危機管理について、いま書いてる本の中でちょっと分析して取り上げ、警鐘を鳴らしてみようかなあと思っているところ。ブロガーのみなさまのお役にたつと嬉しいですね。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/10/07 23:10:17

本家のほうでは、はじめまして、ですね。
急速にブログというものが広がって以来、顔出しや個人情報を掲載されているブログ、増えましたね。私も読者としては興味も持てるし、信頼もできる感じがしてついつい見てしまうのですが、その反面余計な心配もしてしまいます。ストーカーされないんだろうか?自分や子供の写真を勝手にコラージュされてばらまかれたりすることなんてないのかな?と。

私は主婦ですが、以前働いていたところは自分自身のリスクマネジメントを強く求められるところだったので、余計心配になってしまいます。とはいえ、ご本人が楽しんでおられるのに水を差して不愉快にさせるのも気が進まず。

ブログの良い面ばかりでなく、具体的な危険性などについて持って警告するメディアがあっても良いのに…スポンサーや関係者への配慮で難しいのでしょうか。。。

投稿: パンダ | 2005/10/06 9:54:36

うっへー。
そんなコト書いてるんですか。
個人のサイトに、自分どころかお子さんの写真を載せてる方もありますよね。
私も本業のサイトにちょっと写真のっけたら…誰も見てないと思った、笑…少しスリリングな目にあったので止めました。
blogのイラストは、イラストレーターさんの腕によってかなり美人になっていますが、実態を知っている友人からはかなり爆笑されてますね(笑)

投稿: mama | 2005/10/06 9:27:46

コメントを書く