« 野菜宅配DIET格付★★ | トップページ | LOHAS激レア最新情報 »

野菜宅配・通販Q&A集

野菜宅配・野菜通販サービスの記事に、みなさまからの熱いご質問やコメントをたくさんいただき、熱くお応えしてたらほとんど記事みたくなったので、もったいなからこちらに転載します。Q&Aとしてご参考にどうぞ。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!有機野菜宅配やってみたいの!やってるよという方は、この記事ありがとう!と応援クリックしてくださいね!
DietSiteRankingTagこちらはブログ以外の有益で個性的なHPサイトもたくさん。応援して頂ける方は、2度手間ですが、こっちもぽち→はいと2度押してやってください。

★>(野菜の宅配は)野菜を腐らせてしまうことが多いのが難点でした。同じような野菜ばっかり食べちゃうんですよね。

桜子のお返事:
わたしもそうでしたが、1年かけていろんなわざを編み出し克服しました。レタスとじゃがいもだけは、ダイエット向きでないのに場所をとって見栄えがするので、らでぃしゅがやたら入れてくるのが困りモノ。レタスは人にあげて、ジャガイモはパックにつかうという荒業を編み出してますけど、レタス価格が高騰したときはほんとに嬉しかったです。らでぃしゅさん、これらを減らしてくれ~~~!

★>ラディッシュ、私は好きだったのですが、泥がネックに…窓の開かない高層アパートですから、段ボールは家の中に置く事になる訳で…「虫や泥に負けているようでは有機野菜道を進めない!」と自分を叱咤激励しつつも挫折してしまいました。

桜子のお返事:

うちのらでぃしゅは、ネギとか人参とかうっすら泥つきですがたいしたことないし、虫なんか入ってたこと、一度もないですよ。都会のど真ん中のマンションなんですけど、箱もとりにきてくれるリサイクルです。地方によってちがうのかな?泥つきはあらうのは面倒ながら、やはり新鮮さと美味しさの違いが分かるから、私は全然OKです。泥がいや、かたちが不ぞろいがいやという方は、スーパーやグルメ自然食品店の高いお野菜にするしかないと思いますよ。

★>あと、わが家では、人参&リンゴジュースを朝食にしていますが、無農薬のものが見あたりません。OISIXのものも、産地の基準よりも農薬を減らしています、という表示のものばかり。何割減らしているかなども分からないので、皮ごと食べて良いものか悩ましいところです
そのあたりラディッシュはいかがでしょう?もしも無農薬or使用履歴が明確なものがあるなら、もう一度ラディッシュにトライしてみようか、という気になっております。

桜子のお返事:
らでぃしゅは、別にカタログがついていて、たしか300円だかの配送料をとられるけど、個別にほしいものを追加できるようになってます。無農薬だか低農薬だかの人参、りんごもありました。ただ私は、以前も記事にしたのですが、過剰に有機、無農薬、自然栽培にこだわらないようにしてます。値段が高くつきすぎますし、追及しだすときりがないし、なんか自然派がちがちになってココロの”流れ”が悪くなり、そのうち自分も経済的、気分的にこだわるのに疲れ果てて、美健楽ダイエットや健康志向自体を止めてしまって本末転倒になりがちだと思うんですよね。

私が多少”有機”にこだわるのは、食べてみて味の違いが分かるもの、経済的に許される範囲でのみ、あとは自分が健康にいいと思うイメージだけの問題なんで、かる~く無視。生姜なんか、有機も普通のも比べてみたけど味の違いがよくわからないし、生姜紅茶用に大量消費するんで、近所のやおやの1パック100円の中国産を大量買いします。これまた中国野菜はいかんとか言い出した人もいるんですが、はいはい、美健楽ダイエットの”50点主義”を思い出しましょうね~。なにごともほどほどに、です

野菜・果物の皮を食べるか?農薬は?にかんしても過去記事に書いたと思いますが、有機野菜はざっとあらって皮ごと食べます。マクロビの一物全体の発想をなるほどと思うから。

スーパーのりんごとかは、じっとみて不自然なつやがあったり時期はずれだと”ワックス”かかってるなと皮をむいたり、輸入物のオレンジ・グレープフルーツはアメリカ国内で禁止の防カビ剤を使っているという知識があるので、絶対皮を食べない、というくらいにはこだわりますね。

まあ世の中の多くの人は、子供の頃や高度成長期にがんがん農薬を使った野菜・フルーツを食べて育ってきてるけど、それでもそこそこ育ってるでしょ?多少の農薬食べても抗体できてるし、死にはしませんって。と考える一方、これから妊娠する予定のある人や子供は、アトピーや花粉症防止のために、そこそこ低農薬にこだわるのもいいと思います。あまりに無菌状態で育てた子供は生命力が弱まるので、これまたほどほどに中庸を得ることが大切だと思います

それでも徹底的にこだわりたい方は、こうした一般人も取る大手の野菜宅配ではなく、個人の有機・無農薬農家さんのHPから直接買い付けるのをお薦めいたします。ちなみに、石原サナトリウムでは、にんじん、りんご、生姜のとびきり上等な有機ものの宅配を紹介してるのですが、うーむ、今私が買っている普通のものの3倍くらいの値段がするので、わたしは取っていません。

★>素朴なしみじとした味というのでしょうか。これが今まで自分がデザートに求めていたものだと体感できました。というかだんだん味覚が年寄りっぽくなってきているのかもしれませんね(笑)。
>最近テンペを食べ始めましたが、これは私結構好きです。

桜子のお返事:
素朴なしみじとした味=滋養のある味、マクロビケーキやテンペが美味しいと思えるには、カラダがある程度デブフードから浄化された、美健楽な状態になっている必要があります。味覚が年寄りということではないかなと。年を取ると高脂肪のものは要らなくなりますが、美健楽フードを好む味覚に変るわけではありません。デブフード好きな人は年寄りでも若くても、滋養のある美健楽フードを受け付けず「物足りない、地味臭い、あっさりしすぎ」だと、文句をいいますしね。

うちの自称健康オタク、でもデブフード好きな姉に、マクロビチーズケーキを食べさせたら、
「これは豆腐だ。ケーキじゃない」
とばっさり。彼女にとっては、クリームチーズの”脂肪”味こそが”美味しいケーキ”と認識・反応するものなんですよ。

だから私は、美健楽ダイエッターのレベルを判断して、この人は自分と同じ程度の美健楽度を持っていると思える人にしか、「これ美味しいよ」とお薦めしないんです。そうでないひとには決して食べさせません。「ネコに小判」で高いマクロビケーキがもったいないし(笑)。

またデブフード好きな友人も交えてのホームパーティには、ダイエッター向きとデブフート好きグルメ向きの両方のレシピを、ベースは同じで一部材料を替えて作り分けます。めんたいこディップを、マヨネーズで作るのと、水切りヨーグルトで作るといった感じですね。

デブフード好きの人の味覚・嗜好も尊重してあげつつ、自分は太らないぞ~とこっそりわが道を行きましょう。また、自分が美味しいと思うものは身近な愛する人たちに分けたい教えたくなるものですが、個人の味覚はさまざまな要因で異なるものなので、ぐっと気持ちを抑えてお節介は止めましょう。冷たいようですが、それが親切です。

★>Mimaさん、アメリカにも有機野菜の宅配ありますよ。ご近所の家に来ています。(カリフォルニアだけかしら?)

桜子のお返事:

カリフォルニアは健康志向が日常ですから、特別かも。あとMimaさんのアリゾナ(ですよね?)は広いから、宅配もたいへんそうですね(笑)。

消えてしまったBBSにコメントいただいてた”アメリカではNutri System”というが最近流行っている、というのを覚えてます。レシピにあわせて材料を配達してくれる、新しいダイエット法だそうな。

実は野菜の宅配サービスよりも、ダイエッター向きな宅配サービスのお薦めが日本にもあって、それはなんと、

糖尿病患者用のお弁当や食材の宅配サービス

というもの。老人ホームや介護サービスの会社がやってるんですが、一般人でも取れるんですよ。意外に知られてないけど。うちの母が軽い糖尿病患者だったのでお弁当を取っていましたが、これが完璧なダイエット食で薄味でけっこう美味しいの。一人暮らしなら、こういうお弁当お届けサービスも1食600-1000円くらいだったから、お得なのかもしれません。

またお弁当ではなく、食材+レシピのお届けもあるんですよね。こっちはそのうち、らでぃしゅを一時止めて、代りに試してみようと思っています。いやはや、ほんとに楽なダイエットを追究する自分に、自分で感心しております。オタクだな~私って。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!有機野菜宅配やってみたいの!やってるよという方は、この記事ありがとう!と応援クリックしてくださいね!

10月 30, 2005 23 食事(バランス系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/6741918

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜宅配・通販Q&A集:

コメント

みなさま、うちのブログへのコメントはとっても内容が濃くて嬉しいです~。でも返事も長くなって困る~。なるべくポイントを絞って、お応えする”!つもり。。。

★>>自分の頭ががちがちになりすぎて疲れてしまいやめてしまいました。

私はマクロビオティクスで同じことが起きて、懲りました。”中庸”=50点主義、ほどほど主義がいちばんです

★すみません。私はフォースポイントに行って、ニューメキシコとアリゾナとテキサスとカリフォルニア(だっけ?)の4つの州にいっぺんに両手両足をつけたことがあるので、この4つの州、とくにNMとAZはごっちゃになっているんですよ~。

>>桜子さんの料理法・フリージング法などなど本当に参考にしています。これからも色々と披露していただけるとうれしいです

公開したいネタはたくさんあるんですが、写真を準備しないとわかりにくいなとか、ココロケアも充実させたいなとか欲張りすぎて、なかなか公開できてません。どなたか手伝ってくださると嬉しいんだけどな~。

★ルルさん、初コメと情報ありがとう。オーガニックを見分ける唯一の信頼情報は、政府が認定している”有機(オーガニック)JASマーク”がついているかどうか、というのをベジフルマイスターの資格を取るときに勉強しました。チェックしてみてください。

★パンダさんも”中庸オーガニック”..ですか。

.すっかりみなさまの耳についたコピーのようですね。命名byMimaさん。ありがとう。オーガニックだけでなく、マクロビもなんでも、50点主義、ほどほどで行きましょう。がちがちな自分の心に疲れたら、このコピーを思い出してね。

★>桜子さん、アリゾナ在住は、Mimaさんではなくて私では?

Mimaさんへのお返事に書いたように、NMとAZが私的にはごっちゃなんですよ~。さらに最近、AZ在住の日本人の方にお会いしたので、 AZが頭に焼き付いてたみたい。SeviさんがAZからCAに引っ越したのは覚えてたんですけどね。すみません。

NutriSystem調べていただいてありがとう。低インシュリンダイエット用なんですね。味は美味しいのかな?

>いろんなサービスを上手く使って、ただむやみに頑張らなくても、健康的、かつ美味しい食事が用意できるワザを持つのも、これからの女性には大切ですよね。

賛成です。日本人は家事を人任せにすると手抜きと、自分でも罪悪感を抱き、他人にもいわれるとこが、いままではネックでしたが、最近変化している気がします。

★>>そして、最近は泥や虫が少なくなっているようで、どんどんラディッシュへの思いが高まっています。

そういえば、2-3年前にらでぃしゅを始めた頃より、泥のつき具合が減ってきているような気がする。

ひょっとして、エコ派にかぎらず多くの人がとるようになってきたので、”虫”のクレームがでないように、らでぃしゅは意図的に野菜をある程度きれいにするようになったのかな?それとも地域差?

らでぃしゅユーザーのご意見をお待ちしてます。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/11/01 22:40:16

seviさん、お野菜の虫は塩水につければよいのですね!そして、最近は泥や虫が少なくなっているようで、どんどんラディッシュへの思いが高まっています。

じつは、昨日オイシックスのネギをリンゴを食べてみたのですが、ネギは驚くほど香りがしっかりしていて、刻んでいて涙が出るほどでした(感激ではなく、硫化アリルのせいだと思いますが・笑)、リンゴも香り味ともに強くて、有機野菜って美味しいのね~と実感しているところです。

らでぃっしゅももう一度取り寄せてよーく考えてみたいと思います。

投稿: パンダ | 2005/10/31 12:39:54

桜子さん、アリゾナ在住は、Mimaさんではなくて私では? ほんの半年前にアリゾナからサンノゼ、CAに引っ越したのです。アリゾナにも有機野菜の宅配はありました。(ほとんどカリフォルニアンですものね)

Mimaさん、ニューメキシコには、有機野菜の宅配がないのですね。検索すると全米にあるような印象がありましたので。お役に立てなくて残念です。

ところで、らでぃっしゅの最初の頃は、泥だらけの野菜が入っていて、泥の重量だけでも重いだろうに、運んでくれてありがとう~って感じでしたよ。その頃は種類も少なくて。同じような野菜ばっかり。虫もうじゃうじゃ。。。もちろん、虫が多すぎるときはクレームすると快く返金してくれました。退治するコツは、「塩水に漬けてから、流水ですすぐ」ことです。らでぃっしゅの野菜で作る豚汁やサラダは、味が濃くて美味しいので、虫や泥になんて負けられませ~ん。(そう、私は、ダイエットではなく、たんなるグルメ)
大地の会は、実家の近くに販売店もあったので、直接買いに行ってました。野菜も加工品も、らでぃっしゅとほぼ同じ物が並んでいましたが、らでぃっしゅのほうが、品数が多いし、ほんのちょっとグレード高いかな、という感想を持ちました。野菜は美味しいけど、「ここのブランドのコレが欲しいの」という私には物足りませんでした。
他の方の感想も知りたいです。

アメリカのNutriSystemは、私も興味を惹かれたので、ちょっと調べてみました。”低GI値の食材”だそうです。1日5回の食事内容が、レンジで温めるだけで食べられるような状態で配達されるようですね。(普通のアメリカ人は材料だけ届けられたら困ると思うので、納得です。)糖尿病の方向けのメニューもあるから、その応用かも。
ちなみに謳い文句は「No Gymnastics, NoSurgery, Just Real Peple」(ノー・ジム、ノー手術、実在する人達のため)です。すっごく惹かれちゃいました~(苦笑)

私も、宅配野菜&メイドサービス利用していたことがあるので、桜子さんの話は自分のことかと思っちゃいます(^^;)。働く先輩ママは、食材+レシピの宅配を利用していました。いろんなサービスを上手く使って、ただむやみに頑張らなくても、健康的、かつ美味しい食事が用意できるワザを持つのも、これからの女性には大切ですよね。

投稿: Sevi | 2005/10/31 5:03:26

さっそくのお返事、ありがとうございます。中庸オーガニック、すごくピッタリな表現ですね。私自身、何事も厳密にやりすぎないように意識しているはずなのに、知らず知らずのうちに細かいことまで気にしてしまうことがあって(^^;)

桜子さんのブログを読むと、自分の中で頑なになっているところにふと気がついて、修正をかける良い機会になります。オイシックスの野菜を食べ終えたら、らでぃっしゅも取り寄せて味比べをしてみようかな。このタイミングでこの記事に会えたことに感謝します。

投稿: パンダ | 2005/10/30 18:48:35

桜子さん、はじめまして。
いつも勉強になるなぁと思いながら読んでいますが、コメントは初めてです。
2年前くらいまで、仕事の関係で、農家の方と話す機会がよくあったのですが、そこで聞いた話が参考になればと思い書き込みを。

農家の方も野菜作りはプロなので、有機だろうが、減農薬だろうが、不ぞろいではない野菜は作ることは可能だそうです。ただ、不ぞろいの方が「有機で、減農で作った」という感じが消費者にはするらしく売れるそうです。
また、国の方で、減農や有機とうたって良い基準がないので、今までより10%ほど減農しただけで、減農野菜とうたっているものがあったりと、本当に表示がまちまちで、怪しいのも出回っているそうです。
産地の基準よりも農薬が減らしてあるといっても、もともとその産地の基準が高く、他産地の方が低い場合、減農とうたっていない他産地の野菜のほうが実際は、農薬が少ないという矛盾があったりするそうです。
なので、確認が取れる範囲で、自分が納得のいく範囲で選んで買っていくしかないと思うのです。
桜子さんの考え方、他の方がコメントしている中庸オーガニック体制に賛成です。

投稿: ルル | 2005/10/30 17:56:25

私も桜子さんの、中庸オーガニック体制に大賛成です。気にしすぎると際限がないですから!私はちなみにアリゾナではなく、お隣のニューメキシコ州に住んでいるのですが、年の半分毎週木曜日にファーマーズ・マーケットが市内であってオーガニック野菜・果物が買えます。でも毎回行けるわけではないので、行ったり行かなかったり。そして栄養価ではそれほど変わりがないと聞いている(信憑性は高くないのですが)冷凍野菜もよく活用しています。今の季節かぼちゃや類がおいしいので料理に利用するつもりです。私の知る限り私の住む地域への宅配便でのオーガニック野菜はないと思います。

桜子さんはお忙しいのによくがんばって料理をなさっているなと感心するのですが、冷凍庫に色々とストックを用意していると楽ですよね。私はあめ色たまねぎ・バジルソース・桜子さんから影響を受けて作り出したキューブの生姜汁は冷凍庫に常備しています。築地に行くといつも大量に鰹節を買うのですが、小分けして冷凍庫に入れています。必ず鰹節でだしを取って(ミルサーで粉にして鰹節ごと食べます)味噌汁をいただきます。香りからして段違いです。こういうところで手を抜きたくないのですよね。あと、スムージー用に冷凍ベリー類も常備しています。健康的ではありませんが(笑)うちは家族全員がアイスクリーム大好きなので、ハーフガロンサイズのアイスクリームがいつも2-3個冷凍庫に入っています。だめですね~。でもクリーム系の誘惑に勝つのって時に難しいとおもいませんか?そうそう、圧力鍋で大量に作る玄米+豆類(約6種類)ご飯のおにぎりも冷凍しています。冷蔵庫にはいつもカスピ海ヨーグルトとキムチはあります(笑)。

先日は肉まんを作りましたが、肉嫌いの私が作る肉まんは肉がほんの少しでそれ以外のものがたくさん!一回に作る量が大量(今回は30個)なのでそれだけ労力もかかりますが、残りは冷凍してもいいので(ぎょうざも同様)結局は時間の節約になっているかなとも思います。桜子さんの料理法・フリージング法などなど本当に参考にしています。これからも色々と披露していただけるとうれしいです。

投稿: Mima | 2005/10/30 12:47:59

桜子さん こんにちは。

数年前まで「らでぃしゅ」や他にも生協などを利用していましたが、自分の頭ががちがちになりすぎて疲れてしまいやめてしまいました。
最近、ブログなどをはじめたせいでしょうか?「宅配のお野菜」(もちろんある程度安心して食べられておいしいもの)が気になっていたので、昨日今日の記事はとても参考になりました。ありがとうございました。

投稿: めろり | 2005/10/30 11:20:31

コメントを書く