« 毒抜キータのデトックス生活番組 | トップページ | 美健楽な豪華朝食@カリフォルニア »

本物LOHAS@USAの故郷より

桜子です。LOHAS発祥の地、USAカリフォルニアに、LOHAS会議に出席するために来ています。会議は本格的にはあさってからなので、時差ぼけ調整をかねて友人のウェルネス・カウンセラーKimikoさんのサンタクルーズという街にあるご自宅におじゃましています。サンフランシスコから車で約3時間南に行った、のどかな海辺の街です。

カリフォルニアのなかでも、ここサンタクルーズは、LOHASスピリッツの故郷ともいえる土地。LOHASがエコだ、スローライフだとあおりたてなくても、LOHASな生活が昔から自然に息づいている自然に囲まれた海辺の街なのです。

また、今、日本のコーチングやカウンセラーの人たちに流行り始めている、最先端心理学NLPが発祥したのもこのあたり。サンタクルーズ大学では毎夏NLPのセミナーが開かれ、全米からそのNLP心理学、自分も地球も気持ちよくするためのココロケアを学ぶために、人々が全米中から集まってきます。

、典型的”日本人観光客”としては、アメリカ上陸第一日めはまず、ショッピング?観光?いえいえ、そんなことは商業主義エコロハスではない”本物”ローハスの街では無粋というものでしょう。しかもこの土地は、ナパ・ソノマを始めとするカリフォルニアワインの名産地。ということで、

1108-WineGlass

おやっ、いきなり赤ワインを飲んだくれている、お酒好きなグルメダイエッターの桜子??いえいえ、ワイングラスの後ろに怪しいフラスコの姿が…

1108-WineGlass2

ここは化学実験室?いえいえ、これらは糖度計やら、大きなこし器…なっ、なにをしているんだ…いきなりなんと、

1108-WineMaking3

”自家製ワイン”の製造に励んでいるお友達のKimiko夫妻の、お手伝いをしていたのでした。近年アメリカではワインブームや健康ブームの高まりもあり、自宅でワインを作るという人も増えてきたよう。日本で果実酒を作るように、ある量以下での自家製ワインの製造はOKだそうです。

原料の赤ぶどうは近くのワイナリーが売ってくれるそうで、ネット通販でイーストやらワイン製造のための器具も買えるそう。さらに、写真のぶどうの圧搾機のレンタル(1日5000円くらい)までしてくれるレンタル会社もあるそう。さすが、この北カリフォルニアはワインカントリーといわれるだけのことがあります

まあ、自家製ワイン作りは地球に優しいかは?なのですが、適量楽しんで飲めば自分の美健楽にはよさそうですね。約200本分のワインになる赤ぶどうをほぼ5時間ほどかけて圧搾し、樽につめて、と、自家製というよりもワイン農家の農繁期にバイトしているような、ハードかつ楽しい作業で時差ぼけもふっとんだのでした。

この自家製ワイン作りの楽しみとは、日本で私や美健楽志向のみなさまが、カスピ海ヨーグルトや天然酵母パンを自家製で作る楽しみに通じる気がしました。ヨーグルト菌、酵母、ワインのバクテリアと、どれもぜんぶ”生きているもの”(Living Food)。それらを一生懸命気持ち良い状態にしてやり、自分にとっても美味しヘルシーな食べ物をつくりだしてもらう。スローフードというよりも、もう少しグルメな楽しみでもあり、健康と美楽のバランスがとれたところ。つまり美健楽ですね。

今回のLOHAS会議では本場USのローハスと、日本のエコロハス、スローフード、そして美健楽との違いを、よりはっきりと理解できそうで、楽しみです。

海外にでていると、更新がついめんどうでさぼりがちなのですが、みなさまの応援・リクエストクリックが多いと、罪悪感を感じてさぼれないのですよ~。時差の事情でへんな時間に更新になると思うので、まめにチェックして記事のリクエストクリックして、楽しみにお待ちくださいませ。よろしくお願いします。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!本場USAの本物LOHAS(ローハス)なライフスタイル・ダイエットにご興味がある方は、応援・記事リクエストクリックをお願いします!
DietSiteRankingTagこちらはブログ以外のホームページサイトも含めてのサバイバル・ランキングです。2度手間ですが、こっちもぽち→はいと2度押して応援してやってください。

11月 10, 2005 72  旅先別(海外) |

コメント

みなさま、コメントありがとう。

自家製ワインというとなんか日本人からはかけ離れた世界の話のようですが、その実態は、日本の田舎のおかあさん、おばあちゃんがぬかみそを大事に育てているようなもんでした。

手間隙をかけるのがいいという感じのスローフード・スローライフとは違って、あまりに面倒で”楽”でなくなるとや~めた、となるところが、自分の気持ちよさ優先、エコやら地球はそのついで、というLOHASピープルでしょうか。

それにしてもまわりのアメリカ人に聞いても、みんなLOHASライフをしているというのに、だれもLOHAS(ローハス)という言葉を知りません。。。やはりこれって、本場アメリカでも一部の人しか知らない、専門用語なんだなあ。本場のLOHASピープルは、本物LOHAS企業同様、わざわざ名前をつけてもらわなくても、自然の中に自然体で暮らしているひとたちのようです。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/11/11 3:07:34

アメリカからも更新されていて、すごいです♪
お疲れ様です。

自家製ワインだなんて、とっても素敵。
そういう生活って、単純に憧れます。
お友達へのプレゼントとかにもなるし、良いな。

投稿: すみれ | 2005/11/10 17:46:59

自家製ワインというのも愛着がわくものでしょうね。私もユタ州に住んでいたとき、お隣さんからいただいたぶどうで、ワインではなくブドウジュースを瓶詰めにして自家製していました。その10年以上経ったものをたまに飲みますが、変わらず濃くてよい味がします。

天然酵母パン・カスピ海ヨーグルトに付け加え、私は納豆も自分で作っています。豆の味がしっかり味わえておいしいですよ。カスピ海ヨーグルトも先日初めて水切りしてみて、裏ごししたかぼちゃとメープルシロップに混ぜてみましたが、クラッカーにのせて食べたりしてとてもおいしかったです!

北カルフォルニアには私も2年住んでいました。ナパ・ソノマの方も2度ほど行きましたが、素晴らしいところですよね。サンタクルーズもいいですね。カーメルにも近いですよね?私の夢はカルフォルニアで老後を過ごすことです!でもあまりに不動産が上がってしまったから多分夢で終わりそうな気配(笑)。桜子さんも色々なセミナーに出席なさるみたいですから、情報をお待ちしています!

投稿: Mima | 2005/11/10 10:48:25

おぉ、これが噂の自家製ワインですね♪
なんだか楽しそう。カスピちゃんも糠みそも、だんだんと愛着が湧いて、ペットのような気分になってきますが、ワインも同じですかねぇ。

ところで、プチオフ会の模様をアップしましたので、よかったら、見に来てくださ~い。

投稿: Sevi | 2005/11/10 10:44:11

コメントを書く