« 米国のホームフレグランスで心ケア | トップページ | 両極端を実体験してみる »

スピリチュアルな出会い

お庭の素敵な自然派カフェで、美健楽ダイエットの基本理念、読者のみなさまに一番伝えたいことを考えていました。カラダをこわし精神的ストレスでココロもぼろぼろだった私が、美健楽ダイエットの考え方に達して実践できたことで、

「今が一番幸せ。でももっと幸せになれるよう、淡々と行動するよっ」

と、自分を愛せるようになれた幸せ感。この身も心も軽くなれた解放感。自然との一体感と自分自身のカラダとココロを意識してその声を聞けるようになれたというのも、ポイントだな~。

などなどと考えていたら、私の耳にふっと飛び込んできたのが、

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!昨日のたくさんの応援クリックにお応えして、予定外の記事更新です。ありがとう。不定期更新でも記事が読みたいと思ってくださった方は、応援・新しい記事のリクエストクリックしてくださいね!コメントにはお返事させていただく予定です

1129-Sunrise
【写真】NLP心理学的には日の出や雄大な自然に接したとき、日常から切り離されたゆったりとした旅先などで、スピリチュアルな感じを感じ取りやすくなるとか。スピリチュアルって何?うーん説明はむずかしいんだけど、簡単に言ってしまえば自分自身を超えたところの自然や時間、無限、運命などを感じ取れる瞬間、という感じでしょうか。私は無宗教ですけど、このスピリチュアルを感じるととても気持ちよく正のエナジーや活力が出るので、旅や自然が好きみたいです。都会のせわしさや野心、楽しみも好きなんですけどね。

…スピリチュアル…メンタルとの違いは…自然のエネルギーを感じられる場所…

という、女性ふたりの会話。

(やたら私が考えていることとシンクロ(同調)しているな~。でも人さまのお話を盗み聞きするのははしたない)

と知らんふり。なのに、さらにシンクロ(同調)は激しさを増し、私が旅した場所、そこで出会った人の話にまでなってきたではありませんか。

(これはもう自然の神様だか運命だかが、お前のために用意した出会いなんだから、話しかけろっ!と背中をどつきまくってるな(失礼!時々、昔住んでた大阪人気風になります))

と観念して、そのお二人に話しかけてみました。

そのおひとりは、画家、エッセイスト、評論家の、宮迫千鶴さん。50代には思えぬ女性らしさと美健楽オーラ。そして、世代や表現法は違えど、私の美健楽ダイエット的な発想とシンクロする考え方や、見る人に正のエナジーを与えてくれるマチスにも通じる彼女の絵に、とても惹かれました。もうおひとりは、彼女をインタビューしていた編集者の方。彼女も50代ながら、とてもそこらの50代には見えません。

宮迫さんは現在伊豆に在住して絵を描き、仕事で東京と伊豆を往復していらっしゃるとのこと。伊豆は大都市に近いエナジースポットで、自然と都会のいいとこどりができる場所。まさに日本の、美健楽な自分ローハスのさきがけライフだと思いました。

色々と開眼、確認できるようなお話を伺えて、とっても楽しかったです。宮迫さん、そして編集者の方、それから私に出会いを与えてくれた自然だか運命だかの気の力へ、ありがとうございました

【今日のサマリー】 ひがみ、嫉妬といった他人をおとす考えに落ちない。正のスピリチュアルな高み、自分にも他人にもためになる自分自身が上に上がる考えや美健楽ダイエットを、淡々と目指すこと。そのご褒美に、自分を高めたり刺激してくれたりする出会いを、運命が自然がもたらしてくれる!気がします。

でもね、こういうスピリチュアルな出会いと仕事の人脈運はある私ですが、ミーハーに好きな人やタレントとは会えないのですよね~。ここ3ヶ月ほど、桜子が一番会いたいタレントさんとは?レイザーラモンHG。みなさまあまりほめないけど、彼の声の響きとトーンが、とっても誠実そうでアクティブな癒し系なので、彼のその声が好きなんですよ~。でもHGが好きだっていうと、みなさまに引かれるのはなぜ?

コメントと気の向くままに応じて、不定期更新中!
続きや更新記事が読みたい人はランキンクリックしてね

11月 29, 2005 10【1ココロケア分野】: |

コメント

みなさま、コメントありがとう。

★Mimaさん、スピリチュアルに正の共鳴をするお友達とは、話しているとエナジーがおたがい増幅されてきもちいいですよね。

★松竹梅さん、HGは意外に女性と子供にも好かれているという説もあり。あのカラダはけっこう美健楽に鍛えていますよね。むきむきだけど、誇示してる感がなく、なんかスマートにキレイな感じがするのもポイント大。でもやはりみなさま気づかずに、彼の声の癒し感と誠実さに、ひきつけられて好感度を抱いていると思うな~。

★edさん、アーティストの方は、センスや美意識があるので、たしかに美健楽の美にもなりやすいのですが、かなりのめりこむ方も多いので、いきなり極端なスローライフ人やアスリートになっちゃう人のほうが多い気もします。一般人はもっとほどほどの美健楽が、気楽かな。

★松竹梅さん、ご指摘ありがとう。たぶん、わたしが営業してるというより、このブログが勝手に他人のブログで、自分のブログに新規客をひきつけるために、新規営業開拓している、という意味だと思いますよ。自己中ですよね~。みてないけど、たぶんここは、ランキング上位のブログにかたはしから同じ内容のコメントをコピペしてると思います。

ブログ初心者ならともかく、営業のビジネスをしようという人間が、こんなひんしゅくな古臭い押し売り営業やってて、どうするんでしょ?

投稿: 桜子(管理人) | 2005/12/02 9:42:09

横からコメント失礼致します。

>新規開拓営業研究所  様

…というか、桜子さんのブログは「新規開拓」をもくろんでいるわけでも、「営業」を目的にしているものでもないと思いますが…?
余りにも不可解なコメントに思わず反応してしまいました。

投稿: 松竹梅 | 2005/12/02 0:55:31

はじめまして、私は新規開拓営業研究所のサイトを運営しています
大和と申します。

===================
管理人より:

宣伝目的コメントと判断しましたので、一部削除させていただきました。

一方的に他人のブログで、自己宣伝をしたいだけして直リンクするやりかたは、ネチケット違反で”押し売り”同様だと思います。個人ブロガーのビギナーの方なら、悪気はなく知らないだけかなとも思うのですが、”営業研究所”と名乗るなら、ビジネス目的と判断しました。

こうした”営業”は古臭いことを自覚して、止めていただけるよう、ご忠告いたします。新規開拓営業どころか、顰蹙と貴サイトへのマイナスイメージになるだけです。もう少しスマートで、相手にも喜ばれる営業を考えたらいかがでしょうか?

投稿: 新規開拓営業研究所 | 2005/11/30 13:46:51

以前にもコメントのところで触れましたが、本当の達人はやはり女優や画家などの芸術家に多いのでしょうね。アンチエイジング医学誌に百寿者として取り上げられていた男性では、スキーヤーで山岳写真家の三浦敬三氏(かのエベレスト登頂で有名な三浦雄一郎氏のお父様です)がおられますが、自然との触れ合いがアンチエイジングに繋がっているように思われます。ただここまでいくと‘美健楽’かな?という気がしますが....(苦笑)

投稿: exercise dependency | 2005/11/30 13:30:23

レイザーラモン住谷の話が期せずして登ったので、ほんのちょっと雑談をば…(くだらないですが)
我が家の愛犬は、何故か私や夫がレイザーラモン住谷のマネをして「フォーッ!!」とやると異様にはしゃぐ?コーフンする?怒る?…よくわからないのですが、尋常ならぬエキサイト状態になります…うーん、私の妹(←かなり動物好き)に相談したら、「フォーッ!!」のセリフとポーズが、動物的には「威嚇」っぽく感じるんじゃないの…?ですと。そうなのかな~なんて。
ちなみに、わたくしもレイザーラモン住谷はかなり好きなんですがね~、あの芸風に引いてしまう人もいるのでしょうかね…。なんかのテレビの番組で見ましたけど、「レイザーラモン」はコンビ名で、彼はHG(ハードゲイ)でブレイクしちゃったけど、相方のほうはどうしようかと…で、RG(リアルゲイ)でいくか!…てな話になってるらしいですよ(笑)。ネタでしょうけどね!

投稿: 松竹梅 | 2005/11/29 23:21:50

素晴らしい方達と運命的な出会いをなさいましたね。新しい人たちとの出会いは、特にその方達が正のエナジー持っていたらなおさら自分にとって得るものが多いですよね。私もジムに通いだしてから、50代のお友達が増えました。もうすでに子供達は皆独立して、ある程度自分の好きなことをやっているのだけれど、wisdomとintelligenceをふんだんに備えた彼女達のライフスタイル、人生観は本当に参考になります。

特に仲良しの友達は50代後半のコリアン女性。大変な教育熱心な方で、息子3人中2人がアイビーリーグでM.D.Ph.Dを取得したというエリート。彼女自身ピアノの先生で、私のように運動熱心。彼女を見たら50代とは見えず、せいぜい40代後半に見えます。聞くと資生堂化粧品の大ファンで長年使っているそうです。彼女からは自分の子育てがいかに学業とピアノ(息子さんは3人ともいくつものピアノコンクールで優勝しているピアニストです)に偏っていたかという自己反省を聞き、バランスの取れた子育てをした方がいいというアドバイスを受けています。子育てを終えている人だからこそ聞けるアドバイスですよね。

桜子さんもスピリチュアリティーにまで目が向いていらっしゃるのは奥が深い美健楽スタイルを確立なさっている証拠だと思います。そしてここまで到達するにはある程度歳を重ねて人生の荒波にもまれていないとできないことです。そんな桜子さんから発せられるメッセージを聞きたいと思っているのは私だけではないはずです。これからも充電なさって、不定期でもブログを更新していただけたらうれしいです。

投稿: Mima | 2005/11/29 14:08:35

コメントを書く