« 両極端な例:コーヒーの飲み方変遷 | トップページ | 健康ブームの影の男たち »

太る→痩せるコーヒー2(両極端の例)

ココログの不調に続き、人気ブログランキングの投票数も変になってます。昨日の朝6時から夜6時までの12時間の投票数、「ひとり」。数千人がアクセスしててひとりしかクリックしないって、頼んでもありえませんって。

もうこんな信頼できないランキング、順位はどうでもいいと思ってるのですけどね。ちょっと力を入れて長めに書いた記事に対して、「ひとりしか続きを読みたいとリクエストしてくれないくらい、つまらないと思われている」というのは、本当ならかなりへこみます。

(追記:さきほど人気ブログ管理人さんからお返事いただいて、登録方法が12・1から変わって、その変更方法のメールを参加ブロガーさんに送ったとの事。過去メールを全部チェックしても、私には来てないんですけど...って、管理人さんに再度問合せ中。でもまあ原因がわかって、ちょっとすっきりしました。ランキング登録してるみなさま、この変更、ご存知でした?お気をつけくださいませ。)

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!うーん、記事リクエストクリックが1日ひとり...かなりへこんでる私に、不定期更新でも記事が読みたいと思ってくださった方はテストを兼ねて、応援・新しい記事のリクエストクリックしてくださいね!(でも、反映されないクリックもあるかも。すみません。)

ということで、この続き記事を放棄しようかと思ったくらいですけど、いやこれは”いつも”の人気ブログランキングのシステムエラーだろうと信じて、続きが読みたい人もいてくれるだろうと思いこんで、続きを書きます。

昨日の記事、【両極端の例:コーヒーに入れるものの変遷】の、続きとまとめです。

昨日の記事の変遷をまとめると、
カロリー高→低い順に、

①生クリーム

②ハーフ&ハーフ
④コーヒーフレッシュ
↓↑
③⑦ミルク(高脂肪→ローファットへ)
⑤スチームミルク
↓↑
⑥豆乳

多少ゆり戻しをしつつ、生クリームと豆乳の両極端を経験して、最後にふつうのミルクを1週間に2回の中庸バランスに落ち着いたのが分かったと思います。

コーヒーにいれるものくらいでも、これだけ両極端の間で学習と実践をしてるんですね~。でも実はこれは、だれでも無意識にやっている当たり前なことだと思います。

それを意識して考えてやることが大切。そうすれば、自分にとってのベストな中庸を、柔軟に見つけることができます。⑥の健康志向の極端に走ったときに、まずい豆乳を無理して飲み続けず、生クリームよりましでしょ!とミルクにゆり戻すことも、柔軟にできるようになります。

いきなり生クリームにもどしちゃまずいですけど、それなら2週間に1回に回数を減らそうとかにすればOK。がまんせずに、健康志向の豆乳でいられる人はそれもOK。このへんも”柔軟性”です。

まあ今回は説明がシンプルな(これでも!)、コーヒーに入れるもの、で説明しましたが、グルメからベジタリアンへの両極端でもなんでも、こういうふうに経験・中庸を得てきました。

【今日のサマリー】自分にとっての両極端を意識して考えて実践してみると、とくに極端からゆり戻して中庸に戻るのが、楽になります。健康志向もまずいものをがまんしたり、思い込んでがちがちになっていたら、続きませんよ~。

コメントと気の向くままに応じて、不定期更新中!
続きや更新記事を読みたい?ここをランキンクリックして、リクエストしてね

あと、ココログの不調の記事に対して、励ましとアドバイスコメントをありがとう。Movable Typeに移行したら?というアドバイスが多いですね。友人ブロガーさんたちも、スパム・通り魔コメント対策とかで、MTに移行する人激増中。

ただ私の場合問題は、新しく始めた仕事や会社が忙しくなってきて、”時間がない”。また、ココログのこれまたシステムバグで、過去記事をImportしても半分切れてしか移行できないというとんでもない事実を発見!本文の続きの欄に書いた記事は、1つ1つ手でコピペしないと、引越しできない。。。うーん半年はかかりそうだな。

もういいかげんにしてくれ!ココログと、叫ぶ気力ももうないです。ということで、これはもう「ブログ止めろ」との天の声?タイミング?かとも思いつつ、どうしようかと考慮中。なんかほんとに、ブログを作ることより記事を書くほうに集中したいのにな~。あっまたぐちっちゃった。ごめんなさいまし。ゲン落としに岩盤浴してこよう(ちと違う?)。

12月 5, 2005 10【1ココロケア分野】: |

コメント

tomoさん、

コンビ社のエアロバイク、買われたんですね。実は1週間前に、私も姉のために、一世代古い型のを70000円弱で購入しました。私の10年以上使っているのと同じものです。新型は、パソコンと連携してデータが分析できるとかいう進化がうりなのですが、うちの姉はパソコンができないので、旧型でよいと判断。

私は10年前に11万円で買ったのに、4万円も安いのね~と、ちとショック。でも新型は13-14万円だったので、7万円はいいお買い物だと思いました。

今は中国製の1万以下とか2-3万円のもあるのですが、すぐ壊れるらしい。コンビのはスポーツクラブ仕様だけあって、この10年間一度も故障してないから、長期的にはお買い得ですよ。

とはいえ、うちの姉は機械オンチでもあるので、イヤーセンサーでの設定がまだできていないとか。今度私が年末に帰省したら、セットしてあげる予定。この機種はやはり、あのイヤーセンサーがいいんですよ。

ということで、エアロバイク仲間にいらっしゃいませ~。また感想をきかせてくださいね。うちの姉に関しても、エアロバイク初心者観察日記(可哀想。。。)として、ブログの記事にする予定です。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/12/08 12:58:03

しばらく見てなかったら、たくさんのコメントありがとう。一気にエナジーアップしちゃいました。感激~。

チョコレート中毒者は多そうですね~。でっ、やはりコーヒーとセットになりがちよね。実はチョコレート中毒について、とある有名健康雑誌に私の記事がのりそうなので、また発売されたらご案内します。

スーチームミルクってなに?うーむ、基本的な質問が新鮮ですっ。正確な英語はスチーム"ド"ミルク(日本人の耳にはドが聞こえにくいけど)、日本語でいえば”蒸したミルク”。スタバに行ってカフェラテを頼むんで観察してみてください。質問してみてもいいよね。2つのノズルの片方からしゅ~と出てくる、あつあつのあわ立っている、まあつまりはミルクですがな。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/12/08 11:57:41

スチームミルク???


ってなんですか???


クリープとかの類ですかね???

投稿: 風雅!ユート@玄白! | 2005/12/07 14:05:36

はじめまして。
桜子さんのブログはいつも勉強になります。
カカオ70%のチョコの食べ方、ぜひ教えてください。
実はちょうど数日前に友人がふらっともって来てくれたチョコレートがカカオ99%で、衝撃のチョコレート体験でした。甘くないだろうと予想してたものの、むしろ塩気がしたくらいで、思わず吐き出してしまいました。
友人いわく体にいいらしいんですけど・・・
カカオ濃度の高いチョコの利点、おいしい食べ方がありましたら教えてください。
(99%と70%でも違うものなんでしょうけど)

投稿: とろろ | 2005/12/07 8:37:48

桜子さん、こんばんは

いつも楽しく拝見させていただいています。

一人で実践していくダイエットは孤独で辛いものです。

ついつい、飲むだけで楽々痩せる○○ダイエット!なんてものに逃げてしまいがちですね。

怠ける楽と、楽しくとは別物ですよね。
様々な体験とアイディア!

ダイエットを楽しみながら生き生きとした毎日を過ごす。

そんな元気をもらいに、皆さん訪れているのでしょうね。

私も1週間前からblogを始めたばかりなので、これからもいろいろと勉強させていただきます。

桜子さんのblog勝手にリンクさせていただきました。

投稿: CAM | 2005/12/07 4:14:12

桜子さん、度重なる不愉快なできごと、お疲れ様です。

ところで、私もブログランキングからのメール受け取っていません(笑) 私のメルアドには、スパムメールも週に一通来るか来ないかぐらいなので、「まぎれこんだ」というにも無理がある感じです。ナゼなんだろう~。

投稿: キャットシッター | 2005/12/06 1:27:30

桜子さんこんばんは。tomoです。
ついに、コンビのエアロバイクが我が家にやってきました。
色々調べましたが、サナトリウムで、グリップ式の脈拍センサーが辛かったので、手がフリーになるイヤーセンサー搭載となると、やっぱり桜子さんご愛用のコンビになりました。
これで、今日からしっかり運動です。
サナトリウムで、落ちた体重以上にウエスト周りがしまったのは、運動に他なりませんもの。
今回、9月のサナトリウムでご一緒した方が再度滞在されていて、メールをいただいたりして、またまた行きたくなっちゃっています。
札幌からとなると、2~3泊、というわけにも行かず、中々実現できませんが、せめて、このバイクで頑張ります!
私はこのとおり、桜子さんの記事、いつも楽しみに拝見して、参考にさせていただいています。ゆるりと更新といいつつ、毎日更新してくださっているのも、すごい!
応援していますよ~!!

投稿: tomo | 2005/12/05 22:46:19

コーヒーの飲み方一つとっても色々あるんだなと思いました。私はカフェイン類は一切摂りませんのでよくわかりませんが、ホットチョコレート(ココア)は大好きです。特にウィリアムソノマやニューヨークのブルックリンブリッジのたもとにチョコレート専門店を出しているジャック・トレス(フランス人)のホットチョコレートは本当のチョコレートが入っていてとても美味しいのです。飲むチョコレートですね(笑)。やはり私にとってチョコレートは「comfort food」なんです。中毒になる人たちの気持ちがわかります。

中毒というのは連鎖反応であって、常に要求が続いている状態ですよね。私は長い間チョコレートとアイスクリームの中毒症を抱えていましたが、つい先日この連鎖反応を断ち切ろうと試しにストップしてみました。幸い禁断症状は出ませんでしたが(笑)、やはり習慣としてこれらを消費していましたから、これを断ち切るのは大変でした。でもアイスクリームは成功。かれこれ一ヵ月ほとんど食べていません。チョコレートはそこまで成功はしていないのですが、前よりは落ち着きました。

それでも私の趣味はお菓子作りなので甘いものとは縁が切れそうもありません(笑)。精製された白砂糖を使わず、Grade Bのメープルシロップを使ったり、ナッツ・レーズンを入れてヘルシーバージョンにしたり、ファットフリーのカッテージチーズを使ったり工夫していますが、先日とても素晴らしいチョコレートチップクッキーのレシピに巡り合ってしまい、嬉しい反面後悔(笑)。ただでさえホームメードのクッキーが出回る季節。今年はcookie exchange partyには出席しないつもりですが、色々誘惑が激しいシーズンです(笑)。特にクリスマスから家族でニューヨークに行くことになり、マンハッタンのおいしいレストランでの食事は危険大!!でも機会があるときに食べて運動で落とすということを今までしてきたので、今回も食べられるときに大いに楽しもうと思っています。桜子さんのように断食できるほど上級ダイエッターではありませんが、がんばります!

投稿: Mima | 2005/12/05 12:53:37

桜子さん、お久しぶりです。
最近仕事が忙しくて、ちっとも桜子さんのブログを拝見できませんでした。でも、長い間あいても読み続けたい意欲はかわりません。
めげずにがんばってください!

投稿: どら((=゜♀゜=)) | 2005/12/05 12:53:33

Yukiさん、ご忠告ありがとうございます。確かにストレスに陥っている人って、自分では気づかず負のエナジーをまきちらすもんですよね。自省しまーす。

でも弱っているときって、困ったことが連鎖で起きませんか?ストレスの負のエナジーが呼び寄せるのか。それとも”試練”として、つぎの強運なことを授けるに値する人間か試すために、運命が試しているのか。後者で考える方が、自分も正のエナジーになるし、気持よく前向きですねっ。(おめでたいともいうけど)

と、すでに立ち直りつつあるわたし。実はさっき人気ブログランキング管理人さんから1時間(はやっ!)でお返事があって、原因も判明。12・1になんか登録法の変更があって、登録ブロガーさんには全員メールで知らせたとのこと。

えーっ、と過去メールをチェックしても、私には来ていない。。。うーむ、1日50通ちかくくるスパムメールを捨てているときに、捨てちゃったんでしょうか?ほんまに悪いタイミングには、悪い偶然が重なるものです。

げん落としに、岩盤浴してこよーっと。
(↑ちょっと違う?)

投稿: 桜子(管理人) | 2005/12/05 11:45:31

桜子さま、ストレス続きで大変ですね。
個人的な例えですが、私のルームメイトが先日まで極度のストレスで、引っ越しで別れる事も手伝って、なんというか後ろ足でストレスを撒き散らすような態度でした、正直醜かったです。桜子さんは、リセットして、あまり深刻にならないようにしてください、私も応援してますよ!メキシコに行く予定のエドモント二アンでした

投稿: Yuki | 2005/12/05 11:13:35

コメントを書く