« このブログがすごい2006 | トップページ | 美健楽なマンガ家さん1 »

健康朝食勝負!ロイホ対ガスト

先日のガストの”健康的にカスタマイズした朝ごはん”に味を占め、ロイヤルホストにも行って見た。今日の朝ごはんはこれっ!下の左の写真: 温野菜のスープセット580円、約400カロリーなり

1221-RHBF

1215-BFGast


比較のため、以前記事にしたガストの朝食(380円)の写真も、右に載せてみました

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!定番本物ダイエットを広めるべく、人気・流行ダイエットさんをランキングで追い上げ中!軽薄な流行ダイエットより定番人気ダイエット法が好き!と賛成の方は、こちらを応援クリックしてね! クリック数が多いと、不定期ですが更新も早まります。

うーん、まあはっきりいってロイヤルホストは、普通ーがっかり、でした。温野菜大好きな私ですが、外食の温野菜というと
「カーボ(炭水化物、糖質)の多い野菜を入れてごまかしすぎ!」
だってばっ!

ロイヤルホストのこの”温野菜”スープも、じゃがいも、かぼちゃ、といった、炭水化物系が多いごはんに相当する野菜で、見かけのかさをふやし、腹持ちをよくして満足感を与えようとする意図がみえみえでした。

最近コンビニでも、”温野菜のサラダ”とかあるんですが、よ~く中をみてみると、

じゃがいも
さつまいも
かぼちゃ
カリフラワー
きゃべつ(しかも芯の部分)

などが多いんですよ。これらは野菜といっても、どっちかといえばカーボ、ご飯、糖質類も多く取りすぎる、ダイエッターには要注意野菜。あるあるのローカーボダイエットでも、これらは野菜とみなさないって言ってたでしょ。

もっと緑黄色野菜をいれてくれ~。具体的には、
・緑黄色の葉もの野菜(春菊、ほうれん草等)のゆでたらかさが減ってたくさん食べられるもの、
・人参、大根、ごぼうなどの、カーボの少ない根菜類

を増やした、外食メニューが増えるとうれしいな。ファミレスやコンビニの方、そういうことも考えて、もっと健康志向なメニューを作ってくださいね

ちなみにロイヤルホストでは、従業員が健康志向の質問にまったく答えられなかったのも、がっかり。健康志向の意識が低く、従業員教育がなってないです。

パンがトーストと山型パンと2種類選べて、どちらも同じにみえるのにカロリーが違うし名前も違う。そこで聞いてみたのが、

「材料が違うのですか?」
「バターが使ってないの?」
「全粒粉が使ってあるの?」

と、ファミレスの”材料内訳一覧表”(こういうのがアレルギーの人向けにあるんです)を見れば、ちゃんと応えられるはずなのに、

「粉の配合が違うみたいです」
(桜子ココロの声の突っ込み:だからどう違うか聞いてるのっ!)

「バターを使ってないパンはないでしょう」
(使わないのが天然酵母パンだっ!)

「全粒粉ってなんですか?」
(辞書をひけっ!)

という素人丸出しの、ピントはずれなお答えが。しかもこの人、この店のシフトリーダーという男性だったんですけどね。ガストの主婦のパートのウェイトレスさんは、一生懸命裏で調べて誠実にお答えしてくれたのに。なんなんだ、この差は。

まあ、580円と、コストパフォーマンスも380円のガストに比べて悪いので、もうロイホの朝ごはんにはこないぞっ、と。九州地区では福岡が本拠地のロイヤルホストのほうが、東京中心のガストに比べていいのかな?地元だしねっ?と思ったのですが、大間違いでした。

まあ一回の接客で判断するのはかわいそうですけど、ロイホのほうが低価格戦略のガストに比べて、まだ”中価格帯志向”で質は上という戦略なのに、いいものって値段じゃないんですね。そう、コストパフォーマンスです!値段にみあった、いやそれ以上の価値があるかどうか。

「おおっ、安いのに意外に質がいいじゃないの」
「高いけど、値段だけの価値は十分にある」

今は、こういう、コスパのいいものでないと売れない時代です。でもお店にとっては、うるさい健康志向の客で、ごめんなさいね、ロイホさん

コメントと気の向くままに応じて、不定期更新中!
続きを読みたい!ランキンクリックでリクエストをどうぞ

12月 21, 2005 23 食事(バランス系) |

コメント

★私も昔は、ファミレスはこんなものとあきらめてましたが、最近日本では健康志向の人が激増しているので、ファミレスもコンビニもどんどん変わってますよ~。そこにつけこみ(笑)、もっともっととプレッシャーをかけると、さらに健康志向になってくれるのを期待してます。

あといぢわる質問は、従業員教育とサービス向上のため、お気に入りで今後かよいたいなと思う店では、けっこうやってます。お店を運営する側からいえば、文句をいってくれる客は改善のチャンスを与えてくれるので、実はありがたいのですよ。いちばん困る客は、なにもいわずに立ち去って、二度とこない客。ということで、やる気のある店にはどんどん文句をいってあげましょう。

★Takaさん、ファミレス経営通でいらっしゃいますねっ。そっか~、ジョイフルはまったく周りになくて縁がないので、行ったことないな~。出張先でみかけたら、美健楽メニューかどうかのチェックに入ってみます。

★まゆさん、CAからのコメントありがとう。おおっ、質問がいろいろ。

SF近辺にはFasting施設、結構ありますよ。以前アメリカのYahoo!でFastingで調べたら、そういう施設をまとめたサイトなどがありました。ただ、お医者さんのサポートとかが不明で、宗教色もよくわからないのが不安で、行ったことはありません。やはり一度見学して雰囲気と安全を確かめてから、行ったほうがいいと思います。

それ以外には、アリゾナのほうだったかな。超高級断食施設にいった知り合いの方がいるのですが、そこは砂糖水断食となんと腸内洗浄(コロン)でむりやり出すんですよ。そりゃやせるけど、ちょっとそれはやりすぎだな~。食べてないのに無理にだすなんて、体力負担きつそうと思いました。アメリカ人は極端だから、断食となると徹底的にきついのをやるみたいですね。気をつけてください。

あと、私はアメリカ転勤も留学もしてますが、ずーっと美健楽ダイエットの情報収集はしてました。自分ではそこまでダイエット好きだとは、あまり意識せずにやってたんですけどね。

それと、結構アメリカ人のなかでもビジネスエリートやセレブ系の方々とお仕事させていただくことが多いので、その人たちに自然に影響をうけ、最先端のダイエットを学べているようです。平均的アメリカ人は、あまりいいダイエットをしてないし、ウルトラデブが多いですよね。

アメリカの中でもCA、とくにSFとLA近辺は美容・健康・ダイエットの意識がとても高く、生活にも美健楽なダイエットが溶け込んでいるところです。ダイエットを勉強する意識で留学すれば、毎日いろんなことが学べると思います。

スポーツクラブ近辺で、この人すてき!と思う美健楽美女なアメリカ人に、いろいろダイエット情報とかを聞いてみると、とってもいい情報を拾えたりしますよ。英語をみがいて、日本人でかたまらずに、アメリカ人と積極的にコミュニケーションしてください。

投稿: 桜子(管理人) | 2005/12/26 9:57:28

はじめまして!!昨日このブログを発見して、最初からとても楽しく読ませていただいてます。私は今カリフォルニアの大学に留学に来ているまゆと申します。私も健康やダイエットなどが大好きで、日本にいるときから、断食など色々な事を試していました!!次の学期はこちらで栄養学やスポーツ科学などの授業を取る予定です。質問なんですけど、サンフランシスコあたりに断食道場みたいな所は何かご存知ですか??また、そこ以外でも、アメリカで、そんなに高くない所はありますか?もし知っていたら教えていただけるとうれしいです!!
桜子さんはアメリカに留学していたとの事ですが、その頃から情報収集とかしていたんですか??今は冬休みで時間がとてもたくさんあるので、桜子さんのブログを読んで、たくさん知識をつけていきたいと思います。

投稿: まゆ | 2005/12/23 5:53:56

桜子さん、こんばんは。

「健康な体にする1,000のキーワード」TAKAです。

ロイヤルはもはや全国区で、福岡の色はなくなっちゃいましたね。
しかもおっしゃるとおり、客単価が高い方のファミレスなのに、最近高級感があまりありません。

九州を制覇したのは大分本社のジョイフルです。昔から野菜農家直契約とかしてランチ480円で頑張っていた低価格チェーンで、ガストのオペレーションはここをまねていました。
例えばナイフとフォークのBOXをテーブルにガチャンと置くとか。
ジョナサンもこれやりますね、そう低価格でもないのに。

食材も極力共通化されていて、何のプレートを頼んでもガロニは同じで、たしか冷凍のジャガイモ・にんじん・さやえんどうとかでした。
今は知りませんけど。

でも、安いからそれなりに許せる味ってもんがありましたよ、全店舗均一なサービスで。

ロイヤルは店舗・店長の個性を尊重して違いが出るから、外れると腹が立つことが多いんだと思います。
チェーンであり、チェーンの理論でないところがあるんですね。。。

投稿: TAKA | 2005/12/23 4:28:03

桜子さん、またしても辛口批評!でもわかります。温野菜でも原料費が安そうなものを使っているし、あとブロッコリーやほうれん草のような緑系の野菜が入らないのは色の変色が早いからじゃないかとも思いました。レストランだとスープを大量に作って温めなおしながらサーブすると思うので、やはり葉っぱ系野菜なんか特に変色が激しいと思うので難しいと思います。

ファミレスも競争が激しいと聞いていますので、こういう健康志向者向けにメニューを充実させてもらえるとうれしいというのはわかりますが、ファミレス利用者の大多数は手軽にそれなりにおいしい料理を期待して、桜子さんほど健康志向意識がある人は少数なのではと思います。

先日もコメントさせていただいたとおり、私などは、内容はともかくこういうメニューが存在すること自体アメリカと比べて日本のファミレスは素晴らしいと思いますよ。店員さんの無知さにもここは目をつぶってあげましょうよ(笑)。あ、でも質問された店員さんにとってはいい教育になったと思いますから、桜子さん有益な質問をなさいました。

投稿: Mima | 2005/12/21 13:50:00

コメントを書く