« ☆サイトマップ(見易いカテゴリ)☆ | トップページ | 温泉で気(オーラ)を洗う »

美健楽ダイエット10の極意(まとめ)

美健楽ダイエットの真打ち、【美健楽ダイエットの10の極意】ってなに?これは以前、美健楽ダイエットのまとめシリーズの記事にしたものですが、これらの記事の無断コピーが一部でまわったため、非公開にしていました。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!このブログの記事面白い、もっと読みたいという方は、コメント残していただくか、面倒ならここをクリックして、「ちゃんと読んでるよ!」 という気配とエナジーを私に伝えてやってください。更新が早まります。

今回、10の極意の部分のみ、この年末のまとめとして再公開します。サイトマップとあわせてごらんになると、美健楽ダイエットとはなにかが分かって実践していただける助けになるのではと思います。

誤解していただきたくないのが、

10の極意とは、体重を毎日計る、寝る前3時間は食べないというような、「この点さえ実行すれば、ダイエットできるよ」という、ダイエット指南本や普通のダイエットブログにありがちな、細かい実践法や小手先のテクニックでも最新流行ダイエット法でもありません

そういう細かい実践方法は、このブログの約700の過去記事のなかに何百と書いてあります。また最新流行ダイエット法は”はやりもの”ですぐ飽きられるものがほとんどですが、極意とは”長年変わらない定番・真理”なのです。

つまり10の極意とは、世界の正しいダイエット・美容・健康法のすべてに通じる共通の極意、常に念頭において正しい美健楽ダイエットの方向を見失わないようにするための【美健楽ダイエットの羅針盤】なのです。

たとえて言えば、ちまちました、1-2分野に偏ったダイエット法・ダイエット商品で溢れる世界を抜けだして、小高い丘の上からこれから向かう先を見渡すような、美健楽ライフスタイルへの大きな方向性が見えるようになる考え方を、美健楽ダイエット・オリジナルのキーワードをちりばめてまとめたもの、とでもいいましょうか。(注: オリジナルなので、無断転載・コピー等をお断り、禁止いたします)

【美健楽ダイエット・10の極意】
(美健楽ダイエットの羅針盤)

1)ゆるゆる50点主義・BETTER主義なライフスタイルで行こう
-------------------------
ココロケア分野:
2)2つのココロケア:自分を愛したい真実のダイエット動機を自覚
3)カーボ・チョコレート中毒などのデブフード中毒コントロールワザ

温気アップ分野:
4)他力本願の温気アップで血気流れをよくする体質改善

食事法分野:
5)プチデトックスで美健楽ヤセモードへシフト
6)2日トータルで考える、腹八分の減カロリー
7)PFCでなく、VPCバランスなミドルカーボ食のススメ

運動分野:
8)筋肉意識ストレッチで美的筋すじ作り
9)ながらドキドキ汗・運動を生活に自然に組み込む
-------------------------
10)美健楽ダイエットの最大極意:体と心の"流れアップを意識"がすべて

ページがないこともあり、敢えて詳しい説明はここでは省かせていただきます。でも、美健楽ダイエットをずっと読んでいただいている読者の方、ダイエットの悟り人(さとりびと)である、上級・美健楽ダイエッター仲間の方々にはわかっていただけると思います。

また、ダイエット初心者の方、初めてここを訪れてくださった方は、この10の極意を常に念頭に、左欄の目次で約500の記事を読んだり、その具体的な実践法のテクニックを実施していただければ、この10の極意という“ダイエットの悟り”が自然にわかって、いつのまにか美健楽にやせる生活が、習慣化して身につけられると思います。

【美健楽ダイエットの具体的な実施法】

この10の極意を、上から順にひとつずつ習慣化していってください。たとえば、「8.筋肉意識ストレッチについて、美健楽ダイエットの項目や、他の上級ダイエッターのやっている方法を参考にして、なにかひとつ、“筋肉を意識したストレッチ・筋トレ”、ダンベルや踏み台昇降、スポーツクラブでの筋トレやバーベルまで、自分の体質・ライフスタイル・レベルにあったものを、生活に取り入れて習慣化する」という風に。すでに習慣化しているものがあれば、飛ばして結構です。

本来なら、この項目やダイエットの4分野、ココロケア、温気アップ、食事法、運動ごとに、ちまたにあふれるダイエット法・ダイエット商品・用具を美健楽的基準で“格付け評価”して、ダイエッターの方が選びやすくしたいという意図があったのですが、ブログの形では多くの情報をまとめるのが難しいため、まだあまり格付け評価はできていません。

そのうち、美健楽ダイエットHPや本という形で、私美健楽ダイエット・アナリストの“ダイエット法格付け評価”を公開してみたいですが、それはまた先のお話。ただ、情報量が多くてみづらいですが、このブログにもいくつかのおすすめダイエット方法や実施法は書いてあるので、そちらもご参照ください。

ということで、なんか年始年末の大掃除モードになってまいりましたが、読者のみなさまに少しでも分かりやすいページになるよう、いろいろ改善しています。応援してやってくださいね。

コメントと気の向くままに応じて、不定期更新中!
続きを読みたい!ランキンクリックでリクエストをどうぞ

12月 25, 2005 45【5四部門総合】DIET |

コメント

コメントを書く