« 聖地から見える神の島 | トップページ | 沖縄ブームの美健楽的批判 »

南国都会の朝フルーツ

南国都会の朝フルーツ

おはようございます。南国沖縄は那覇市内の、とあるマンションで朝ごはん中の桜子です。高層マンションなので、湿気も少なく見晴らしも素敵。沖縄は、那覇のような高層ビルも多い都会でも、ちょっと裏に入ると緑の濃い公園があり、古い瓦屋根やトタン屋根の家々があって、モダンとアンティークな感じの対比がいいですね~。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!モブログで沖縄から発信中!ここをクリックして、応援してやって下さいね

そういう景色をみながらの、今日の朝ごはんフルーツは、沖縄糸満市のファーマーズマーケットで仕入れた、地元のパッションフルーツ!ちょうどいま、走りのシーズンなんですよね。

私は通常、

朝はなるべく固形物ではなく、フルーツサプリジュースと生姜紅茶。旅先でもなるべくその土地の野菜やフルーツを食べているのです。

最近沖縄産フルーツがネット・オークションで高く売れるので、地元ではなかなか出回っていないし、あってもバカ高くて鮮度がよくないの。観光客相手の牧志市場でなんか、高すぎて買えませんわ~。安いものが多い農連市場でも、パッションフルーツは扱うには高すぎるのか、あまりみかけない。

というわけで、糸満市まで車ででかけ、しかも地元の人が規格外の、でもとびきり新鮮な農産物を買うような市場で、このパッションフルーツをみつけました。お味は、いや~おいしいっ!

品種改良・高級品のようにお菓子みたく甘ったるくない、野性味のある自然の酵素たっぷりという感じのお味が、秀逸です。なんか沖縄の自然の空気・オーラが、体に取り込まれる感じがしますね。

昔、島育ちだった私は、パッションフルーツは箱ごと人から頂いて、わしわし食べてた大好物だったんだけど、最近は高すぎるのですっかりご無沙汰してたのでした。

さて、さわやかな朝フルーツとしてではなく、こっそりひみつの美味しい食べ方を伝授:実は~、半分に切ったパッションフルーツに、泡盛、ラム種、黒糖酒、と、南国のお酒をちょっと注いで、それと一緒に食べる。

え~、のんべにはたまりません、大人のフルーツの味わい方というか、南国カクテルというか、ですね。やはりその土地でとれたフルーツとお酒は、一緒に食べても合うのよ。これも身土不二…といったら、マクロビアンに叱られる?南の島満喫の桜子でした。

ここを押してランキン応援してくださった方には、
パワースポット、沖縄のエナジーやオーラのおすそ分けで、運気アップもありかも!?

5月 22, 2006 71  旅先別(国内) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/10183549

この記事へのトラックバック一覧です: 南国都会の朝フルーツ:

コメント

桜子さん、こんにちは。
またまた美味しそうな写真と記事のアップ、
ありがとう。
沖縄からの一連の写真、とても爽やかで素敵
です。見るだけで元気になります。
私も寒いイギリスで、パッション・フルーツ食べ
たくなっちゃいました。

投稿: ろき | 2006/05/22 18:29:01

コメントを書く