« 体と心のリセット解毒をマスターする | トップページ | 芸能人DIETの共通法則1 »

定番化認定のおから系クッキーと類似品

先日の、豆乳おからクッキー元祖の会社、”大豆気分”の記事に関連して、またまた豆乳おからクッキー、いやおから豆乳クッキーのお話です。なんでいまさら、豆乳おからクッキーにこだわってんの?と思われるでしょう。私がこだわりだしてダイエットに取り入れるのは、

新作おから豆乳クッキー【写真】お気に入りの惣菜店RF1の新作、健康おやつ:おから豆乳クッキー、ワイルドブルーベリー入りです。

「3-6ヶ月以上人気が継続し、リピーターがつき始めて、長期人気の定番となりそうな"準定番"ダイエット」
「3年以上人気が継続し、リピーターがある程度いて、長期人気の"定番"ダイエット」

なのです。つまり、あぶくのように出てはきえる、TV番組やタレント、メーカーが仕掛ける”流行”ダイエット。それにとびつく、ダイエット・ジプシーとかビギナーと違い、

続きを読む…前に、応援・訪問記念クリックにご協力くださいな↓

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!記事が面白かったり、毎日記事が読みたい方は、ここをクリックして、更新リクエストしてくださいね。基本的に気まぐれ更新ですが、クリック数が上がるとつい更新してます。

長期的な定番・準定番ダイエットが基本。つまり、豆乳おからクッキーも、【マイクロダイエットの固形バージョン】として、一食置換えやスナックに使えそう、定着しそうという様相をみせてきたので、こだわり始めていろいろ研究・アレンジしなおしているのです。

そして、ついに、私のお気に入りのお惣菜チェーン、RF1(アールエフワン)、会社名ロックフィールド(本社:神戸)からも、豆乳おからクッキー、いや”おから豆乳クッキー”が新発売されているのを発見!

いや~、ここの会社、わたしが評価している理由は、美楽>健康優先で、美味しくて楽なもの、ついでに健康的という、美健楽ダイエットのポリシーと合っているからなんだけど、さすがに目のつけどころがいいわ~と、さっそく買ってきました。それが↑の写真。秋雨でどよーんとした天気のせいで、ぼけぼけ写真なの、ご容赦ください。

★健康おやつ:おから豆乳クッキー、
ワイルドブルーベリー入り

イグレッグプラス+RF1のコラボ

1袋8枚入り、計373kcal で約380円弱なり

+良い点:

+イグレッグプラスとは神戸のパンとケーキのお店で、RF1は本社が六甲アイランドの近くにあります。つまり、神戸の会社が、神戸のパティシエ(シェフ)とタイアップして、美味しさ優先の健康クッキーを作りました、ということを強調したいわけですね。美味優先がはっきりしてて、よろしいっ。

そして味も、やはりさすがに美味しいです。バタータップリのデブフード慣れしてる人にはいまいちかもですが、美味しさ>健康にぎりぎり勝っている、微妙なバランスですね。例えていえば、美味しい白米と健康的な玄米の間をとって、五穀米や発芽玄米が、美楽と健康の間のバランスがいいフードとして、人気が定着しつつありますよね。そんなバランスの感じなのです。

+あと、一番の評価ポイントは、元祖の豆乳おからクッキーが、トランス型脂肪酸のマーガリンを使ってしまっている、健康志向の風上にもおけん商品であるのに対し、バターを少量使っているところがさすがだわっ。私が、豆乳おからクッキーの改善点で提案したとおりではありませんか。

ちなみに、トランス型脂肪酸のマーガリンの害とか怖さがよくわからん、という方は、たまたま【ダイエットの噂】ブログさんが、トランス型脂肪酸(マーガリン等にふくまれる)=狂った油(脂肪)という、記事にまとめてくださってます。欧米では常識的に避けられつつある危険性についてわかりやすいので、そちらもご参照ください。

しつこく言っておきますが、わたしは、xxは食べてはいけないとか、電子レンジや農薬は悪とか、目くじらをたてずあまり神経質ではないほう。あれこれだめと食べていけないものに縛られてストレスためたくないので、食べたほうがいいもののほうを考える楽観的タイプなんですよ。ブログで他人に恐怖をあおって、アフィリエイトで”安全”なものを信者に買わせようという下心もないし。

でも、トランス型脂肪酸のマーガリンに関しては、欧米での危険性データもそろいつつあるし、まあ2-3年後には日本でも禁止・制限される”定番”常識になるだろうと予想しています。だから、マーガリンはなるべく食べないの。

とべたほめばかりでは、中立的アナリストではないので、もち、次回改善点もいきます。ちまたにあふれだした、豆乳おからクッキーの類似品を見分けるポイントになるかも。

たとえば、このRF1クッキーやネットにあふれる”おからや豆乳系クッキー”もそうだけど、みのもんたがCMしているSOYJOY大豆バーだって、この系統なのです。いや~ほんとに、大豆・おから系のスナックや一食置換え、じわじわと定着・拡大していますね。

カカオ分が高い、本物のダイエット向きチョコレート・ブームと同じくらい、大衆向け商品にも進出してきたので、大豆系クッキー、桜子の準定番化ダイエットとして、認定いたします。

また、元祖豆乳おからクッキーは固形版一食置換えとして、液体版一食置換えのマイクロダイエットと並ぶ、横綱ダイエット食品ともみなされてきたようなので、両者のコストパフォーマンス比較も、リクエストクリック↓が多ければ、やっちゃおうかな。お楽しみに。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!豆乳おからクッキーとマイクロダイエットのコスパ比較にご興味のある方も、ここをクリックして、継続記事リクエストしてくださいね

9月 14, 2006 25 食事(甘味系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/11889325

この記事へのトラックバック一覧です: 定番化認定のおから系クッキーと類似品:

コメント

コメントを書く