« 気になるスピリチュアルな人:須藤元気さん1 | トップページ | プチレア情報・豆乳おからクッキーの限定味 »

オーラを高める非依存・声・武道(須藤元気さん2)

前回の続きを書きかけていたのと、昨晩またまた不思議なシンクロニシティが起きたので、2日続きでUPしまーす。

・須藤さんの本や言動から私が気づきを得て、美健楽ダイエットに生かそうとしてることと、
・彼に関して、2-3不安要素があるね~と心理学のプロたちと話している点について、
さくっといきます。

0907sudogenkisan【写真】9・7早朝ンエア、フジテレビ系、”音楽番付 魁(さきがけ)”より引用。昨晩遅くたまたま見ていた音楽番組にいきなり須藤さんが登場!なんでも彼のCD発売日で、そのための宣伝だったみたいなんだけどそんなこと知らないし、ふだん見たことがない番組だったので、あら、シンクロしちゃったわ~と(笑)。

それにしても、私服ファッションが、なんか蝉取りしてる夏休みの子供みたいで、ひどいな~。センスのいい彼女とかイメージコンサルタントとかが、見つかるといいですねっ。ココロケア系重視の人は、顔より心と見かけをおろそかにしてダサくなる傾向がありますが、美健楽人は、心だけではなくて、ルックスと見かけも大切です。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!不定期でも更新再開嬉しいです!と思ってくださった方は、ここをクリックして、応援リクエストお願いします。基本的に、のんびり気まぐれ更新です。

★ココロケアが体のダイエットともつながっていることは、私常々この美健楽ダイエットでもお話していて、わかっていました。でもさらに、格闘という体を鍛えることから入って、精神性を高められるという逆のパターンもあるんだなということを発見。

これは運動オンチで体を鍛えるのが嫌いな私には、

体感できていないことなんですが、運動型ダイエッターや、特に武道を極めた人には、このパターンが多いのかもしれません。運動なら何でもいいわけではなく、ナルシスト的なトレーニングマシーンとかではなく、
・静と動、そして呼吸を意識して、
・相手との間合いといった”気”を読むような、
・武道的な運動に限られる、
と思いますが。

そこで今実は、精神性までつながって鍛えられそうな武道に興味があるんです。体力勝負ではない、歳がいっても始められるし続けられる、そして↑の条件を満たしそうな、気効、太極拳、合気道なんかにね。ひそかに体験入門してたりする(笑)。むかしから、世界を駆け回るのに、自衛としての武道はひとつ身につけたいと思っていたというのもあります。

今後、ヨガ、ピラティスで体と心を両方同時に鍛えるのにはまった女性たちが、さらに極めたくなって、こうした

【東洋の精神性も学べる武道を習いたいというトレンド】

が来るのではないか。と、武道ブームを、密かに、トレンド予測しておきましょう。

あと、須藤さんに戻って、2-3、不安に思うことも。

★彼の公式HPを見ると、WE ARE ALL ONEというポリシーを発信しています。これはNLP心理学的にいうと、”他人(や自然)とつながるという一体感”という高次元の精神性、核となるステートメントのひとつ。

これ、すっごくいいポリシー(=悟り)のひとつとNLP心理学でもされていて、これに気づき体得できると、他者や自然への慈愛の気持ちやら、それを通じてさらに自分を愛することができてパワーアップされるなど、自他ともどもに精神的パワーがもらえるのです。

その一方で、他とつながると正のエナジーと同時に負のエナジーも入ってきがちなので、そこはきっぱりとマネッジ(管理)しなけりゃいけないのですよ。

★そして、須藤さんのように、まだ20代の若いうちからここまで悟ってしまうと、“依存のオーラを持つ人たちを、たくさん引き寄せちゃうだろうな~”ということ。

本人の意思に関係なく、全面的に“師”として頼られたり、教祖として祭り上げられたり。そういうエナジーを呼び込んで自分が疲弊してしまわないために、心理学のプロは、中立的(ニュートラル)になるワザを身につけます。でも彼は、まだそれに気づいてなさそうだし、そこまで行ってなさそう。まっ、第三者の勝手な批評なので、彼のファンの方、気にしないでね。

★あと、↑でも書いたけど、昨晩遅くたまたま見ていた音楽番組にいきなり須藤さんが登場!そのときに彼の映像をみて思ったのが、

「声のトーンが、きんきんと高めで、あまりいい美健楽オーラだしてない」

ということ。ルックスはね、好みの問題でどうでもいいんですが、実は声のトーンというのは美健楽オーラにとって、とっても大切なんです。低めの声のほうが、いい(美健楽)オーラを呼び込みやすいと、ビジネスやスピーチの世界、そしてNLP心理学的にも共通していわれているんです。

私、アメリカに仕事でいたころ、大統領のスピーチコンサルタントを会社につけてもらい、ご指導していただいてたこともあるくらい、声にかなりのコンプレックスと問題がありました。そのおかげで、声が美と健康の魅力に与える効果、そのトレーニング方法を、体的にも心理学的にもいろいろ学べたので、これはまたそのうち記事にしますね。

ということで、3点ほど須藤元気さんについての”不安”をリストしてみましたが、これは彼だけの改善点ではなく、実は依存からどうやって身を守るかとか、声で美健楽オーラを増すといった、すべての人の、美と健康に関する改善点なんですよね。もちろん、わたしにとっても。そのうち心ケアの専門ブログのほうで、記事にする予定。

さらに、須藤さんについていろいろ分析してしまったけど、昨晩のTVでの発言を聞いていただけでも、うーんやはりこの人悟っちゃってるわ。私が20代の頃なんて、おバカのダイエットビギナーで、マイク●ダイエット2-3食置換えなんて過激なダイエットを繰り返し、貧血や栄養失調でぶっ倒れて、でも体力あるから、懲りずにまた繰り返し、のバカの連鎖だったのに(苦笑)。

彼とは精神的にもシンクロしそうな”美健楽マスター”でもある匂いがするので、ぜひ一度お会いしてみたいわ~と書いておくと、私の神がかりな人脈運が炸裂してくれるかな~(笑)。

ともあれ、先日のK-1ではKOされちゃったのですが、”戦う、元(前世)聖職者”の須藤元気さん。美健楽なココロケアにご興味のある方は、彼の本や言動(あっ、個人的に、彼の歌はどうでもいい)にも、注目してみてください。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!なるほど~、声や依存についてのココロケア、知りたいぞと思ってくださった方は、ここをクリックして、継続記事更新リクエストお願いします。依存はネットでも大きな問題になりつつあると思うので、記事にしようかな~

9月 7, 2006 10【1ココロケア分野】: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/11784070

この記事へのトラックバック一覧です: オーラを高める非依存・声・武道(須藤元気さん2):

コメント

こんにちは。「アンチエイジング@健康バンキング」の杏です。
美も健康も楽も大好きです(笑)

今後とも、よろしくお願いします。
仲良くしてください。m(__)m

投稿: | 2006/09/09 9:16:40

コメントを書く