« プチレア情報・豆乳おからクッキーの限定味 | トップページ | 定番化認定のおから系クッキーと類似品 »

体と心のリセット解毒をマスターする

こんにちは。東京は冷たい雨、すっかり秋の気配です。昨晩は、私の第二のふるさと、ニューヨークWTCテロの5年目でした。向こうの時間に合わせて、ベランダの緑の中で、お香をたいてNYを心の中で見つめつつ、黙祷・瞑想していました。

0912ny
【写真】NYのエンパイヤーステートビルは、イベントにあわせて色を変えます。NYに住んでいた頃のアパートからはこのビルが見えたので、思いがけないセンスのよい色に変わるのに、ひそかに楽しませてもらったり力づけてもらったり。昨日はどんな色だったのかな。涙がにじんだような、魂の色のような、鎮魂のブルーかしら。

爆破されたビルは、私がNYの投資銀行勤務時代に、ミュージカルの半額チケットを買いにほぼ毎週訪れていたところ。MBAスクール時代や金融街での知り合いも何名か、犠牲になっています。テロの2年後に、グランドゼロの現場を訪れて、そのあまりの空虚感に気持ちが重くなりました。被災した、ニューヨーカーの友人たちも、「心にぽっかりあいた空白は、一生埋まらず影響されそう」と話していました。

しかし、その空虚感や悲しみ、怒りも、”完了”させるべきもの。完了とは、時間とともに忘れ去るのとは違い、その傷にとらわれて進めなくなるのを防ぐためのもの。じっくりと傷を見つめて付き合って、自分自身の知性と感性の両方に納得・体得させ、前に進むエナジーに変えることです。

人生は楽しいこともたくさんありますが、体も心も傷つけるものやコトもたくさん起きます。そう、体のリバウンドがあるように、心もよくリバウンドして落ち込むんですね。他人の毒に当てられたり、自分の心に毒をためてしまったり。それを避けるのは、不可抗力。

しかし、そのリバウンドをよりポジティブに、スムーズに取り扱えるようにはなれると思います。私は、NLP心理学やヒプノセラピー、香り等を使っていますが、心のセルフケア・セルフエステですね。自分に合った方法を、見つけてマスターしておくと、本当にどん底に落ち込んだときに、命綱になりより早く立ち直れます。

壁に頭をうちつけるように、どか食いの刹那的快楽に逃げたり、デブフードやチョコレートを詰め込んで、頭の中に快感物質という麻薬を生み出そうとせずに、済むかもしれません。

ともすれば、感情的に流れそうになる自分と、知性で納得させる自分が、黙祷・瞑想している自分の中で融合、調和されて、次の段階へと進む力になり、背中を押される。それを9月のやや冷たい空気の中で、ぼーっと感じていました。

さて、おまたせしました。予告しておりました、美健楽イベントの告知です。それは、

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!自分自身が本当に美健楽になれる結果をだしたい方は、ここをクリックし実用的ダイエット・AA記事をリクエストしてね。基本的に気まぐれ更新ですが、クリック数が上がるとつい更新してます。

★桜子と行く【体と心のリセット・デトックス
週末ツアー@桜坂ガーデン(伊豆高原)】の、
2泊3日の旅、
参加者10名募集(予定)です。

実は、7月に似たようなツアーをテストケースとして、石原断食サナトリウムで行いました。そのとき、このブログで2名の参加者募集させていただいたところ、なんと応募数が50名を超えてしまいました。本当にありがとうございました。

しかし、元々サナトリウムは基本的に高級会員制施設ということもあって、そんなには予約が取れないのです。また、お客様の平均年齢が60歳を超えそうな勢い(笑)の施設なので、美健楽ダイエットの若い読者の方々には、ちょっと違和感もあるようですし(苦笑)。そこで泣く泣く、個人カウンセリングが早急に必要そうな方優先で抽選を行い、2名に絞り込ませていただきました。

当選者にだけご連絡とさせていただいてたのですが、抽選に外れた方には、あまりの人数の多さにごめんなさいメールも送れず、本当にすみませんでした。ずっと気になっていたのです。

さらに、7月のツアーは4泊5日で、体と心のリセット・デトックスが十分にできたので、みなさま全員の肌や顔色が激変したのにびっくり。またその後も、それぞれどか食いやデブフード食べ物系への依存やお悩みがあったのですが、それをコントロールできるコツを体得できたと、嬉しいお知らせも頂きました。

一方、心が”リバウンド”して戻ってしまう方もいたようですが、それだっていいのですよ。体のダイエットと同じで、心のリセットやデトックスもリバウンドするもの。だって悩みは、生きている限り尽きないものですから。

そういうリバウンドをも予期して備えるために、【自分でもできる、体と心のリセット解毒法】を、マスターして身に着ければいい。それを、書籍化でもまとめているところです。そしてその実践・体験編が、このツアー。プチ断食はともかく、心のリセット法は本を読むだけではやはり難しいことも多いので。

参加しやすいけれど短い2泊3日という時間で、伊豆の自然の中で、

+酵素ジュースで体のリセット解毒(プチ断食)
+NLP心理学で心のリセット解毒(主として食欲コントロール)

を、グループみんなで楽しく体験しつつ、自宅で自分でもできるコツを私がお教えしようかなという、欲張りツアーです。”お教えする”のは僭越かと思いつつ、一応私、断食歴10年以上の断食施設フリークで、NLP心理学資格ホルダーでもありますから、まっいいですよね。

多分、ご自分やお友達と行くよりも数倍効果があるように、プチ断食の方法とココロケアの方法(特に食欲コントロール中心)のセミナーつきです。

開催場所は、日本アロマコーディネイター協会の運営する、静岡県伊豆高原の桜坂ガーデンという、ファースティング(断食)施設に決定。ここは、以前このブログでもご紹介したかと思うのですが、大企業の保養所をリフォームした、若い女性向けのおしゃれでセンスのいいところ。

実はこれも不思議なご縁で、たまたま私の友人がここのマネージャーさんをご存知で、一緒にご飯でも~ということになったのです。そしたら桜坂ガーデンって、会報誌の名前が”SAKURAKO”って言うんですよね。もちろん私のことを知らずに名づけてらしたのですよ。思わず、いや~これは、こことなんらか協力させていただく運命なのかなと。まあ、単に桜つながりなんですけどね。

ということで、とりあえず、11月の金土日の週末を、10名分だけ予約押さえてもらいました。もう若干増やせるかもですが、ここは小さい施設なのと、NLPを使った心のリセットは、アットホームな感じでこじんまりとやったほうがいいので、これくらいでもいいかな~と。

まだまだ、ツアー料金(予定では、交通費以外全部込み。宿泊、食事、プチエステやセミナー込みでも、2泊3日で5万円くらいかな~。)や具体的予定日など、決めなきゃいけないことが山積みなのです。今月中にまたこのブログで、詳しいお知らせと募集をさせていただきますね。

実は私自身も、年に3-4回は伊豆の自然の中での施設断食に定期的に通って、心と体のリセットをしてるのです。断食フリークは、だいたいそれくらいの頻度でいかないと「気持ち悪い」くらい、リセットの快感にはまるんですよ。瞑想やココロケアが心のフィルターを掃除するなら、ジュースリセットは体の毒素をフィルター掃除するみたいなもんですからね。

まあたった2泊だと、施設断食のフルリセット解毒の体の効果を実感するのはむずかしいのですが、自宅で気軽に安全にできる週末ジュースリセット解毒(プチ断食)がマスターでき、リセット効果を多少は感じられると思います。

わたしも、この書籍化の執筆の山の忙しさを越えたら、すっきりリセットしに行きたいぞ~~!!というのも、実は本音と動機だったりして(笑)。いや、もちろん、美健楽ダイエットの読者のみなさまにお会いできるのも、とっても楽しみです。

いまの時点で、おおっ、それは参加してみたいかも、と思われた方は、↓をクリックして意思表示したり、メールで知らせてやってくださいな

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!体と心は定期的にリセット・解毒する必要ありそうと感じたり、興味のある方は、ここをクリックして、応援・更新リクエストしてくださいね

9月 12, 2006 21 食事(断食系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/11866742

この記事へのトラックバック一覧です: 体と心のリセット解毒をマスターする:

コメント

心と体を元気にするには

自分の思っている体重に

することも大切ですね

投稿: akashi@豆乳クッキーダイエット | 2006/09/13 13:31:26

桜子さん企画イベント私も参加できたらいいのに~と、とても残念。日本は桜の季節か10・11月頃が最高に素敵な時期なのに、いかんせん母親業を放棄して日本に行くことは叶わないので、子供達が大きくなって手が離れて、桜子さんがまたこういう企画を立てられるときに、またお知らせください(ってあと5年以上はかかりそうですけど・・・笑)。

執筆の方はいかがですか。ブログ更新お休みのお知らせがあってからまたこうして更新してくださっているので読者としてはうれしい限りです。

美健楽の楽には到底あてはまらないことですが、先日自家製天然酵母をぶどうから起こしパンを焼きました。ホシノ酵母とはまた違う、深い風味のあるパンができあがりました。元種には古代粉スペルトを使用し、色々なグレインや、ミューズリーも加えたりしたらまた味わいがあるパンになりました。いつまでこの面倒な作業を続けるかわかりませんが、いったんホンモノの味を知ってしまうとイーストで膨らませたパンが食べられなくなりますね(苦)。

投稿: Mima | 2006/09/13 11:52:41

こんにちは。杏です。ランキングからきました。
綺麗な写真ですねー。イベントに合わせて色を変えるにの?違う色は、雰囲気が違うんでしょうねー。
また、きまーす!
応援ポチッ!

投稿: | 2006/09/12 17:39:42

いいなあ。
私もできたら参加したいものです。
自営業だから、やろうと思えば多少無理もききますけど(笑)、11月は私も目イッパイ予定を入れてたんだよなあ。。
さて、どうするかな。。

投稿: yumeka | 2006/09/12 16:13:13

コメントを書く