« 渋谷の大手スクール講師デビュー | トップページ | 年始に試せる食欲↓法(安心感↑のスピリチュアル・リンク技2) »

安心感↑のスピリチュアル・リンク技1

こんにちは。昨日は、3名の有名人の訃報が立て続けにYahoo!ニュースに現れて、オフィスで残業していたわたしの周りが、騒然としました。私がそのとき、ふっと思い出して、

【あらっ?もしかして、今日は新月かしら?】

061221moon
【写真】これは私が使っているアメリカ製の月のスクリーンセーバー。ほんとの月齢にあわせて、月が日々変化していく、とても神秘的で美しいすぐれものです。写真は昨日のもので、画面中央よりやや左上に、真っ黒な新月が木の梢にかかってうっすらと見えているのが、わかりますか?

とつい言ったら、ネットで調べた方が、

【あっ、そうです。えっ?なんで…?】

と反応。一気にその場を凍らせてしまった、”怪しい桜子さん”になってしまいました。驚かせて、すみません。

(★プチ自己紹介: 癒し・ヒーリングカテのみなさま、こんにちは。MBAを持つNLPマスター・プラクティショナーという、科学的左脳と感性重視の右脳を併せ持つ、ちょっと珍しい美健楽カウンセラーの桜子です。

怪しいエコ系、外国かぶれ系、宗教系といった”感性”だけの自称カウンセラー、脅すような占い師や超能力(?)者等も多いココロ業界(?)が怖かったので、自分で資格をとって本当によい”ココロケアや指導者”だけ見抜き、厳選して学んだり実践したりしています。(あっ、占いやオーラの泉とか、ポジティブな効果がある”不思議系”は非科学的でも好きです。(笑)

今日の記事は、みなさまにもご興味がありそうなテーマなので、突然ですが”一時的”にお邪魔します。ご興味のある方は、続きをどうぞ。)

私は小さな南の離島の出身なのですが、そこで

続きを読む↓前にランキング・チェック→

【新月の時には、亡くなった方の魂が天に還って行きやすいんだよ】

という話を、幼い頃にユタ(巫女のような人。”霊能力者”という触れ込みですが、その実態は気軽に相談できる占い師+よろず相談カウンセラーみたいな人で、島では普通にたくさんいます。)な人に聞いた記憶があります。

大人になっても、これって当たってるなと思うことがたびたびあり、今回はふっと”感じ”までしてしまった次第。美健楽ダイエットをしていたりNLP心理学を行ったりして、体と心(五感)が鋭敏になってくると、現代生活の忙しさやデブフード・過食で鈍くなっている、こうした感じる力や本能の力が、甦ってくるのを感じます。

とはいえ、超能力や不思議体験なんて、多くの場合いんちきだと思っている”MBAかつ理系脳”ももつ、疑り深い私。また、生来、霊感もなく幽霊やらUFOもみたことないんで、自分に不思議な力があるとも思いません。私、現実的で、俗物な、でも愛すべき一般人ですから。

さらにそこにNLP心理学という”科学的”な学問の教えもあって、そういう感じ・話を恐れたり逆に崇拝したりというような、幼稚な反応をしないのです。否定も肯定もせず、ただ受け取る、感じるという中立的(ニュートラル)な状態です。

私の故郷の、南海の厳しい自然の中の小さな島の暮らしは、自然との一体感と、他人との絆がものすごく強い場所でした。生きている人間はもちろんですが、なくなったご先祖さまや自然のいろんな神様・精霊たちのようなものまで一体となって暮らす、そんな感覚が日常生活の中にあったのです。

つまり、自分は生んでくれたご先祖様と、または土地の神様ともつながっている。さらに生態系の一部として、自然とつながっている。さらに他人ともかかわりつながっている。

そういう風に、地球上のすべての人、魂、守護霊、自然、さらには過去や未来ともつながっているという、地域や時間を超えた”大きな輪”(これを”沖縄”にかける人もいます)の存在を、島の人間は東京や内地の人たちより、強く体感し信じる機会が多かった。だから、新月の話のような、いわゆる”迷信”とも”神話”とも言われる不思議な話が多いのだと思います。

くだらない悪い迷信や妄信も多いんですけどね。自分にとってポジティブ、プラスになる影響を与えることだけ選んで、信じてしまえばいいんだと思います。私は占いも、自分にとっていいこと、正のエナジーを増やしてくれることしか信じません。

脅し、恐れを強調する占いは嫌いだし、信じない。あんた地獄に落ちるよ、なんて言われてもびびんないし、そんな負の言葉はその人自身に”返し”ちゃうくらい、生命体エナジー強い=図太いし(笑)。

それはさておき、この大きな輪の存在を信じると、”死”に対するイメージもポジティブになります。また、輪の一部として守られている、ひとりではないという安心感もあります。だからこれはいいことだと思っているわけ。すべてはつながっている、だから運命に従い亡くなっても未来に転生できる、そう思うと死や老いが怖くなくなります。(ただし運命をまっとうしない自殺だと、また同じ”不幸”な人生を繰り返しそうなので怖いです)。

また、だからでしょうか、南の島のお墓はとても大きく、お盆(現代でも、島では月齢に従った旧盆で祝います)には、親族一同、大人数でお墓にでかけ、わいわいと掃除をしたりそこでお話したり、沖縄ではなんと宴会までしちゃいます。つまり、亡くなったご先祖たちも交えて、感謝の宴会をする感覚ですね。東京の人には不思議でしょうが、大きな輪の存在を感じていれば、ごく自然なことなのです。

って、なんか今日は怪しいオカルト話やら宗教みたいなテーマで、しかも美健楽ダイエットとは関係ない話みたいでしょうか?

でも、ダイエットやアンチエイジングに励む人、いやすべての人が、この”大きな輪”=一体感、自分はひとりではない、大きな輪の一部である、と感じられると、心の安定感が増して心の空腹感や、アンチエイジング鬱、その他の色んな心悩みだけではなく体の悩みからまで、長期的に解放されるというメリットがあるのです。

ちょっと長くなってしまったので、結論と、それじゃこの安心感アップのスピリチュアルリンク技はどう使ってセルフ・ココロケアしたらいいのよ?という具体的方法は、またのちほど。実は年に一度のチャンスが近づいてるのですよー!

あらっ、普通の日なのに、新月に誘われてついついスピリチュアルモード、精神性の高い記事を書いちゃったわ。さてこれから、スピリチュアル・モード同様、こちらも愛すべき”俗世”に戻り、ちゃかちゃか仕事してきまーす。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!おおっ、いいところで終わんないで!続きの結論とセルフ・ココロケアが、絶対知りたいという方は、こちらを押して、リクエストクリック!
クリック増えて読者反応がわからないと、すぐに続きを書くのを忘れちゃったりやる気を失ったりな分かりやすい性格なので(苦笑)、ご協力よろしくお願いします。

12月 21, 2006 10【1ココロケア分野】: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/13148834

この記事へのトラックバック一覧です: 安心感↑のスピリチュアル・リンク技1:

コメント

コメントを書く