« 初公開!書籍化裏ワザ・裏事情1 | トップページ | 腸デトックスで正月太り戻し »

自分軸とスタイルが必要な時代です(書籍化裏ワザ2)

前回の続きのお年玉企画、本を出版したいブロガー必見!美健楽ダイエットの本が、ブログ本ではなく一般本としてだせた裏事情です。

作家エージェントとは、欧米で普通に存在する、”作家のマネージャー兼PR担当”みたいな役割です。作家のたまご、作家になりたい人が出版社に自分で企画や原稿持ち込みをしても、見てもらえる確率はほぼゼロ。毎日何百という企画売り込みが来るのですから、当然ですよね。

それを、作家エージェントとしてのコネクションや信用を使って、作家として素人の私を、長期的に育ててくれる質のよい出版社さん、しかもその中でも良心的な編集者さんを狙って、売り込んでくださるというわけ。

本音の話をすると、出版、特に初めての本は本当に、つて・コネクションがあるかどうかが勝負の世界だと思います。1冊本をだしてぱーっと売るだけなら、ブログ本でもいいんですよ。でも、長期的にわたしの美健楽ダイエットの考えかたを広めたり、はたまた作家、というほどではなくても、コンスタントにモノを書く人としてやっていきたいなら、人間性やそれまでやってきたことを信頼してくれる、作家エージェントさんや編集者さんとの出会いが、不可欠だと思います。

つまり、
★1.ブロガーとして本をだしたいなら、まずは個性的で多くの人に読んでもらえるようなブログの内容、

もですが、それだけでは続かない。さらに一発屋ではなく、長期的にモノを書き続けたいなら、

続きを読む↓のと明けおめranking→もチェック!

★2.自分自身の個性(スタイル)やユニークさを見つけて磨き、アピールするセルフ・プロデュース力が大切

★3.信用されるような”怪しくない”ビジネス経歴もあると、エージェントや出版社に対して、長期的に付き合ってもらえるアピールポイントになる、
ということですね。ご参考になったでしょうか?とはいえ、私もこれは人気作家さんたちから教わっている部分が多く、まだまだ修行中の身なんですが、すみません。

じゃあ自分も、作家エージェントに契約してもらおう!と思ったあなた、ごめんなさい。実は最近、この職業の注目度が高まっていて、TVでも”ガイアの夜明け”などの特番になっているので、作家エージェントさんへの問い合わせも激増中らしい。だから、作家エージェントさんに契約してもらえるかのハードルもとても高いし、審査料(たしか5万円とかかな)までとられちゃうんです。

そのハードルをクリアするには、やはり↑のポイント2と3、自分自身をどうプロデュースしていくかがまず大事なのでしょう。

【えー、自分は平凡な人間だから、個性スタイルなんてないよ】

と思った人がおおいかも。でも、個性のない人間なんていないんです。個性とは見つけて磨いていくもの。私の経歴を本でごらんになった方も多いと思うのですが、いっけん偉そうなユニークにみえる経歴でしょ?でも、ダイエットブログを始めるとき、これを大部分封印してゼロから始めようと思ったのです。美と健康の世界については使えそうもない、ビジネス寄りの経歴でしたしね。

そして自分探し・個性探しをしてたら、
【おっ、ダイエットに、実は累計2000万円も使ってるんだ、私!】
ってことに気づいたり、
【分析力があるのはアナリストだったから、というふうに、一見無関係な美と健康とにつなげて、プロデュースできるな】
と結びつけられたり。ひとつひとつ、個性的に見えるように、工夫してセルフプロデュースしていったのです。

まあ、それまでの人生、外資系の会社で働いてきたので、
【自分の経歴を、なるべく人と違うように、個性的に、ユニークな経歴になるようにしよう】
として、自分の商品価値を高めてきたという背景はありました。外資系では、自分の個性スタイルがないと、あっというまにクビみたいな厳しい実力社会なのです。

でも外資系に限らず、今の世の中がだんだん実力主義・個性主義になってきたので、個性スタイルがあって人と違うことができない人は、生き残れなくなってきていますよね。だから、今後だれでもみな、自分の個性スタイルをみつけないと、サバイブ(生き残り)できない時代になってきていると思うのです。

そして自分の個性スタイルをみつけるということはさらに、自分自身の中心軸をどうみつけて磨いていくかという、私が常々”究極のココロケア”として書いている、自分の生きがい、天職探しに通じるんですね。って、いつもの美健楽なココロケアの主張に、たどりつきました。ダイエットの話でないと書き始めたけど、結局美健楽なココロケアの話に戻ってくるところが、美と健康のサポートが私の使命だと重い定めたゆえん。

私のすべての道は、”怪しい”世界でみてもらっても、美と健康通じているらしい。沖縄のユタさんに守護霊をみてもらったら、男のものすごくパワフルな神様(名前まで言われた…)がついているといわれて、前世は美と健康を導く巫女さんだったそうです。

まっ理系で現実主義者の私、そういうのは占い程度にしか信じてないし、自分のやりたいことを後付で理由付けるものとして利用はしますが、真剣に語ると”怪しい”人ですからやりません(笑)。だからこそ、左脳系のお医者さん、ビジネス系のみなさま、男性読者の方々にも、信頼していただけているんでしょうしね。

自分の中心軸=生きがい、天職、生きる楽しみ、生きる使命は、”自分自身”で探して磨くもの。でもそれは、人が生まれたときに、ひとりひとりのDNAに書き込んであるような気がします。それにみなはっきり気づいてないけど、なんとなく意識はしている感じ。自分で意識しつづけたら、ある日はっとして頭から胸やおなかにコトンと落ちて、体感されるものだと思います。

だから、占いや守護霊は、利用しても依存しちゃいけません。あなたなりの個性スタイルを、自分でみつけて、磨いて、さらに使命までも発見できたら、本当に生きるのが楽しくなる人生が開けると思います。

ということで、本をだしたいブロガーのみなさま、はたまた、今年こそ、美健楽ダイエットを習慣化したいみなさま、さらに美健楽ダイエットを通じて、自分の生きがい・天職、生きていて楽しいと思える人生までも手に入れたいみなさま、ご参考になれば幸いです。

新年は、やはり時間の流れや未来をじっくり考える機会も多いので、ちょっとスピリチュアルモードになりました。でも今日1・4からダイエット再開!実は新年早々、大腸のデトックス?をやって、宿便を根こそぎキレイにした私。お正月太りを短期でリセット中なのです!今後、具体的なお正月太りの解消ダイエット2007年度最新版の記事も、おとどけする予定。

ここを押して【1日1クリック】応援して下さいね!1日1回応援クリックして下さると、ダイエットと更新意欲↑で今年もダイエット・AA記事、がんばります!

1月 4, 2007 96メディア掲載歴 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/13335463

この記事へのトラックバック一覧です: 自分軸とスタイルが必要な時代です(書籍化裏ワザ2):

コメント

コメントを書く