« ハリ弾力肌の為の脂と肉 | トップページ | パリ風バレンタイン・ディスプレイ »

具たくさんサラダで美肌計算

具たくさんサラダの夕食
通常の美健楽ダイエットのもどりましたが、3日間ローカーボの学びを生かして、多少栄養素のバランスを修正中。この1週間、特に自分の写真撮影に備え、美肌作りを重視したメニューを取り入れる予定。

で、特に夕食は、ごはん、パン系ぬきのローカーボ。こんな温野菜と肉チーズもたくさんはいった、具たくさんサラダ。旬の菜の花をゆでたもの、カリフラワー、ルッコラに、焼きハーブ鶏ハム、チーズ。低脂肪の動物性プロティンをとるのは肌の深層部からくる”弾力”に効く。違いは1ヵ月後にわかるはず。

ドレッシングが大事なんだが、EXヴァージンオリーブオイルとレモン汁とお酢をミックスした、手作りというか、かけただけというか。少ない量のドレッシングですませるためには、しつこく野菜と混ぜて、野菜の表面に油膜を作るくらいにすること。これで、美肌のツヤとハリのためのいいオイルも適度にとれます。

炭水化物がないと満腹感が得られにくいので、カーボ・糖質の多い野菜をいれるのもポイント。ブロッコリーとか、あとはキャベツ、カリフラワーなぞ。ただし、いも類は、カーボがおおすぎて、ごはん、パン系とみなすから、NG。昼ごはんかおやつに食べます。

栄養バランス調整中なので、ここまで”美肌のための計算”として、理屈っぽくいろいろ考えている。けど、そのうちからだがベストなバランスを覚えてくると、こういうことを考えずに”楽”にやれるようになります。自転車や車の乗り方を覚える要領と一緒。

あれ?なんか胃もたれするなあ、あっそうかお肉類と油が多すぎたかも、とかね。でも最初はその体感がないので、お肉もきっちり50gとか計って、食べすぎ防止します。

飲み物は、週末なのとちと寒かったので、ヨーロッパの冬の定番、ホットワイン。昨年は欧米土産のホットワインミックス用スパイスからじっくり時間をかけて作っていたのですが、これを作るすぐれものを日本で発見!今年は気軽に作れてます。その優れものとは...

体験記ランキングへ続く

2月 10, 2007 23 食事(バランス系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/13853683

この記事へのトラックバック一覧です: 具たくさんサラダで美肌計算:

コメント

コメントを書く