« 晴天で新緑に気づく | トップページ | 旬の筍で若竹煮レシピ »

カフェエイト・中目黒店1

いや~、風は冷たいけど、良いお天気の一日でした。で、行ってきたのは、中目黒から徒歩10-15分とちと遠い、オーガニックカフェ、【カフェエイト】。ここは、かなり厳しいベジタリアン(ビーガンといいます)向けの料理で、動物性のものは肉魚はもちろん、乳製品、卵も一切なしというところ。

ここは以前青山にあって、オーガニックカフェのはしりとなった老舗のひとつ。で、その頃オーガニックカフェに目覚めだした私は、なんどか通っていたのですが、突然閉店。あれ~、結構流行っていたのにどうして?と思っていたら、いつの間にか中目黒にお引越ししていたのでした。でも中目黒の駅からかなり遠いらしいし、引っ込んだとこにあって見つけられず、なかなか行けないでいたのでした。

ところが先日、中目黒の川沿いのお花見に自転車ででかけ、あまりの人の多さに辟易して1本外れた道を通っていたら、偶然発見!(ただしお休みの日でした。)しかもその前に、たまたま手に取ったベジタリアンクッキングの本が、ここのカフェのものだったという、まあ偶然ではなく必然的に再会したという次第。

本当は、店頭ポスターに写真があった、

テンペのスパム風玄米おにぎり弁当と、
玄米のちらし寿司風

という、春のスペシャルメニューに興味があって行ったら、なんとこれ、週末のみのメニューだった。がくっ。こういうときは、無難に今日のランチにするのです。が、今日はミゴーレンというインドネシア風焼きそばベジタリアン風で、うーむ、すでに頭が玄米モードの私は、玄米が食べたい!

というわけで、もっと無難な、ベジタリアンの豆&野菜カレー、玄米添え、にしちゃいましたわ。オーガニックカフェって、当たり外れが多いけど、カレーだけはどこもそれなりに美味しいのです。野菜だしをきっちりとって、有機野菜と有機の豆さえつかって、ベジタリアン用カレールーを使えば、まず外れないもんねー。もちろんここのベジタリアンカレーも美味しかったです。それにしても昨日の高カロリーなたらこスパゲッティの外食と比べると、なんて健康的で胃にもたれないこと!

最近私は、普通のオーガニックカフェじゃあ、もう感動しない、また来たいと思わなくなっています。とくに、がちマクロビアンみたいな、いろんな制限の多すぎるカフェは、料理に当たり外れが多すぎて、まずいものにあたることも多いからうんざり。

それに、野菜のソムリエの学校に通っていた頃、なぜこの資格をとりたいの?という先生の質問に、みなが【将来オーガニックカフェをやりたいから】という風に口をそろえていっていた通り、最近オーガニックカフェが増えすぎ。どこもマクロビオティック=つまり和風ビーガンで、伝統的和食をおしゃれにという意図がみえみえで、本当に個性的なカフェとメニューが減ってきた感じだから。

このカフェエイトも老舗なだけに、マンネリ化してないかなあと思っていったら、いやーさすが老舗、ちゃんと”伝統と革新”の革新の部分も忘れてはおりませんでした。私が食べたカレーは普通でしたけど、そのあとデザートに頼んだ、バナナとキャラメルのプディングとか、桜のビスコッティとか、オリジナリティがありかつ美味しかったです。

【他のカフェとの違い】、ここがユニーク・個性的でいいなと思うわけは...

blogランキングと次回へ続く

4月 5, 2007 60ダイエットな食べ歩き: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/14566529

この記事へのトラックバック一覧です: カフェエイト・中目黒店1:

コメント

コメントを書く