無料ブログはココログ

« 沖縄ぜんざいの美味のコツ | トップページ | 夏用の水分補給マグカップ »

2007/08/06

玄米粉食リブレとブラックジンガー

ずっと前から、リブレ(玄米粉)とブラックジンガー(黒炒り玄米粉・大豆粉)って、ダイエットにどうですか?というご質問を、ちょくちょくいただいておりました。新サイトで玄米菜食のことをまとめていたので、ついでに、そのお返事として、私の個人的体験・見解をまとめました。お返事待っていた方々、遅くなってすみません。

リブレとブラックジンガーって↓こんなの。桜子は、特にお勧めしていませんが、どんなもの?というしらない人のために写真UPしておきます。

●リブレフラワー白・これで1000円ちょっと。こうばしいタイプの茶色もある。”小麦粉”代わりに、おだんごにしたり、シチューのとろみづけに使ったり、白米にふりかけて炊いたりします。味は。。。私には、ものすごくまずくはないけど、特に美味しくもないです。

●ブラックジンガー・黒大豆粉で1800-2500円くらい?

私がコーヒー代わりに飲んでいたのは、大豆粉のほうの高いブラックジンガー。これは、味がまずいとおもいました。さらに、穀物コーヒーやインスタントコーヒーと比べると、1杯あたりでの値段が割高。いまは玄米粉のブラックジンガーもあるよう。そっちはまだ安いよう。

リブレもブラックジンガーも、玄米菜食の一種の、【玄米粉食】という食事法の一部です。私も数年前に、この食事法を宣伝している料理本を買って、いちどはまってみたことがあります。玄米ダイエットと、美肌・アンチエイジング効果を期待した”サプリ”だとみなして試してみたのです。

が、効果が体感できず信じられなかったり、本物の発芽玄米や玄米の効果には遠くおよばなかっりで、今はあまりやっていません。時々、リブレを”玄米粉”=健康食材のひとつとして、買ってみる程度です。

ちゃんとした国の機関、国立栄養研究所あたりが、ちゃんと効果を認めてくれたら、信じられるんですけどね。医者の開発商品なのに、そういう”認定”がおりていないみたいなのは、コスメやサプリと似た扱いなのだとおもいます。悪いものではないとおもうのですが。

【玄米粉食】の本についての桜子評価記事はこちら↓
鶴見医師の玄米粉食の本-?(ダイエットや健康効果は疑問)

簡潔に結論をいえば、玄米粉食のダイエットや健康、美肌に関する効果は?、疑問だとおもいます。

玄米粉食とは、玄米を特殊加工の粉にして、消化をよくして玄米と同じ栄養分を摂取しようというもの。70才以上のお年寄り、歯や胃、おなかの弱い人、アトピーなどアレルギー等のある病気の人向けの”栄養”食です。逆に、栄養がとれるので、ダイエットとは逆の、”太りたい人”向けの食事法といえるのかも。

が、健康な一般ダイエッターは、ダイエットや健康効果が疑問だし、よく体感できないようです。また、特殊加工で値段の高いリブレやブラックジンガーを食べ続けなければならないので、お金がつづかないとおもいます

というわけで、まあ試してみてもいいですが、ダイエッターにはふつうの発芽玄米と穀物コーヒーのほうが、コスパもいいし、玄米は便通効果も高いので、おすすめです。”サプリ”(特殊加工した栄養強化食品)もわるくないけど、やっぱり本物の玄米や野菜のほうが、ナチュラルで美味しくて効果も高い。それが玄米粉食にもあてはまるとおもいました。

また、こういう健康食品は、味覚の違い、うんちくを信じるかで”効果”の感じ方が違います。ご自分がいいと信じるものを信じて食べてれば、ある程度のプラシーボ効果(偽薬効果)もありますので、自己判断で選択してどうぞ。

(★追記: 玄米粉食の”信者・布教したいひとたち”のクレームは、前もってお断りさせていただきます。こういう特殊な食事法は、開発者の意図にかかわらず、まわりに勝手に”宗教化”されて熱狂的ファンがつきやすいので、念のため。

私が会員になっているジュース断食施設の石原先生も、先生自身は”うちの断食も、効果を信じる人だけやればいいよ。ぼくは疑問を持つ人や興味ない人には、決して薦めないし反論もしない”という、あっさり淡白な態度。なのに、周りの一部の信者ファンのおばさんたちは、ちょっとでも批判的・改善ポイントもいう私みたいな人に対して、かなり怖いです(苦笑)。よって私は、そういう人たちとは一線を画すことにしております。)

記事や写真が役立ったよ、な方は、
1日1回↓こちらを押して継続・更新リクエストしてね。banner_03Blue
変なサイトに飛んだりお金がかかったりはしない、WEB拍手のようなもんです

« 沖縄ぜんざいの美味のコツ | トップページ | 夏用の水分補給マグカップ »

20【2食事分野】):」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄米粉食リブレとブラックジンガー:

« 沖縄ぜんざいの美味のコツ | トップページ | 夏用の水分補給マグカップ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30