« 玄米粉食リブレとブラックジンガー | トップページ | 罪悪感なしの自家製カーボ・あんパン »

夏用の水分補給マグカップ

温かい生姜紅茶も、夏は持ち歩かないので、以前写真でおみせしたスタバの金属製から、爽やかな夏マグに買いかえました。温度キープ力は弱いけど、常温より少しだけ冷たい、自家製ハーブティーやうすく煎れたアイスコーヒーを持ち歩くには、充分。冷たくするというよりは氷を1個だけいれて、夏の暑さでぬるくなりすぎないように、”標準体温と同じ”程度に、からだになじみやすい常温の温度を保つ、ということが大事です。

●こちらはカップ型の【ウォールマグ】

取っ手があるので、デスクまわりでの持ち運び用
残念ながら、ふたは穴がうっすらあいていて閉まらないタイプなので、持ち運ぶときは水平に手持ちにしないと、中身がこぼれます。もれやすくてもいいから、フタの穴がしまるタイプだといいのになあ。

●こちらは筒型の【ウォールマグ】

外出するときに、バッグに立てて持ち運びやすい。
こちらはフタがかちっと閉められるので、まあ持ち運べる。ただし、このタイプでも転がすと漏れますので、ちゃんと立てるかボトルホルダーのあるバッグに入れること。

あと、なんとフタに、ストラップがつけられる穴があるので、自分好みにカスタマイズできるようになっている。でも、洗いにくいから、この穴、使うかな???便利なような、そうでもないような(笑)

そうそう、どちらのタイプも、あまりない優れものポイントが、電子レンジでチンできること。外出先の冷房で体が冷えたら、会社のキッチンの電子レンジ借りて、ホットティーに変身させられます。最近は残業食用なのか、けっこう電子レンジのある会社多いんです。でも、チンできるマグって、ありそうでないのよね。スタバのもプラスティック製なのに、チンしちゃいけないのです。知ってた?

だから、これらは、私がチンできるマグをネットで探し当て、ずーっと目をつけていて、ようやくついで買いがあったので買ったもの。送料かかると割高なんで。(←渋い。。。)

さらにこれら、実はシャトルシェフのなべとおんなじメーカー、サーモスの製品だったようです。サーモスって知らずに気に入ったんだけど、やはり私のお気に入りメーカーだわ、製品のデザインや製品作りのポリシーとかに、どこか共通点があるみたいですね。

夏は、熱中症にも冷房病にも、同時にご注意を。

記事や写真が面白かった方は、
1日1回↓こちらを押して継続・更新リクエストしてね。banner_03Blue
変なサイトに飛んだりお金がかかったりはしない、WEB拍手のようなもんです

★ご注意:この記事本文は、【桜子のベジ楽ごはん】サイトと、ほぼ同時掲載、同内容の記事です。あちらには、オリジナルの写真があって、私がどの色を買ったかがわかります。ふだんめったに買わない色を買っちゃった。そういう色のオーラが、今の私には必要なのか、それともそういうオーラの状態になったり近づいたりしているのか???美輪さんに聞いてみたい?

8月 7, 2007 32 厳選キッチン用品 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/16038026

この記事へのトラックバック一覧です: 夏用の水分補給マグカップ:

コメント

コメントを書く