« 出せたら食べる、の排泄意識 | トップページ | スーパー共生発酵ヨーグルト@11:00 »

断食より大事な復食・第1食@8:00

復食

おはようございます。昨日で1日ジュースリセットデイは完了!しました。が、今日は復食の1日。6時起床してお水を350ML飲んだあと9時に、プチ断食明けの”復食”第一食の、人参ジュースと寒天をいただきました。今日の朝はこれだけで、”朝だけジュース”食もかねる予定です。

プチ断食というと、食べるのを断つとか我慢するほうにばかり目が向きますが、実はプチ断食、昨日のようなジュースリセットデイの翌日の、普通食に戻すための”復食、回復食”のほうが、ずっと大事。自己流や断食初心者、自宅でプチ断食派が失敗するのは、この復食のやりかたを、体得していないためです。

いきなり普通のご飯を食べてプチ断食で縮んだ胃を痛めつけたり、我慢から解放されてがつがつとどか食いしてプチ断食効果を水の泡にしてしまったり。アメリカでは1週間以上の長期の断食後にこれをやって復食失敗してしまい、体調までくずしてお亡くなりになってしまったスーパーモデルもいるという話なので、ほんと危険なのですよ。1日までのプチ断食なら、復食失敗してもまあ大丈夫ですけどね。

さて、プチ断食効果でぐっすり夢も見ずに眠れて、今朝目覚めたら、からだのさらに”良い異変”に気づきました:

+手足がほかほかしてるー!!
+味覚もその他の五感も、妙に敏感になっている

プチ断食前までは、陰性のデブフードやジャンクフードを食べがちだったせいもあり朝晩手足が冷たかった。昨日も”寒い寒い”と書いてましたでしょ?でも今日は、昨朝と気温は変わらないのに、手足がほこほことあったかい。

これは、プチ断食で過剰な栄養供給をストップされたからだが、

【いっいかん、飢餓状況の始まりかもしれないから、からだの代謝や五感をめいっぱい働かせて、からだを守るぞ!】

とがんばってくれているわけですね。ふっ、単純なやつ(私の体ですが)だが、可愛いなあ(笑。

+頭が妙に冴えていて、アイディアがぽんぽん湧き出して、止まらねぇ~(Kat-tun風に)

昨日は、なんと1日7回も結構長い記事をこちらにUPしましたでしょ?実はあれもプチ断食効果のひとつで、プチ断食中って、なんか頭が冴えてきてクリエイティブ(創造的なこと)、文章を思いつきで書くとかは、ものすごくできるようになるんです。通常の2-3倍のスピードで考えて書ける感じ。手が追いつかないもんね。

ただし、逆に、じっくり考えてやるべきこと、苦手なこと、集中してやるべきことは、できなくなっちゃいます。体にけっこう負担がかかって意識も向いているから、ココロの集中力が甘くなるんですよね。断食施設によっては、車の運転禁止にするところがあるのも、このために危険だからです。

私はそれをわかっていたので、昨日は自宅で、会社の経理関係の単純肉体労働作業、領収書の整理(分類して張るだけ)やら、名刺の分類、データ打ち込みとかを地道にやっていました。こういうのある程度じぶんでやらないと、人にも頼めないのよね。

さて、【今朝の復食のコツ】は、というのは、記事が長くなったので、次の記事にわけます。そうそう、ジュースリセット効果で一番みなさまがご興味ありそうな、体重の変化とか摂取カロリー合計のデータも、お見せしようかな。

私自身は最近は、そういう数字よりも自分の体感覚、ジーンズのジッパーがゆるくなったとかで効果を意識するほうを重視しているもので、あまり気にしていないんですけどね。↓のリクエストクリックが多ければ、めんどくさいけど計算・計測します。ではまたのちほど。

この記事の続きが読みたい方は、一日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたします。クリック多くてランキング上がると、続き記事掲載とこのブログが見つけやすくなるという、読者メリットがあります。

最新ダイエットは、こちら、個人の方が多いようで
にほんブログ村 ダイエットブログへ

こちらには怪しい?ダイエット商材も(笑banner_03Blue

9月 5, 2007 21 食事(断食系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/16348388

この記事へのトラックバック一覧です: 断食より大事な復食・第1食@8:00:

コメント

コメントを書く