« 10時の紅茶と飴タイム | トップページ | ジュースのブランチ@13:30 »

好きなだけの軽食OK:梅干+黒糖+水分@11:00


★11時に軽食の【梅干スープ】:
お湯:250ml
梅干大1個7kcal
トッピングに、金時生姜粉と天然塩少々

ティータイムから1時間後、仕事をしていたらこれまた手足が冷え始めて、眠気も少々。プチ断食の”冬眠”モードに入りかけ。これは仕事に差し支えるので、ジュースの朝食兼昼食を。。。と思ったんですが、まだお通じなしで、おなかも鳴らない。我慢してるわけではないんですよ。胃がつまってるので、”食べたくない”だけ。

もう12時前で昼食時間も近いのにと思ったけど、そっか、今日は食事時間で食べなくていいんだったと、ちょっとほっとしました。

でもね、冬眠モードだと仕事の効率が落ちるし、寒さ対策も必要、というわけで、ジュースの前に”軽食=おやつ”を摂ることにしました。それが写真のこれ、梅干をスプーンでお湯にくずしいれただけの、陽性の【梅干スープ】。さらに温め効果UPのために、2つの調味料・スパイス、天然塩と金時生姜の粉も、トッピングとしてプラス。

ジュースデイには、3食のジュース”ごはん”のほかに、梅干(塩分)と黒砂糖(糖分)、そして水分や生姜紅茶は、好きなだけ食べて飲んでOKなことにします。これは石原サナトリウムのジュース断食方式の優れた点を真似したもの。

人間、
★まずは、水分、糖分、塩分を、1日中”好きな時に好きなだけ”摂っていいことにすること

そしたら、1日間、ジュースすら飲まなくても、食のストレスはたまりにくいのです。自分の体のなかにたーっぷり蓄えた、脂肪と過剰カロリーで十二分にやっていけますもの。

また、いつでも梅干と黒糖入り生姜紅茶は、”好きなだけ”食べていいんだ!という思うと、必死な飢餓感が薄れて、安心感を得られるというメリットもあります。(もちろん、だからといって、黒砂糖1kgとか一気に食べるとプチ断食効果がふっとびますけどね、あくまで気持ちの問題です)

ただし、水分+塩分+糖分のみでOKなのは、1日=24時間だけね。2日めになると、ビタミン・ミネラル、特に水溶性のもの、が不足してくるので、それを摂るために【なにか食べたい!】と体の要求が強まります。だから、最低限のビタミン・ミネラルが豊富に入った、ジュース等が必要になってくるのです。

よって、ジュースを摂らずに水や砂糖水で行う断食は、2日め以降いきなりかなり苦しくなるし、栄養素のバランスを崩すから、断食初心者には危険。

さらに今回の私みたいに、自宅でプチ断食するときは、TV・コンビ二という誘惑や食べ物も手近にあって、誘惑だらけ。だから、楽な1日めでもジュースも併飲して、さらに楽にプチ断食できるようにしているのです。

梅スープに粉生姜いれて、ゆっくり味わって飲んだら、手足がほかほかしてきました。頭も冴えてきたので、もう一仕事します。次は、お通じがあるか、おなかが鳴ったら、ジュースで朝食兼昼食にする予定。ではのちほど。

この記事の続きが読みたい方は、一日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたします。クリック多くてランキング上がると、続き記事掲載とこのブログが見つけやすくなるという、読者メリットがあります。

最新ダイエットは、こちら、個人の方が多いようで
にほんブログ村 ダイエットブログへ

こちらには怪しい?ダイエット商材も(笑banner_03Blue

9月 4, 2007 21 食事(断食系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/16339307

この記事へのトラックバック一覧です: 好きなだけの軽食OK:梅干+黒糖+水分@11:00:

コメント

コメントを書く