« 断食より大事な復食・第1食@8:00 | トップページ | 昼食のNY風蕎麦サラダ@12:45 »

スーパー共生発酵ヨーグルト@11:00

朝のおやつ

ミルクで作った、手作りヨーグルト、ラズベリージャム(白砂糖不使用)をごく少量トッピング。普通のヨーグルトに見えるけど、これ、ただものではない、桜子特製スーパー共生発酵ヨーグルトでございます。

やずやの千年ケフィアヨーグルト(カプセル)を混ぜ込んで培養したため、ケフィアヨーグルトっぽいテクスチャーと味、香りがほんのりします。やずやのケフィアは、善玉菌が2種類も入って”共生発酵”してるのが、ほかのヨーグルトと違ってよりからだにいい!というの売り。でもね、うちの子(笑)は、さらに種ヨーグルトに、トクホであるソフールを使っているため、そちらの善玉菌も入っているです。勝った!

つまりは、3種類以上の善玉菌の”共生発酵”なんで、やずやのケフィアよりソフールより、もっと発酵食品として健康によい力が強い(はず)な、スーパー共生発酵ヨーグルトなんですよ。おなかによい、お通じ力大の、善玉菌だらけっ!この次は、3種の共生発酵のEM菌もまぜちゃおっと。そしたら善玉菌6種類以上になって、さらにパワーアップだもんね(培養マニア的発言で、すみません)

まあそういう健康によい気分になれるうんちくはさておき、お味のほうも美味しいです。手作りヨーグルト培養のいいところは、ヨーグルトのすっぱさも薄まるところ。私すっぱいものあまり好きでないので。

まあ断食明けの復食時には、なに食べても美味しくて感動しまくり。食べ物のありがたみ、本当の美味しさが、しみじみーと判るときです。こういう体験をしたら、できあいのおおざっぱな味、添加物だらけの濃い味のものは、からだが欲しがらなくなるんですよ。味覚もリセット完了。ついそういうものを食べ過ぎて味覚がまた麻痺するまでは、健康舌・味覚が続けられます。

私が玄米菜食の美味しさに目覚めたのも、石原サナトリウムでの断食明けでした。断食経験前に玄米菜食食べたときは、味覚がバカでドンカンだったので、こんなぼそぼそしたもの、なにが美味しいんだ?って、思ってましたのに。ということで、次は楽しみなお昼ごはん。ほぼ普通食になります。ではまた。

この記事の続きが読みたい方は、一日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたします。クリック多くてランキング上がると、続き記事掲載とこのブログが見つけやすくなるという、読者メリットがあります。

最新ダイエットは、こちら、個人の方が多いようで
にほんブログ村 ダイエットブログへ

こちらには怪しい?ダイエット商材も(笑banner_03Blue

9月 5, 2007 21 食事(断食系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/16349449

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー共生発酵ヨーグルト@11:00:

コメント

コメントを書く