« プチ更新のみ | トップページ | 地獄温泉のゆで卵?でみそラーメン »

ついにヘルシオ購入@4万円弱

ついにヘルシオ購入

虎視眈々と購入タイミングを計っていた、ウォーターオーブン・ヘルシオ第3世代が、ついに我が家に到着いたしました。ぴっかぴかの本体に、うちの台所が色々映り込んでいる写真で、ごめんなさい。うちの台所家電だらけのキッチンにむりにスペースを作ったのですが、これが棚の奥行きにジャストサイズでした。ふつうのレンジ棚とかだと、この重さに耐え切れずスペースも小さすぎて、入らないでしょう。

9月に第4世代が発売になったので、第3世代のお値段が下がるのを狙ってたんですが、意外に下げ渋り。ヘルシオは第1,2世代はレンジ機能がついていず不評だったけれど、第3世代からそれが改善されて、第3と4世代はマイナーチェンジしかしていないので、第3世代が結構人気なのです。

発売当初12-15万円だかしていたヘルシオも、私が今回ネットショップで買った第3世代の一番小さいサイズのお値段は、

本体 33000円弱
+排気ダスト(オプション)6400円

の、計4万円弱にまで下がっていました。ちょっと気のきいたオーブンレンジと同じくらいの値段ですね。10月にはいってから、逆にちょっと値上がりし始めたので、新商品の第4世代が出回りはじめて、第3世代の在庫が薄くなってきた、と読んで、底値だとみて買いました。そろそろ第3世代の在庫切れもおきているようで、ヘルシオ買いたい方は、第3世代をいま狙うのがお買い得のタイミングだと思います。

私が購入したのは、送料無料のこのお店2軒。ブラウンカラーの、送料込みでの、楽天最安値。店頭で買うと、最安値で5万円台なので、ヘルシオは店頭とネット店の価格差が激しすぎる。初期不良の危険はありますが、絶対にネットショップがお買い得です。ちなみに、狭いスペースに置くためには、オプション品の排気ダストは必需品です。ないと、壁紙や壁が水蒸気でべたべたになります。

えーと、私のヘルシオへの第一印象は、

【でっ、でかっ!高度成長期の、発売初期のころのオーブンですかい?】

ってくらい、大きい。これ、一番小さい1-2人家族用なんだけどね。中の使用部分は小さいのに、外側がやたらに大きい、ハリボテ感が満々。高温の水蒸気で焼くという新しい原理のため、いろんな新機能やシステムを、詰め込んでいるからね。

じゃあどんな新しいことができるの?というと、これが実は、HPやらネットでの体験談を読んでも、あまりよくわかんないんですよね(苦笑)。これから試行錯誤して料理をしながら、体得してレポしていきます。

ただ、すでにうちに備え付けの高機能オーブン電子レンジとピザも焼ける送風式トースターの2台があるにもかかわらず、私がヘルシオ=ウォーターオーブンの購入に踏み切ったわけは、

+減脂効果=揚げ物が油なしで、素材の油だけでできる
+減塩効果=いろんな料理が”しっとり”、塩分を落として仕上がる
+しっとり茹で上げ効果=野菜が、根菜も固い野菜も、しっとりやわらかく蒸せる、焼ける

ってところがポイントでした。そう、ダイエット料理というと、

カロリーを抑えるために、
★量を控える
★油(揚げ物油など)や脂(肉・魚の脂身)をなるべく控える
★塩分を控えて、味付けを薄くする

のが大切。でもね、ダイエットのため油と塩を控えなきゃいけないとなると、人間、逆にこれらがムショウに食べたくなるもんですわ。

私のお気に入りのおそうざいチェーンで、RF1という店があって、野菜サラダがめっちゃ充実しています。でも、その健康的なサラダ店の隣に、”揚げ物”のお店が併設されてるの。これも、人間、サラダで健康的になりたいけど、ヘルシー料理の物足りなさ・生野菜による冷えを補うために、揚げ物や肉魚といったからだを温めるプロティン料理がほしくなる、という証拠だと思います。古今東西のヘルシー料理、精進料理とかでも、油は結構使うし、天ぷらもよくやってるますから。

ということで、私がヘルシオで主にやってみたいのは、

+ローカロリーの揚げ物(フライ・天ぷら)、
+なるべくローカロリーで減塩の、肉魚のメインディッシュ
+さらに、あらゆる野菜、調理に手間隙かかる野菜を大量に調理する

ことなのです。それにしても、電子レンジでもトースターない、ウォーターオーブンとは、なんぞや?これから試行錯誤していきますが、いまのところわかっているのは、これを買ったからとはいえ、電子レンジやトースターがいらないってことではない。オーブンは、まあ要らないかもですね。

あと、電子レンジは、食材の分子を人為的に動かすからという理由で、やみくもに嫌う”健康志向”の人たちが多いです。マクロビアンも電子レンジはNGだし、いろんな怪しいダイエットやアンリエイジングの人たちも、電子レンジ反対派は多いよう。でもウォーターオーブンは、分子振動とはあまり関係ない”水蒸気の蒸し器”的なものだから、そういうわけわかんない偏見の的にならなそうなところもいいですね。

でも無知で扇動されやすい人々は、こういう文明の利器はなんでも攻撃しちゃうのかしら?私は、伝統的調理法のよさも認めますが、近代人として文明の進歩・ありがたさも適度の享受したいので、電子レンジもウォーターオーブンも、ほどほどに活用します。からだに悪いという科学的データがでたり、体験的に悪影響があったという口コミが大勢を占めるようになってきたら、考えますけどね。

ヘルシオでヘルシーに、減る塩(これがネーミングの由来)できるのか?ご興味がある方は、レポをお楽しみに。

私の更新意欲維持のために、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたしますクリック数が増えると、より頻繁に記事更新される...はずなのと、このブログが見つけやすくなるという、読者メリットがあります。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

10月 6, 2007 32 厳選キッチン用品 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/16660215

この記事へのトラックバック一覧です: ついにヘルシオ購入@4万円弱:

コメント

コメントを書く