« 食のシンプル化と習うという効果 | トップページ | 桜子ごはんの今昔 »

ゆるマクロビなデリカフェ:ママンテラス

20071101amanterrace

最近、美味しいお店をあまり発掘できてなかったのですが、久しぶりにこれはいいわ!と思える”ゆる”マクロビオティックカフェ・デリに出会ったので、ご報告。ママンテラスというお店(HPにリンクしています)です。通信・ネット販売もあり、みたいですね。

元々は大阪の心斎橋の店らしいのですが、東京の品川にもデリカフェ・”リトルママン”という支店があるみたい。私は、この店が、デパ地下で期間限定でマクロビ弁当を売っていたので、それを買ってみました。最近、マクロビ弁当屋さんが増えすぎちゃって、どこのを食べてもあまり感動と違いはない。ふーん、まあマクロビねっ、って感じで冷めておりました。

でも、ここのお弁当が、おっこれは久しぶりのヒット!と思った理由は、

+基本的に病人食=退屈食なマクロビオティックと違って、健康な一般人でも美味しく食べられるように、楽しくとっつきやすいようなメニューの工夫がある。例えば、ごはんが、混ぜごはん(白米にひじき)と玄米ごはんのダブルになっているところ。なんがなんでも玄米を食べなさい!って押し付け感がなくてよいです。

+やたらに玄米やカーボが多すぎるマクロビオティックだけれど、ここは野菜も増やそうとする努力がみられる。例えば、普通のマクロビだと、肉もどきのハンバー区は、セイタンやグルテンといったカーボ加工品がほとんど。でもここのハンバーグは、ベジミンチを混ぜ込んだ野菜も多そうなノン・ミートハンバーグ。

野菜のソムリエ、野菜中心食の私としては、うれしいです。私は特に夕食をローカーボ気味にしているもので、こういうカーボを押し付けてこないマクロビオティックはポイント高いのです。

そっかー、私は”がち”マクロビアンの、押し付け感やストイックさが苦手なのね。だからこの店のお弁当の、融通が利く感じ、いろんな人にアピールしようとしているところが好きなんだ、と自覚(笑)。とはいえ、もちろんお味のほうも、優しくて美味しかったですよ。

今度、品川のほうのお店にでかけていって、色々試してみようっと。品川は、私のお気に入りの漢方ミュージアムのカフェもあるし、新幹線の駅に隠れ名店で野菜がたくさん食べられる激安"お好みそば”の店もあるし、なかなかヘルシーグルメ食なお店が充実してきているのかも。大阪以外の地方のかたは、ママンテラスは、ネットショップでもいろいろ買えるようですのでお試しあれ。ではでは。

読んでるから毎日更新してね!のご期待リクエストとして、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたしますクリック数が増えると、より頻繁に記事更新される...はずなのと、このブログが見つけやすくなるという、読者メリットがあります。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

11月 1, 2007 60ダイエットな食べ歩き: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/16944627

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるマクロビなデリカフェ:ママンテラス:

コメント

コメントを書く