« ウェイダウンダイエット実践編2(桜子アレンジ版) | トップページ | 急募!石原断食サナトリウム3泊4日3名募集(桜子同行なし、会員枠の週末予約) »

手作りマイクロダイエットもどき?豆乳青汁ポタージュ

栄養オードブルな自家製ドリンク

今日の午前中はちょっとややこしい仕事の電話が立て続けに入り、ふと気づいたら昼食時間をかなりすぎて、胃が痛み始めるほどおなかが空きすぎていました。まっまずい。。。飢え状態に入ってしまった、どか食いスイッチはいりそう。

こんなときはすかさず、”栄養オードブルな”豆乳おからクッキー”をたべなきゃと思ったら、これまた間の悪いことに、ストックが切れている。。。というわけで、あわてて作った”栄養オードブル”の即席バリエーションが、写真の豆乳青汁ドリンク(ポタージュ)です。

写真では、むらになってるとかし具合(あわてて飲んだから)とコップがいまいちですけど、ちゃんとシェイクして溶かして、スープ皿にいれたりなんかすると、よりオードブル(スープ)で、”食事”っぽいです。

★作り方も超お気楽な手抜きで:

1.豆乳をコップにいれて、レンジで人肌にチン
(寒いので、からだを冷やす豆乳をあためて陽性にして冷え防止、また、あったかいほうが”食事”っぽいから)

2.そのあとに、溶けやすくてくさくない若葉青麦(ケールはくさいので)系青汁(これはたしかファンケル)パウダーを、半袋ぶんだけまぜとかす(1袋いれると濃すぎて溶けにくいので。青汁の栄養が熱でこわされないいように、豆乳を温めたあとにいれるのもコツ)

甘くない塩味にして黒こしょうをきかせたので、”ドリンク”というよりも、野菜豆乳スープとかポタージュといった感じですね。

豆乳がはらもちいいから、ポタージュかな。このポタージュをオードブル代わりに、からっぽで痛みはじめた胃にゆっくりと流し込むようにいただくと、豆乳のまろやかさと青汁のビタミンミネラルが、おなかがすききったからだにじんわりとしみこんで、胃もからだも大喜び。

おなかが鳴ってから食べるものは、からだが本当に空腹なので、吸収がとてもよい気がします。だから、こういうからだに吸収させたい栄養素、豆乳のプロティンと青汁のビタミンミネラルをすかさず与えると、からだがじわんと喜んで血糖値もじわじわあがるのがわかります。

これが甘い砂糖やカーボ、おかしやパンだったりすると、吸収力が高まって低血糖気味なからだに、がーんとショックが走る感じ。一気に血糖値があがるので、空腹は手っ取り早くみたされるのですが、からだがショックをうけて、もっともっとと食べ物をがっつく、どか食いスイッチが入ってしまう。その違いがよく体感されました。

でね、ふと気づいたんですけど、この豆乳青汁ポタージュ、

【市販品のマイクロダイエットもどき=手作りマイクロダイエット】

になるじゃあありませんか。マイクロダイエットは単に、【ビタミンミネラルとプロティンが豊富で、砂糖・カーボ・脂肪を押さえた低カロリー栄養飲料】なんですね。だから、豆乳の低脂肪のプロティンに、青汁でビタミン・ミネラルをプラスしたこの豆乳青汁ポタージュは、マイクロダイエットと考え方が似ている、栄養補助食品というわけです。

しかも、マイクロダイエットにはできない、塩味にしたりスパイスもいれられるので、金時粉しょうがをいれて冷え防止力UPしたり、カレー味やアジア風に調味して味に飽きない、というわざも使える。”食事”として楽しめるのです。そしてお値段もずっとやすくて、スーパーに売っている材料でできるお手軽さも魅力。もう、まずくて高い市販品のマイクロダイエット、いらないわ(笑)。

この豆乳青汁ポタージュをオードブル代わりに飲んだら、やっと胃が落ち着いてがっつきモードがなくなったので、その間に手早くごはん(主菜)をつくりました。最初の空腹が腹持ちのいいポタージュでどーんと満たされちゃったたので、主菜のシーフードコロッケ・オープンサンドが、あまりたくさん食べられない。やっと半人前分だけ食べて、半分は残しました。

恐るべし豆乳青汁スープ(栄養オードブル)の空腹なだめ効果。人間の胃って、本当に空腹なときに栄養バランスのいい食品をタイミングよく与えると、こんなに満足感が高くて、こんなに”食べられない”もんなんですね。

もちろん、半分しか食べきれなかったサンドイッチはとっておいて、2-3時間後におなかが空いたらいつでも食べてよし!と、自分に許します。だから、今食べなきゃとがっつく心も失せて、安心して残せるんですけどね。この”主菜”のほうの写真と記事は”力作”なんでただいま準備中。リクエストクリックいただけると、近々UPします。

ひそかに桜子アレンジ・ウェイダウンダイエットを始めて実は1週間ほどたつのですが、本当に食べる量がストレスなく減らせて、しかも本当の空腹時に食べるので食べ物が美味しいこと!食べるトータルの量としては30%減くらいになってきて、食材が減らなくて困っているくらい。

栄養バランスを考えているとはいえ、こんなに量を食べなくて大丈夫かな?って思い始めるくらいです。今度、1日に食べるものをすべて写メで記録して、カロリー計算してバランスと量のチェックをしてみます。

そうして今日、スポーツクラブでひさしぶりーに体重を計ったら、おおっ、なんと落ちにくい”ベスト体重まであと3kg”のうちの2kgが、すとーん!と落ちておりました。

まあね、体重を計らなくてもジーンズのウエストがゆるいんで、効果があるのはうすうす分かってたし。なによりこれだけ食べる量が自然に減らせていたら、そりゃ体重も落ちないわけ、ないって。しかも栄養バランスがいいせいかお肌の調子もよく、高カロリーのものでもなんでも好きなものを、少量ながら食べられる自由。さらに、空腹という最高のスパイスのおかげで、食べる物がなんでも美味しい!なのに、たくさん食べたいとは思わないという、心の安定感。うーん、この状態、かなり幸せかもです。

このウェイダウンダイエット実践編、継続記事希望のご期待リクエストとして、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたします。このレポ、けっこう手間なんで(苦笑)、クリック数があまりないと打ち切りして、別テーマにいかせていただきますね。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

11月 27, 2007 45【5四部門総合】DIET |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/17204132

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りマイクロダイエットもどき?豆乳青汁ポタージュ:

コメント

コメントを書く