« 林真理子さんのチバソム滞在記 | トップページ | 朝食(モーニングティー)とポット3つ »

ウェイダウンダイエット実践編1(桜子アレンジ版)

食欲コントロールに意外に有効な、ウェイダウンダイエット、桜子アレンジバージョン。リクエストクリックがあんまりなかったので記事にしませんでした。が、個別にリクエストコメントをいくつかいただいたので、まだまだ試行錯誤中ですが、自分のメモのためにもレポしてみます。心ケア的要素と、具体的になにを食べたかの写真つき食事系の、二分野が中心です。

さて、まず朝起きたときに、なにをいつ食べて、どう意識をむけるか。

朝おきたら、まずは水やらお茶、黒砂糖などの多少の茶色の糖分といった、からだを潤おして温める水分をたくさんとります。寝ているあいだの消化吸収でつかわれた水分を補い、乾いて締まったねぼけたからだを、緩めるという目的です。朝ごはんは固形物ははもちろん、ジュースもまだ飲みません。ただし、脳に活動エネルギーを与えて目をさますため、茶色の糖分、黒砂糖、メープルシュガー等をお茶と一緒に少量いただきます。

ウェイダウンダイエットのオリジナルな考え方で、

●●1、おなかが空いたら、食べる

というのがあります。これの意味は、

胃腸が空になるという本物の空腹になったら、食べる

ということなんです。が、ニセの空腹、つまり目がほしがったりCMに影響されて食べてみたくなったりという脳や目で感じる食欲と、区別がつきにくい。だから、ウェイダウンダイエットのオリジナルは、なるほどと思っても、実践がむずかしいのです。そこで桜子アレンジ、

★★1、おなかが鳴るか、便通が済んだら、食べる

さらに細かい考え方として、
★食欲をみわけるのに、意識を頭からおなかにむけるよう変える
★いつおなかが鳴るかなと”楽しみ”に待つ
★おなかが鳴ったらすぐ食べられるものを、用意しておく

たいがいの現代人は、頭で食欲を判断していることに気づきました。目でコンビ二の新商品のおかしをみたら、食べたくなる。鼻でおいしそうなにおいをかいだら、食欲がわく。また、”朝ごはんの時間だ”とか”朝ごはんをたべないとからだに悪い”といった刷り込みが、頭のなかに浮かぶ。すべて、首から上、頭で考えたり感じていることがきっかけで、おなかが空いた気がする。つまり、ニセの食欲がおきることが多いようです。

そこで、本物の食欲をみわけるために、頭に集中している意識を、おなか、胃腸にむけてやります。さらに、ぜったいごまかしようのない物理的な食欲のサイン、おなかが鳴る、便通がある(胃腸のなかのものが排泄される)ということを、判断のめやすにする。そうすることで、ニセの食欲にだまされなくなるのを狙います。

実際これを意識したら、いままで10時くらいに飲んでいた野菜ジュースも要らなくなりました。おなかが鳴らないのです。ようやくおなかが鳴ったり便通があるのは、起きて5時間後くらいの11時半ごろ。早いお昼ごはんの時間です。

つまり、朝に肉体労働や激しい運動をせず頭脳労働が多い私には、黒砂糖で糖分をとって、脳にエネルギーをあげる程度で十分。ふだんの私の生活には、朝ごはんはいらなかったというわけ。とはいえ”朝食抜き”ではなく、黒糖しょうが紅茶程度のモーニングティーが、”朝食”で十分だったということですね。正午までに朝ごはん=ジュースを食べないとからだによくないという思い込みが私にもあって、だまされていたことに気づきました。

もちろん、週末に朝からスポーツクラブで激しい有酸素運動をしたり、朝から外出して動く仕事をしたときは、カロリーが消費されて消化排泄が早くすすむので、11時半まえにおなかが鳴るというのにも気づきました。このときには、”すぐ食べられるもの”を用意して持ち歩いているので、それを”朝ごはん”として食べます。

すぐ食べられるようにしておかないと、おなかが鳴ると空腹の恐怖の余り、マックとかコンビにで、ジャンクなものを衝動買い食いしてしまいます。だからあんまり”おいしすぎない”もの(すぐ食べたくならないもの)で、すぐ食べられるものを持ち歩くのです。

このすぐ食べられるものがなにか?というのが、実はとても大事なコツ。ウェイダウンダイエットの最大の欠点、栄養の偏り・不足ということを補うのに、重要なのです。栄養があってしかも美味しく楽しく、簡単に食べられるもの、できたら持ち歩けるものが必要。いつも持ち歩いている黒砂糖や黒砂糖系アメではありませんよ。それはなにか?は写真入りで、次回につづきます。

このウェイダウンダイエット実践編、継続記事希望のご期待リクエストとして、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたします。このレポ、けっこう手間なんで(苦笑)、クリック数があまりないと打ち切りして、別テーマにいかせていただきますね。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

11月 25, 2007 45【5四部門総合】DIET |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/17181615

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイダウンダイエット実践編1(桜子アレンジ版):

コメント

コメントを書く