« ゆるマクロビなデリカフェ:ママンテラス | トップページ | 流行・体験談ダイエットの短命化 »

桜子ごはんの今昔

20071102jjisuicook

最近、自分でつくるごはんがシンプル化しつつあるのですが、今年の秋は↑こんなものを食べております。違いがわかりやすいように、この夏に食べていたのは、↓こんなごはんでした。

20071102sakurakocookingsummer

似てる?いやいや、大きな違いは、夏のメニューはひとつのレシピに食材が10種類以上はいっていること。この秋、最近のメニューは、空芯菜の炒め物=1種類の野菜と、野菜自体の味を味わえるように、ほんとにシンプルなんですわ。

シンプル化の理由は先日記事にしたように、

★上等のオーガニック食材・野菜を買うと、あれこれ混ぜて食べるのがもったいなくなる。その食材の味がシンプルに味わえるように、シンプルな料理法にしてしまう

ってことなのです。でもね、野菜は少量ずつ多種類摂るべし、というのが、栄養士さんもお奨めするダイエットの常識。そのほうが、いろんな種類のビタミン・ミネラルが満遍なくとれて栄養的にもGOODだからですよね。

というわけで、シンプル野菜料理ばっかり食べてもいられない。いつもいつもシンプル料理が美味しい、お高いオーガニック野菜ばかり買ってもいられないから、経済的にはスーパーの野菜や冷凍野菜も使わなきゃだしね。

というわけで、上質野菜のシンプル調理にするか、スーパー野菜で具たくさん調理にするか?悩むところです。まあ、

★いいオーガニック食材はシンプルに調理、
★カレーとか素材の味がわかりにくく、素材の混ざった味でうまみをだすレシピには、スーパーの野菜

と使い分ければいいんですけど。でも、とあるレストランで、両方をいちどきに達成する野菜料理を発見!なるほどー、これだったら、シンプル調理で多種類野菜の摂取が、一石二鳥で可能だわ、さすがプロのシェフの発想・目のつけどころは違う!その料理の写真は、次回へ続く。最近、食生活の見直しでいろいろ研究中の桜子でした。

読んでるから毎日更新してね!のご期待リクエストとして、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたしますクリック数が増えると、より頻繁に記事更新される...はずなのと、このブログが見つけやすくなるという、読者メリットがあります。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

11月 2, 2007 23 食事(バランス系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/16945089

この記事へのトラックバック一覧です: 桜子ごはんの今昔:

コメント

コメントを書く