« 食事を幕の内弁当化する-ウェイダウンダイエット実践編4(桜子アレンジ版) | トップページ | ビオカフェ風ごはん-ウェイダウンダイエット実践編5(桜子アレンジ版) »

美健楽なクリスマスケーキを予約してみた

ちょっと、こむずかしい説明的な記事(?)が続いたので、今の季節ならではの楽しい話で閑話休題。みなさま、クリスマスケーキの”予約”はしましたか?私は、
Stollen_2

【欧米ではクリスマスの日やイブに、クリスマスケーキなんか食べないぞ!クリスマスを口実に、イチゴのショートケーキを売りつけようとする、日本の商売人根性に乗せられるもんかー!】

と、バレンタインデイ並みに思っています。だからここ数年、”予約”してまでクリスマスの日にケーキ食べるなんてアホらしっ!とクールに(ひねくれて?)構えてきました。

子供とかいるならば、その子の”一家団欒”の思い出のために、商業主義にあえて乗って楽しませてあげるのもいいと思うんですけどね。たいていお友達とホームパーティしたり、大人のパーティのはしごをしたりするもので、いやでもケーキっぽいデザートには出会えます。

だいたい、生クリームやマーガリンがたっぷし、ふわふわで歯ごたえもないケーキなんて、健康志向気味な体になっている今の私には、胸焼けしてしまって翌日も胃が重くなるので、あとの”毒出し”デトックスがたいへん。3口も食べれば十分です。

とっ、ところが今年は、今までのこの”クリスマスケーキの予約をしない”ポリシーを、いきなりあっさりと曲げることにしました。変わり身の早い、よくいえば柔軟性のある、桜子です(笑)。その理由は、普段利用しているお気に入りの、”基本グルメでちょっと健康志向”=美健楽なネットショップ”のみなさまたちが、クリスマス限定の美健楽ケーキを予約販売し始めたから。

ということで、通信販売、ネットショッピングでも買えそうな”美健楽”なクリスマスケーキをチェキして、厳選3種、予約・購入することにしました。

まずは、私がこれだけは毎年買って食べている、超定番お気に入りのクリスマスのお菓子。

★1.ジョエル・ロブションの
クリスマス特製の焼き菓子
シュトーレン

http://www.robuchon.net/syohin/stollen.html
(グルメ・美味・楽しさ優先、健康志向も少々の人向け)

上の写真のケーキ、というかお菓子で、恵比寿ガーデンプレイスの地下1Fのロブションのパン屋さんで、12月限定で店頭とHPネットショップで売り出される、ドイツの伝統的なクリスマスの焼き菓子(発酵菓子)。ドイツがルーツらしいですが、パリやロンドンなどのヨーロッパの大都市では、似たようなお菓子を、デパートや”パン扱い”でパン屋さんでも売っています。

つまり、バターをたっぷりと使った発酵生地に、数種類のスパイスとお酒にじっくり漬け込んだフルーツを練り込んだ”菓子パン”のようなもの。1ヶ月くらい日持ちして、焼きたてよりも、時間をおいた方が徐々に独特の風味が増し、日を追うごとに違ったおいしさになっていくのも、発酵パンならでは。じんわりと美味しくなっていくので、ちょっと天然酵母のパンみたいな感じもあります。

これはクリスマスの日に食べるというより、12月になったらすぐ買って、毎日薄く切って少しずつ食べながらクリスマスを待つためのお菓子。クリスマスのわくわく気分を盛り上げるという役目のほかに、新鮮なフルーツや木の実が手に入らない寒い冬に、秋に収穫して保存性を高くした乾燥・酒漬けフルーツや木の実で、冬の間も栄養分を摂る。という健康上の栄養補助食品(サプリ)的な目的があったお菓子なのではないかと思います。

バター、ドライフルーツ、木の実と、決して低カロリーではないデブフードなんですが、その代わり”高栄養価”で発酵菓子という点が健康的。だから、うすーく切って、毎日少しづつごく少量のみ”ナチュラルサプリ”として食べる、というのは、ダイエッターの栄養バランス確保のためによいと思う。だから最近の私は、さっそく12・1にこれを買って、栄養オードブル代わりに食事の前に、ごくごく少量食べたりもしてます。赤ワイン・ホットワインと一緒にね。激甘なので、くれぐれも食べすぎ注意です。

★2.マクロビオティック・マルシェ(ライフサポート)の
ブッシュ・ド・ノエル (ショコラ・マロン)

http://www.macrobiotic-marche.jp/marche/7.1/9371320/

(健康志向優先、味は二の次な人向け)

マロンクリームを穀物のコーヒー風味豆乳クリームとオレンジ風味のガナッシュでサンド。(期間限定クリスマスケーキです!)とのことで、私はこれを、さっそくネット予約しました。ただし、一般的にはお奨めできません。

このマクロビオティック・マルシェのネットショップというのは、一見、”恵比寿のクシ・マクロビオティック・アカデミー兼カフェ”のネットショップにみえます。が、そこの通販ビジネスを請け負っている”ライフサポート”という会社があって、そこが最近、ネットビジネスやアンテナショップ(代官山に2007年10月にオープン)で”マクロビ食材販売”ビジネスの拡大を始めています。

だからこのケーキも、恵比寿のクシカフェで作っているのではないし、そこで売られているケーキ(これは葉山のチャヤマクロビオティクスから仕入れている)とも違います。ライフサポートが、小淵沢に新たにケーキファクトリーを開いて、そこで作ったものを全国に発送するらしい。ライフサポートとクシ・マクロビオティックが同じ経営なのか、ライフサポートが単にクシの下請けで名前を借りているだけなのか、ちょっとまだわかりません。

が、クシのセミナーハウスがあって、久司さんの日本でのスポンサーである化粧品会社の本社がある”小淵沢”が、ライフサポートの本拠地らしいので、クシとはなんらかの関係はあると思います。そしてこのケーキは、クシマクロビオティックのスイーツの先生で、私の先生でもあったパトリシオさんがアドバイスしているとのこと。

つまりこのケーキは、私が健康的すぎてまずい!と思っている、クシマクロビオティックの美味しくないスイーツレシピかもしれないし、でも、パトリシオさんが創始したチャヤマクロビオティックスの美味しいスイーツのレシピに近いかもしれない。当たるか外れるかのどっちか、というばくちのようなケーキだと予想しています。でも私はそういう賭けと新しいものが好きなので、思い切って買ってみることにした次第。でも一般の方にははずれるかもしれないので、お奨めできません。ごめんなさい。

ただし、このケーキはどちらにしろ、100%正しいマクロビオティックケーキ。なので、まずくても健康的でさえあればいいわ、とかアレルギー・アトピーの子供に食べさせたいとか”病気”の人にはいいと思います。クシマクロビオティックの料理・スイーツは、健康優先の”病人食”ですから、一般的なグルメの美味しさや楽しさを求めてはいけません。お味のほうは、私がこのブログで試食評価レポートをクリスマス頃にUPします。それがよかったら、グルメ優先な方も、来年はどうぞ。

★3、ACOTから 2つの【クリスマス・スペシャリテ】
冬だけの塩ケーキ「ジンジャー・塩ケーキ」&「クリスマスクッキー2種」
1年に1度だけの「ダークフルーツケーキ」&「クリスマスクッキー2種」

http://www.bidders.co.jp/item/96515527
(お奨めは塩ケーキのほう、デブフードでもいいけど保存料・添加物はいやというナチュラル志向の人、子供・ファミリーむけ)

「無農薬栽培の生姜をたっぷり使い、ピりっとした生姜のおいしさと食感をお楽しみいただけます。塩はイギリスのマルドンの塩。はちみつのさらりとした甘さを引き立てます。3種のスパイスが香り立つ、冬ならではのホットなおいしさ」だそうで、ナチュラル食材で作った、塩ケーキがネットでばか売れしている、アコットのクリスマス限定の塩ケーキのバリエーション。

バターも砂糖(粗製糖です)もたっぷり入っているので、高カロリーデブフード。しかもふつうのパウンドケーキのように食べるので、ダイエット向きとはいいがたい。でも材料に、なるべく精製したものを使っていない、塩や砂糖も厳選されているナチュラル食材とこだわりまくっているので、ケミカルの味がしなくて、美味しいと思う。

クリスマスくらいダイエットはいいわっ!でも、ケミカルなものは食べたくない、というグルメ優先な人、ある程度のデブフードが必要な子供やダイエットしてない男性、ファミリー向け、です。子供に小さいうちから”正しくて美味しい最高級食材の味を覚えさせたい”というグルメ・健康的な食育、味覚育てをしたいお母さんにもお奨め。

こういうグルメで自然なものを小さいうちから少量でも食べさせて、正しい味をすりこんでおけば、大きくなってもマーガリンやら添加物・保存剤たっぷりの味のコンビ二フードや大量生産のケミカル漬け食品をうけつけない舌・体質になれて、子供のためによいのです。

でもファミリー向けにしてはデコレーションが地味だから、1のシュトレーンみたいに、クリスマス気分のおやつとして、普段に食べるのがいいのかもね。こちらは、ネットで数個しかださず、なんと今朝から発売開始。買うならあと6-12時間以内くらいにどうぞ(笑)。いつもここの限定ケーキは、このくらいの時間で売り切れますから。

(ご注意:これは、私がアフィリエイトしたり紹介料金をもらったりしている商品ではありません。単に私が気に入って買った3種のケーキというだけの話なので、これらを買ってまずくても問題あっても、私に文句は言わないでね。自己責任でお願いします。)

読んでるから毎日更新してね!のご期待リクエストとして、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたしますクリック数が増えると、より頻繁に記事更新される...はずなのと、このブログが見つけやすくなるという、読者メリットがあります。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

12月 4, 2007 25 食事(甘味系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/17271243

この記事へのトラックバック一覧です: 美健楽なクリスマスケーキを予約してみた:

コメント

コメントを書く