« 食事写真1日分をどーん!ウェイダウンダイエット実践編8(桜子アレンジ版) | トップページ | ビオや特殊食材ばかり食は続かない »

向く人、向かない人‐ウェイダウンダイエット実践編9(桜子アレンジ版)

さて、ここ数日の私のこのブログ記事に関して、とっても感動と賛同してくださる読者のみなさまからのメールが激増しておりまして、驚きとともに感謝しております。同時に、またかーの粘着質な文句メールもぽつぽつ来ているのですが、どちらも原因はわかっているので大丈夫。


【写真】最近、月の満ち欠けで体の中の波がやや動くのを感じるくらい五感がピュアになってきたので、月齢がわかるこの時計を購入。12・10は今年最後の新月です。この時計、美肌のための天気予報、温度と湿度もわかるし、形もまんまるお月様風でちょっとスピリチュアルだし、とっても気に入っています。

実は、ここ数日の記事、そしてこのウェイダウンダイエット・アレンジ版は、私と同じ、【体感覚、視覚タイプ】の方々にとっては、とってもよく理解できるやりかた、書き方なのです。女性はこういうタイプが多いのですが、そういう人々にとっては、すとーんと腹に落ちて”そうなんだ!”と、感動することも多いと思います。

逆に、【聴覚タイプ】、つまり理論やうんちくが好きな傾向がある、アンチエイジャー、コスメ・美容マニア、男性、理屈っぽい頭でっかちな人々には、向いていない。

多分私が書いている”ココロケア”の細かい表現やニュアンス、五感の感覚自体が、理解できなくていらいらすると思います。私自身、NLP心理学を始めたときは、仕事の影響でばりばり聴覚派に偏っていたので、他人の感覚がわからないフラストレーションは、よくわかります。

でもまあ、タダのブログの書き手にあまり甘えられても困るんで(苦笑)、聴覚派の方は、うんちく・理屈好きタイプの管理人が多い、アンチエイジングカテや美容カテへいらしゃるよう、お奨めします。ダイエットや長期的に続けられるアンチエイジングのためには、体感覚や視覚、そして聴覚の総合的五感力を働かせることが大切。特に聴覚タイプの方は、ウェイダウンダイエットをするには五感のリセットが必要。とわかってきています。個人カウンセリングのお客様のためには、そのやり方もそのうち研究してみようと思っていますけど。

でも、もともと、ブログという”文字”=聴覚の一種のコミュニケーション手段だけで、体感覚や視覚の要素が大きい”ココロケア”を伝えようというのが、かなり矛盾していますね(笑)。だから、視覚的な写真とか、だらだらーと自分の体感覚を流れ出すように文章に書き重ねたり書きつらねていくことで、そのギャップを補うようにしているのです。が、やはりココロケア系のことは面と向かってやらないと難しい、というのはカウンセラーの常識です。

というわけで、読者のみなさまも、ご自分の使っていない五感を働かせるよう意識しつつ、ウェイダウンダイエット・アレンジ版、やって見てくださいな。

さて、今宵10日(あっ、もう過ぎちゃった)は、今年最後の”新月”です。新月の前後には、女性や老人は特に影響を受けるようで、よかれ悪かれ体の中の”波”が、色々”動く”時期です。女性は生理になる人も多いらしく、私も”あれ?なんかずれたな”と思うと、新月なことが多かったりして。だから最近は月の満ち欠けも、ダイエットや美容のためにチェックしてます。

新月はどちらかといえば不吉なイメージっぽいのですが、私は見えない月を想いつつ、お香をたいて心静かに、瞑想することにしています。みなさまにも、よき新月のエナジーが届きますように。

(こういうモード、こういう人を”白魔女”といって、最近プチ流行ってるらしい(笑)。なんかそういう不思議ちゃんしてみるのも、仕事でばりばり理屈こねたあとだとギャップがあって、自分の中の”感性”と”知性”のバランスがとれる気がします。はい、確信犯です(笑))

1日2回も更新して偉いぞ!と思ってくだすった方は、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたしますクリック数が増えると、より頻繁に記事更新される...はずなのと、このブログが見つけやすくなるという、読者メリットがあります。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

12月 11, 2007 10【1ココロケア分野】: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/17335971

この記事へのトラックバック一覧です: 向く人、向かない人‐ウェイダウンダイエット実践編9(桜子アレンジ版):

コメント

コメントを書く