« 最新DIETの基本フード5種 | トップページ | 食事写真1日分をどーん!ウェイダウンダイエット実践編8(桜子アレンジ版) »

カフェ風味は和洋折衷と温故知新で

200712093snack土曜日の”おやつ”の、あんこワッフル。ワッフル半分に、手作りのお砂糖をほとんど使っていない、塩味の超ヘルシー小豆あんディップ。甘味がたりないときは、メープルシロップを少量かける。(手作りワッフルが半個だけ、冷凍庫に残っていたのを、発見したのです)

えーと、このあんこは、今日日曜につくった基本フードなあんこではなくて、前回冷凍分の最後ののこり。かなり塩味強めのあまじょっぱい味。最近、塩スイーツに凝っているので、あんこも、巣鴨の塩大福にヒントをえて、塩をがしがしきかせてみたもの。

こういう伝統的なお菓子にヒントをえて作るモダン料理って、長年人気がある味だけに、はずれがない。温故知新、古きを尋ねて新しきを知る、というのかしらん?この、塩大福風のあんこも美味しいよ。あと、洋風のワッフルに和風のあんこという、和洋折衷も意外に美味しい組み合わせになります。こういう和洋折衷も”カフェ”ご飯風ですね。

そうそう、土曜日の夜ごはんの写真もUPするのを忘れてた。もうすこし加工して、あすの朝か昼頃、ウェイダウンダイエット1日分の食事としてまとめてどーんとアップします。写真がばらばらで、見にくいでしょうから。でも、写真の加工はたいへんだ。。。

1日2回も更新して偉いぞ!と思ってくだすった方は、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたしますクリック数が増えると、より頻繁に記事更新される...はずなのと、このブログが見つけやすくなるという、読者メリットがあります。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

12月 9, 2007 25 食事(甘味系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/17323781

この記事へのトラックバック一覧です: カフェ風味は和洋折衷と温故知新で:

コメント

コメントを書く