« リセット(プチ断食)とリチャージ(楽デリ)併用でDIET効果アップ | トップページ | 美健楽なスムージー屋発見@恵比寿GP »

1日6食が面倒?‐多忙人向き楽デリごはんの秘密兵器

大人のための楽デリごはん・ダイエット、そのための秘密兵器のこれ↓を入手。詳しくは、以下に続きます。

今まで”ウェイダウンダイエット・桜子アレンジ版”と呼んできたこの食事法を、

★大人のための”楽デリ”ごはん

とよび替えた説明をしてなかったので、少々。

デリとはデリカッテッセン=略してデリ、お惣菜のこと。自炊、または市販品、冷凍品で”お惣菜”をそろえて、それを楽に用意して、食べる楽しみ優先で、おなかが空いたときに楽しく食べるから、”楽デリ”。

街中にも”デリ&カフェ”という、イートイン(そこで食べる)とテイクアウト(持ち帰り)の店が増えています。だから自宅で、はたまたコンビ二のお惣菜を会社にもっていったり、外食と組み合わせて、デリ&カフェ風のごはんを準備しちゃえ!ってコンセプト。

この楽デリごはんダイエット、おなかが鳴ったら1/2人前食べるということは、実は1回の食事量がへるので、1日5-6回食べることになります。1日何度も小分け食いするのが面倒、そんなに1日中食べることばっか考えてらんないし、仕事で忙しくて食べ損ねることも多いしって、思いませんでした?

でも実は、それは逆。前日、または朝のうちに、その日一日に食べる”デリ”(お惣菜)を用意しておけば、おなかが鳴るまで食べることや食事時間さえ忘れて、仕事に集中できるの。

それにね、一度、自分が1日になにか口にするたびに全部写真に撮ってみる、”ケータイ写真記録ダイエット”(以前記事にしました)やってごらん。3度の食事のほかに、ものすごく間食してるのに気づかされて、びっくりしますよ。私なんか、お茶・黒砂糖まで入れると、1日20回はなにか口にしている。人間、基本的に食べることが好きだから、仕事が忙しすぎてご飯食べ損ねたと思った日でも、”面倒”と思わないくらい無意識に、お菓子やコーヒーを間食しているものです。だから太るんだけどね。

ということで、仕事してる最近の私は、仕事に集中しすぎちゃって、はっと気づくとお昼ごはんが午後4時だったりすることも。その間に、黒砂糖とお茶、フルーツ程度は、しっかりとっていますけど。でも、前の日の夜に、重たい超高カロリーなデブフードケーキなんか食べちゃって、朝胃もたれ気味だったら、ほんとお昼の4時まで食べなくても、カロリー的にはもつんだなあと、実感して苦笑い。

ふつうなら、ここで、空ききったおなかのせいで、”飢餓状態”になっているから、とにかく高カロリーの食べ物に手が伸びがち。そしてがつがつとどか食いしがちで太るの。でも、楽デリごはんの場合は、まず栄養オードブルと豆乳あたりで、空ききったおなかと体に、水がしみこむようにビタミンミネラルを与えて、おなかを落ち着かせる。

そのあと、手元にあってすぐ食べられる、この”楽デリ”ごはん、楽デリ弁当にしてたりすることも多いのを、さっと食べちゃえばいい。コンビ二やマクドにふらふら行ったり、そば屋でかっこむより、考えたり食べたりする時間も節約できるってもんです。手元にいつでも食べられる”デリ”があるという安心感も、がっつくどか食い、急ぎ食いする心を抑えてくれます。

というわけで、この楽デリダイエットは、忙しい大人のひと、なにを食べたかも覚えていないくらい忙しく仕事してる人や、ひとりまたは二人分のごはんを楽に作って自分の時間を楽しみたい”大人”向き。逆に、育ちざかりの子供やメタボまっしぐらでデブフード大好きだんながいる”食べざかりで質より量”のご家族ごはんには、向かないと思う。

向いている”大人”の例をあげると、忙しい独身ワーキングパーソンはもちろん、子育て中のお母さんの”ダイエット用自分ごはん”に。また、自分ひとりの昼ごはんが多い専業主婦や、夫婦二人、一人暮らしになって、自分のごはんを毎回つくるのが面倒でたまらないけど健康は保ちたいアクティブシニアな方などにも向いている、ダイエット・健康・AAな食事法だと思うのですよ。朝か前日、まとめて準備しちゃえますからね。というわけで、それを証明すべく、新兵器を入手。それが上の写真のもの。

お弁当箱?そう、でも”松花堂弁当”タイプの男性用のおおきめのお弁当箱です。”松花堂弁当”とは、ちまちま小皿わけしたお弁当のことで、小分けするので”濃淡PC333”のデリ(お惣菜)が、分けていれやすい。しかもこれは、ちゃんと3つにわかれた中しきり容器が、大きめとちいさめの2つついている、というこだわりのデザインです。

これに1日2食分、お昼ごはん夜ごはんの2回分の”デリ”おかずを入れて、朝一気に作ってしまいます。それをもって、”オフィス”にいって、ごはんの時間や、つぎ何を食べようか気にせずに、仕事に1日集中してみようというわけ。おにぎりは別にもっていくし、この容器、レンジでチンもできるので、食べるときにレンジで温めればすむというのも、ポイント。

これなら、忙しい会社勤めのワーキングウーマンでも、朝にまとめて楽デリごはんをつくったり、コンビ二で買って詰め替えすれば、実践出来そうでしょ?というわけで、実際にこれにつめた1日の食事パターンは、また今度。

相変わらず、人気ブログランキングのほうは微妙なクリック率なので、今日もリクエスト↓とってみます。これは、2つめのランキングと違って、上位はランキング管理人が人為操作・間引き・水増しが可能だから、上位にいくと変な動きが目に余って、クリック率=読者反応が読みにくい。自分がたいした記事書いてないし新しいこともしてないのに、あれよあれよとクリックが伸びるという”祭り上げ”られもあって、怖いんだよー(苦笑)。でもまっ、だからランキング2つに参加して、まともなランキングと比べて目安にできるようになったので、今は平常心だからいいけど。

自分がニセの食欲と本物の食欲を、どうも区別できていないと思われる方は↓

本物・ニセ食欲区別法のリクエストとして、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたしますクリック数が増えると、読者ニーズありと判断して、継続記事にします。ぐーんと増えると、めんどくさいけど、写真もつけちゃおうかな。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

12月 13, 2007 45【5四部門総合】DIET |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/17331048

この記事へのトラックバック一覧です: 1日6食が面倒?‐多忙人向き楽デリごはんの秘密兵器:

コメント

コメントを書く