« カフェ風味は和洋折衷と温故知新で | トップページ | 向く人、向かない人‐ウェイダウンダイエット実践編9(桜子アレンジ版) »

食事写真1日分をどーん!ウェイダウンダイエット実践編8(桜子アレンジ版)

さて土曜日の1日の食事の写真のうち、夕食の分をUPするのを忘れてた。また夕食の写真がでないかと思った?いえいえ、読者のKさんに度々コメントでリクエストもいただいたことですし、あと、読者のMさんからも、こういうお便りを頂きました。

>いま桜子さんが実践なさっているウエイダウンダイエットのアレンジ編が、はじめて自分にしっくりきて、無理なくこれからも続けられそうに思ったからです。いままでダイエットで食べ物に対して感じていたストレスがとても少なく、そしてワクワク感があり、食事をするのがたのしいのです。

匿名ですが、勝手に引用させていただいてすみません。でも、ありがとう、【実は私もそうなのよ!】と言いたかったのです。

このウェイダウンダイエット・アレンジ版、オリジナルとはかなり違うだろうけど、これからずっと続くなという予感がびしびししてます。また、わくわくと本当に食事が楽しみ!食べる量が少ないからこそ、厳選して美味しいものしか食べないぞ!で、おなかが鳴って本当に胃がからっぽで食べるから、食事が食べ物が、しみじみーと美味しい。でも少しで満足できるので、がっつきストレスも低いの。

以前の私なら、牡蠣フライ一気に5個くらい食べないと食べた気がしなかったのに、1食1個で幸せだなんて、なんなんでしょ、この差は。って、実は自分でも、効果がある理由がまだよくわかってない。だから、このウェイダウンダイエットレポで、自分でも分析しながらまとめながら、やってるんだな、実は(笑)。

ということで、読者の方々のご期待に応え、かつ自分の頭の整理のためにも、どーんとウェイダウンダイエット・桜子アレンジ版の1日分の食事写真。まとめて全部UPいたしましょう。写真の1-3枚めは既出ですが、説明もまとめなおしました。読者さんたちからの好評メールのおかげで調子にのったから、以下長文だよっ、すみませぬ。

200712091branch★写真1枚め:まずは朝食、というか休日のブランチとして、ニューヨークのカフェ風なパンケーキブランチ。これをお昼の12時に食べました。

午前中は、しょうが紅茶を黒砂糖とともにモーニングティーしたり、常温のお水をたくさん飲んだりで、基本的には固形物は食べない、欲しくないし、おなかが鳴らないから。なぜなら、

昨日のごはんがまだ胃腸に残っていて、なかなかおなかが鳴らないのですよ。今までは、朝ごはんを食べなきゃという”惰性”で食べていたんだということが、ウェイダウンダイエットを始めてから、よくわかりました。前日遅い時間に夕飯を食べているほど、また油っぽいものや胃に重いものを食べるほど、朝おなかがなるのが遅くなります。考えてみたら当たり前なんだけど、からだの声、おなかの音に耳を傾けてみないと、ほんと実感できなかったよ、これ。

200712092lunch
★写真2枚め:これはお昼ごはん。といっても、12時にブランチしたので、おなかがなったのは3時間後の15時。いちごプロティンスムージーを”栄養オードブル”としてまず飲んで、おなかを落ち着かせます。これで食べすぎ防止と、栄養バランスアップを狙う。それから、今日一番食べたかった、牡蠣フライのプレートランチ、これまたカフェ風です。濃淡PCの333のバランスを守った、ごはんです。

200712093snack★写真3枚め: これが”おやつ”で、19時頃におなかがなったので食べました。ワッフル半分に、手作りのお砂糖をほとんど使っていない、塩味の超ヘルシー小豆あんディップ。今朝と昼にコーヒーを飲んじゃったので、1日本物コーヒーは1杯だけを守るために、ドリンクはノンカフェインたんぽぽコーヒーの豆乳カフェオレ。

時間的には夕方だったので”夕ご飯”でもよかったんだけど、なんか甘いデザート系が食べたかったのよね。1日1回はヘルシーデザートならOKにしてるし。それにこの日はちょっと夜更かし仕事があって、午前2時くらいまで起きている予定だったので、夕ご飯を寝る3時間前、夜の23時までに食べればいいことにしていました。19時に夕飯を食べると寝るまでにおなかがすくだろうから、じゃあまずおやつ、ということで、19時に”昼のおやつ”を食べたわけです。

200712094dinner★写真4枚め:22時に食べた”夜ご飯”。まずは、栄養オードブルとして、赤ワインに市販品の豆乳おからクッキー2枚をゆっくり食べる。これは”晩酌とつきだし”代わりでもある。ゆっくり交互に食べて飲むと、豆乳おからクッキーが胃の中で膨らんで、がっつく食欲が弱まります(笑)。

ふつう、親は子供に、”食事前に間食しちゃいけない、ごはんが美味しくなくなるから”って教えますよね?でもウェイダウンダイエットするなら、”食前に栄養オードブルを、必ず間食するべし!”というのが、ダイエッターの食欲コントロールには効果的だともわかってきた。

育ちざかりの子供はごはんをたくさん食べなきゃだけど、飽食の時代の大人はごはんをいかに食べ過ぎないかのほうが大事だから、子供のころの刷り込みが”間違い”に転じるんだなあ。でもそれに気づかず、子供時代の親の教えに無意識に左右されているから太る、ともいえるね。これもウェイダウンダイエットを実践して初めて、体感的にわかったことでした。

さて夜ご飯のメインディッシュ(主菜)は、牡蠣フライ1個を使った、ピタパンサンドイッチ・プレート。人参の蒸し煮と、牡蠣フライを、桜子手作りのうすーい中東のパン、ピタに詰め込みました。ピタは日本であまりみかけないのですが、うすくてあまりCカーボを食べずに済む。でも野菜や豆はたくさん詰め込んでたべられるので、食パンよりお気に入り。全粒粉をつかえばGI値が下がって、さらに効果的。わざわざ手作りする、基本フードのひとつです。

市販品だったら、最近餃子の皮や春巻きの皮をご飯代わりにクレープみたいに巻いて焼いて食べたり、パイ皮代わりに使うレシピも、開発中。Cカーボはなるべくへらし気味にするために、ピタや皮はなかなかよろしいです。そのうち写真にでてくると思います。

お昼は牡蠣フライの和食バージョンだったけど、これは洋風サンドね。牡蠣フライを2個買ってしまったので、揚げ物はその日のうちに食べないと、油が酸化しちゃうから。でも、1食1個の牡蠣フライだから、2回続けて食べても気にならない。

スープはお昼の豆乳長ネギスープと同じにみえるけど、これはゆでつぶしたジャガイモと豆乳をまぜた、ビシソワーズ風にしてボリューム、腹持ちアップしてます。有機宅配じゃがいもが余っていたし。お昼に玄米ごはんを食べたら、夜は軽めのカーボでパンや麺類、じゃがいも、というふうに、玄米は1日1食にしています。

玄米は栄養的にも便秘防止にもいい基本フードだけど、結構胃腸にずーんと重く消化やよく噛むという負担も大きいので、私には1日1食で十分。玄米信仰で玄米を食べ過ぎているがちマクロビアンみたいに、”玄米焼け”の黒ずんだ肌になるというデメリットを受けるのも、怖いので。

さて22時にこれを食べて、4時間後の2時に寝ました。4時間空いたので空腹になるかな?なったら夜食のフルーツでも食べていいよーって、お気楽に思っていたさー(いきなり沖縄弁)。でも、晩ごはんのじゃがいもヴィシソワーズと牡蠣フライがけっこう重くて腹持ちがよかったらしく、空腹になりすぎなかったので、そのまま寝ました。ということで、この日は夜食はなし。

食事時間帯が、ふつうの人と大幅に(3時間くらい)ずれているようですが、これは休日(週末)ということで、例外的に”ブランチ”をいれて、正午にゆっくり食べたから。平日は、朝のおやつを10時くらいに軽くいただいてブランチなし、12-13時ごろにお昼ごはんなので、もっと普通の人に近い食事時間帯になります。

今度、もっと典型的な平日の1日の食事写真日記も、UPしてみましょうか。夜食写真もつけてね。でもこんな、他人のごはんの写真なんておもしろいんだろうか?と、ひとさまのダイエット食事日記にあまり興味ない私としては、思うんですけどね。まあ私がまめに自炊ばかりしていず、市販品やファーストフードも利用して、かなりお気楽(手抜き)にかつ美味しいデブフードのグルメも諦めずに、食べることをわくわくと楽しみつつダイエットしていることをわかっていただければ、いいかな。

ウェイダウンダイエットの食事写真リクエストとして、毎日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたしますたくさんの写真撮影と加工してUPするのは、正直めんどい。。。リクエストがなきゃ、やってらんないぞ(苦笑)
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

12月 10, 2007 45【5四部門総合】DIET |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/17323139

この記事へのトラックバック一覧です: 食事写真1日分をどーん!ウェイダウンダイエット実践編8(桜子アレンジ版):

コメント

コメントを書く