« サバイバルな日焼けケア | トップページ | 風邪引きごはん・外国編 »

五感で体得する、運動の快感

いよいよ、カリフォルニアでの心理学セミナーも、最後の1週間に突入。でもそのあと、あと2つセミナーが別にあるんですけどね。このセミナーは今週で”卒業”ということなので、卒業試験というかプレゼンテーションに向けて、勉強中です。

★先日海で、ご近所のフリスビー犬と遊ばせてもらったときの写真。飼い主さんカップルがシャドウ(左側の犬)にフリスビーを投げているとこを撮らせてもらいました。真っ黒なラブラドールだから、シャドウ(影)という名前らしい。女の子なんですけどね。私にも、いい運動になったなあ。シャドウ並みに、日焼けでやけ焦げたけど。右の犬は、僕もフリスビーしたいようと飼い主さんに訴えている、通りすがりのわんこです。
20080715freesbeedog

アメリカの”トレーナー”(教えるひと)という上級カウンセリング資格を取るための試験で、日本ではまだほとんどないコース。もちろん全部英語。でも、英語で心理状態を話すのにもすっかり慣れてきて、わりに余裕です。人間、なんでも慣れるもんだわ。というか、自分でもずぶというというか、適応力があってたくましいと思う。

一方ダイエットの状況は。。。うーん、やせてもないけど、ものすごく太ってもない。ベスト体重プラス2kgを維持してる感じかなあ。2週間も同じ学食で食べていると、食べ放題ビュッフェでも飽きてくる。だから、かなり食べる量を減らすことができるようになってきました。

でも、勉強が忙しくなってきたので、のんびり運動や散歩してる暇がなくなってきた。ちょっと運動不足かな。なんちゃってジョギングとウォーキングは毎日してるんですけどね。またわんことフリスビーしたいなあ。ホットヨガもまた行きたい。あれから2度ほどいって、楽しんで続けております。

運動しなきゃという義務感ではなく、からだが大自然やホットヨガの中で汗を流す快感を知った=体得したので、運動したい!→実行というダイエットによい行動パターンが、身についているんですよね。

私がいまやっているNLP心理学のエッセンスは、こういうふうに、

★無意識の”成功”行動や心理(この場合は運動で汗を流すこと)を、
五感で意識して体得するための心理学

ともいえます。ダイエットにとっていい習慣や行動を”楽しんで(ポジティブに)”体得しちゃえば、それが続けられるのは当たり前。だって、頭で”ダイエットのために運動しなきゃ”と考えるのではなく、からだが”汗をかく快感”を欲しがるんですから。体得するって、強いです。

まあ、今週末からまた旅にでて激しく動き回るし、食事が不規則になるので、そこでやせるといたしましょう。やせようと思えばいつでも2-3Kgは落とせるので、余裕であります。それではまた。

米国から最先端ダイエット情報を、気まぐれ発信中。
まめに更新し続けてよーと思ったら、↓クリックしてやってください。

1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

7月 22, 2008 72  旅先別(海外) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/41942631

この記事へのトラックバック一覧です: 五感で体得する、運動の快感:

コメント

コメントを書く