« 朝食は1日のDIET気分を決定する | トップページ | 本物濃厚・人参ジュースを“買って“プチ断食 »

USで人気のサプリウォーター(水と黒砂糖代り)

2008年09月12日、05時44分38秒

今日の記事にでてくる、ビタミンサプリウォーターのトラック。ニューヨーク発祥のブランドらしいけど、ニューヨーク・ダウンタウンのおしゃれに町並みにもぴったり合っていて、かわいい!実物をアップしようとしたら写真をとってなかったのと、 このカラフルなトラックが可愛かったんで、こちらの写真をUP。

いろんな味があって、”アンチエイジング”、“ビタミンC強化”、“酸化防止”などなど、 ビタミン好きには魅力的な効果がうたわれてます。まあ、たかがサプリなんであまり信じてないけど、健康気分とたんなる水・ 糖分代わりとして飲んでます。お気に入り?うーん、シンプルなオレンジ味とかざくろ味が結構好きかなあ。どれも薄味なので、 飲みやすいです。

朝、なるべく紅茶とフルーツ朝食のほかに、地道にやってるダイエット習慣について。日本では、黒砂糖のかけらをもち歩いていて、 血糖値が下がってどか食いしたくなったときになめてました。でもアメリカでは、黒砂糖のかたまりを食べる習慣はないみたいので、入手不可能。 どうしよう?

あとね、空気が乾燥していて、部屋中セントラルヒーティングだから、やたらに喉が乾く。だから水分補給は、日本で以上に必須なんです。

ということで、糖分と水分補給を兼ねるために見つけたのが、写真のドリンク!ビタミンウォーターとか呼ばれたりしているようですが、 要するにお水にサプリメントを溶かしこんで、合成甘味料の甘みでごまかしたもの。色はアメリカ人の好きなどぎつい人工的な色だし、 味もやすっぽいサプリの味。さらに人工甘味料のいんちきくさい味もするので、美味しいとはいえません。(正確には”人工・合成”ではない”天然系”甘味料らしい。ですが、味がちょいと、”アメリカ製の安っぽいサプリメント”みたいで薬っぽいんですよね)

でもね、まずくはないのと、甘ったるくないのがとりえなのです。甘すぎないので、水代わりに飲める。多少甘みを感じるので、 空腹時に飲むとわりに食欲がおさまる。おいしすぎないので、どか飲みしたくならず、ちびちび飲める。そしていちばんいいのは、 町中にあるドラッグストアやスーパーで、買えるってとこですね。お値段もおおきめ、たぶん500MLくらい?で3ドル弱なので、まあまあかな。

さらに、一応いろんなマルチビタミン入りなので、薬くさい錠剤サプリよりも気軽に飲めて、健康的な気分になれるのもいいのです。 私がシェフ資格をとりに通っている、ニューヨークのど真ん中、おしゃれなエリアある健康系料理学校や、はたまたユニオンスクエア近くのホットヨガスタジオなんぞで、健康オタクなアメリカ人たちにもこのブランドは大人気。以前ブログでご紹介した、あやしげな”KOMBUCHA” という紅茶きのこドリンクとともに、二大人気なんですよ。

というわけで、わりにほめてますが、日本でもたしかサプリウォーターやらビタミンウォーターという商品名のものが、 売られていた気がする。でもあまり売れずに、ほそぼそと一部の健康オタクにだけうけていたような。たしかに私も、 日本に帰ったらこれは飲まない。黒砂糖と普通のお茶に戻る気がします。そっちのほうが安いし、まだ美味しいから。

でも、サプリが普通の生活にとけ込んでいたり、空気が乾燥しているアメリカの気候なんかには、 このビタミンサプリウォーターがはまっている。だからわりに買ってしまうんですね。というわけで結論、

★旅先では、またいつもと違う環境や気候では、いつもの食べ物に固執しない。地元の人たちに人気で、自分のからだもまあいいわ、 と思える食べ物、飲み物が、自分にとって正しいものだと思います。

あっでも、日本に帰ったら、水に溶かして飲む系のマルチビタミンサプリでそこそこ美味しいものを水にとかして、 このサプリウォーターもどきを作って飲むのは、いいな。安くつくし。ではまた。

日本で使えそうな、アメリカのダイエット情報も知りたい!と思ったら、 ↓更新リクエスト・クリックしてやってください。

1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

11月 7, 2008 31 レシピ(その他) |

コメント

コメントを書く